ind_main_communication

ラーニングポイント:自由画の誘導とクロージング

1.20分間のロールプレイ
2.クライエントにリラックスして絵を描いていただけるためのかかわり方。

B122745F-A5EF-4C54-AFC3-80E6AC87DFAC-COLLAGE

56008790

【40代女性:ケアマネージャー:メンタルヘルスカウンセラー】

書いて頂いた絵に対しての質問が
とりとめがなくなってしまい
焦点をあてることが難しかったです。
言語化や言葉のイメージをふくらませる事の
大切さやプラスのストロークをもっと
勉強したいという気持ちになりました。

IMG_2012


【40代女性:塾講師:主婦】
絵を描く前の会話が楽しかったので
絵も楽しく描けました。
プラスのストロークで自然に使えるような
語句を多く身につけていきたいと思います。

IMG_2013



83915390

【芸術療法初級:アドバンスファースト9:自由画◆曚任
「何を描いても良い」と言われると、かえって
「何を書いていいのか分からない」と
お感じの方もいらっしゃることでしょう。
自由画を使ったセッショントレーニングの2回目では、
クライエントに絵を描いてもらうよう誘導する所から始めます。

急がせることなく、なおかつ必要以上に悩まなくてもよいよう、
クライエントがリラックスして自由に表現できるように
サポートする関わりを身につけてゆきましょう。

eea43f93

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
3e348f3a-s

研修やインストアビリティーメンタルトリートメントスクールHP
メンタルHPブログバナー(Rマーク付き)ラクターブログはこちらです

4e9a3bb4-s
スクールブログはこちらです
425f985c-s
ブライダルブログはこちらです
95c953b7-s
代表長谷川祐子ブログはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_blog
代表長谷川祐子フェイスブックはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_fb