「愛読書は牡丹様のブログです。」

と言って来た、随分若めM殿。

この子ったら
それはそれは、可愛いおもちゃで

この日もたっぷりと、遊ばせて頂いたのよ。


一面が鏡張りのお部屋で、
何をしてても全て視界に入ってしまい

羞恥心を煽られたようね。


牡丹様と遊んでいる時のあなたは
どんな姿も淫乱よ。

お約束のアレも、今日はきちんと出来たわね。

まるで本物の女の子のような
「ん…っ!あっ…そんな所は…いけません」

なんて、可愛い台詞、

サディストを更にサディスティックにさせるのが上手いのね。

たっぷり遊んで、あっという間に180分経過してしまったわね。

楽しいセッションは時間を忘れるわ。

最後に「お土産を頂けませんでしょうか」
と言うもんだから

お尻を真っ赤にして返してやったわ。

これで今日もよく眠れるでしょうね。

ゆっくりお休み。

IMG_6066