ind_main_communication

トレーニングポイント:投影法を使用した誘導練習
1.人形を3個(2回目は4個)選んでもらい、誘導のロールプレイに取り組む。
2.誘導の際、時間配分を意識し、時間内にクロージングできるよう心がける。

IMG_0391


IMG_0390


【40代女性:エサレンマッサージプラクティショナー:アロマセラピスト:サロン経営】
同じクライエントでも、質問の質が上がると
こうも動きのあるカウンセリングになるのかと
おののきました。長谷川先生の選ばれる言葉の一つ一つ
自分の言葉や思考のクセがわかって
もっともっと味わっていたかったです。
次回のクラスもどうぞよろしくお願いします。
 
【40代女性:鍼灸師:アロマセラピスト】
久しぶりに箱庭を受けてみて
投影しているものの中から実際に
自分が感じていた感覚を体感していて
言葉だけではない、触感の与える影響が
よくわかる時間でした。
過去も、今も、未来も肯定するような
カウンセリングができたら、今がもっと
勇気づけられるのだということも感じられました。
私は、もっと言葉にする力をつけて
いかないといけないと感じました。

83915390
【芸術療法中級:アドバンス11:箱庭療法の基本誘導供曚任

前回は1〜2個の人形で行なった誘導練習ですが、今回は3〜4個と増やしてみましょう。

人形の数が増えると、人形同士の関係性も複雑になり、
クライエントの投影がより深まってゆきます。

また、セッションの全体を考えて、時間配分も必要になります。

限られた時間の中、全体に渉って満遍なく聴くのがいいのか、
それとも一点をしっかり掘り下げるのか…。
毎回、あせらずじっくりと見極めてゆきましょう。

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
3e348f3a-s
アビリティーメンタルトリートメントスクールHP
メンタルHPブログバナー(Rマーク付き)
研修やインストラクターブログはこちらです
4e9a3bb4-s
スクールブログはこちらです
425f985c-s
ブライダルブログはこちらです
95c953b7-s
代表長谷川祐子ブログはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_blog
代表長谷川祐子フェイスブックはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_fb