アビリティーメンタルトリートメントスクール*セラピーブログ

アビリティーメンタルトリートメントスクールでのコミュニケーション心理学講座、芸術療法、そしてアロマセラピスト養成講座の風景や受講された方の声、 また、実際のカウンセリングやセラピーでいただいた感想をご紹介します。 ☆こちらのブログに掲載されている感想文、写真は、 ご本人の承諾をいただき掲載させていただいています。

アビリティーメンタルトリートメントスクール*セラピーブログ イメージ画像

2016年10月

エサレンマッサージ仲間の加代さんがずっと、札幌でカウンセラーになるためのトレーニングを続けています凄いな〜。やっぱり決めたらやり続けるし形にしていかれます。先日、私も、グループカウンセリングのトレーニングのため私もクライエント役になってみました。その時の
『「アートセラピーの威力」 釧路と宮古島で活躍されている須藤加代子さんのブログです。長谷川祐子』の画像

先日の札幌でのアートセラピーでグループカウンセリングのトレーニングをした時です。千恵さんがサポートしに来てくれて、クライエント役をやっていただいたのですがこの日は、グループカウンセリングのトレーニングなので複数いなくてはいけないという事で、私、かなり久し
『札幌でアートセラピーでクライエント役やってみました。 長谷川祐子』の画像

スタディポイント:1.「エンプティチェア」と呼ばれるセラピーに焦点を絞り、体験から学ぶ2.安全な環境で感情を表現して浄化し、自己を表現することの大切さを知る【40代女性:塾講師】頭の中だけでなく、実際に見たり、触ったり、喋ったりしてから出てくる思いは、また少し
『歌志内開講:コミュニケーション心理学20:ゲシュタルト療法◆戮硫菫

今回は、ゲシュタルト療法でした。北海道歌志内市の自宅で開催しました。講義と体験と2講座です。受講生の方が、持って来てくれた「ふかがわ大福」私が、北海道の深川市で看護師として働いていた時にはなかった気がするんです。講座終了後、すぐにいただいてみるとなんと、
『ゲシュタルト療法で「だってわからないんだもん」がわかった!』の画像

今日は、初めて歌志内の自宅で心理学を応用したカウンセリング講座を開催してみました。母が亡くなり、もう誰も住んでいないので私が、お仕事に使っている感じです。ここでも、ゆっくりと受講できると言ってくれるので明後日も、ここでしようかと思います。Facebookに感想を
『ライティングセラピーと発達心理学 長谷川祐子』の画像

こんにちわ。カウンセラーのめいです。今日は、カウンセリングの勉強で、箱庭セラピーのクライアント役をしました 「クライアント役」は、「役」だからといって、演じられるものではありませんガッツリ自分の気持ちと向き合う時間になりました。...受験生の次男坊のことが、
『演じられない時間 カウンセリングプロトレーニングコース:アドバンス 』の画像

こんにちは。新人サポートカウンセラーの中本です。ブログを書かせて頂く事で私自身の振り返りになり、その時間が貴重な時間になっているなと実感しています。10月7日の講座はゲシュタルト療法でした。このゲシュタルト療法は、私にとって、とても衝撃を受けた講座であり
『考え方に引き込まれるゲシュタルト療法 サポートカウンセラー中本』の画像

ラーニングポイント:アートセラピーの基礎を学ぶ1.アートセラピーの種類と目的、効果について学ぶ。2.ベーシック講座で学んだ点を振り返りながら、どんなクライエントにどのアートセラピーが適切かを考える。【40代女性:心理カウンセラー・アロマセラピスト】クライエン
『大阪開講『芸術療法初級:アドバンスファースト1:アートセラピーの基礎知識』』の画像

↑このページのトップヘ