ind_scl_mainimg03

スタディポイント:

1.脳の仕組みから、なぜストレスが生まれるのかを学ぶ
2.ストレスがたまらないように自己管理してゆく方法を学ぶ


IMG_4278




56008790

【40代女性:経営者】
自分自身、普段の生活でイライラしやすい所もあり、
意図的に「イライラしないように!」、「ストレスを感じないように!」
と、思っている所もあったけど、
ストレスは反応なので、「感じない」ようにするのは無理なのだと、
ストレスを「感じない努力」でなく、ストレスを「プラスに変える努力」をしようと思った。

一度「嫌だな…」と思った人も、
見方を変えれば嫌な人じゃないのかも。
そう思うと、自分が一番楽になれる気がすると思いました。

【50代女性:会社員】
ストレスに対する「反応」を変えてゆくという事を意識して
生活してゆきたいと改めて思いました。
今の時代、スマホを見る事でも、身体にストレスがかかっていると思います。
今日行なった、イメージトレーニングを日常に取り入れてゆきたいと思います。




83915390
『コミュニケーション心理学15:ストレスマネジメント』とは


ストレスがたまっている、
ストレスを
解消する…。

ストレス、身近な言葉ですね。
ものすごく身近にいながらはっきり正体がつかめない「ストレス」


このストレスとは、いったい何者なのでしょうか?

ストレスはどうして生まれるのでしょうか?

ストレスを効果的に「解消」するためには、どうしたらいいのでしょうか?


この講座では、私達の脳に注目し、

その働きからストレスが生まれる仕組みと
その正体を明らかにすると共に、

「自律訓練法」と呼ばれるリラクゼーションも体験し、
不必要にストレスをためないよう、

日常で自分でマネジメント管理)する方法も学ぶことができます。

 最近ストレスが溜まりがち、

もしくは溜め込みやすいタイプと感じている方には、

特におススメの講座です!



ind_scl_communication


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
3e348f3a-s
アビリティーメンタルトリートメントスクールHP
メンタルHPブログバナー(Rマーク付き)

研修やインストラクターブログはこちらです

4e9a3bb4-s
スクールブログはこちらです
425f985c-s
ブライダルブログはこちらです
95c953b7-s
代表長谷川祐子ブログはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_blog
代表長谷川祐子フェイスブックはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_fb