奴隷M
この日は新しく購入したと言い、嬉しそうに拘束具と前頭マスクを持参してきた

フェチ傾向の強かったあの奴隷Mが…と内心感慨深い気持ちになりつつ、チェックする
また楽しい調教になりそうで、わたし達はワクワクした

マスクを被り、拘束具を装着する

Mは知らずに購入したらしく途中混乱していたが、この拘束具、ペニス部分の裏側にスタッズが付いており、勃起すればするほど痛みが伴うサディスティックな商品だった

IMG_8839

それを知り、容赦なく踏みつける

IMG_8841

「あああ…!!!」

痛みが走る…しかし、何故か興奮してしまう…

「あらお前…痛いのに気持ちよくなってるの…?どんどん大きくなってるわよ、お前のココ」

そう言って亀頭を指で円を描くように撫で回す

「はい!!あぁ…!!痛いのに…感じてます…!!」

ブーツで挑発し、更に追い込む

IMG_8837

大好きなエナメルの感触に興奮した奴隷を、唾液で更に責める

痛い、気持ちいい、痛い、気持ちいい…

勃起すると、容赦なく食い込んでくるスタッズの痛み
今まで経験した事のない痛み
痛いのに、感じてしまう
そんな自分に混乱する奴隷

「だから言ったでしょう?お前はマゾなの…変態マゾなのよ…理屈じゃないの」

そう言うと、奴隷Mは小さく はい と呟いた

その証拠に、こんなに踏まれたって感じまくっちゃったんだもの

IMG_8843

可愛い奴隷が、どんどん変態マゾヒストに成長する姿は、わたしの中のサディストな部分を高揚させる

こうして調教するたび、わたしは新しい喜びを覚える
やはりわたしはサディストなのだと、マゾが再確認させてくれるのだ
この瞬間、お互いが高め合い成長しているのを実感する
これがSMの醍醐味のひとつだとわたしは思う

成長を続ける奴隷Mを更に責める

IMG_8840

局部を痛めつけながら、首を絞めると、体を大きく反らせ、ビクンビクンと痙攣する

足で、片手で、両手で、首を絞める

その状態で唾液を垂らすと、更に狂い出す

拘束具を解き放ち、無防備になったペニスを唾液塗れにし、ゆっくり扱く

そして乳首にも垂らして同時に責める

頭が真っ白になる奴隷

もう虚ろな言葉しか発せなくなっている

その口にヒールを突っ込む
夢中でヒールに奉仕をする奴隷

そこから一気に責め始める

ペニスは唾液とローションで白濁し、イヤラシイ音をたてる
そして首にかけた手に一気に力をかける

「あぁ…!!イ…ク…!!」

消え去りそうな声を精一杯の力で振り絞りながら、奴隷は大量に射精しグッタリと果てた



また一歩踏み込んだ調教ができましたね
非常に楽しく満足度が高かったと思います
また道具持ってきてね♡

楽しかったよ、またね💋





IMG_8848











                           🌸立花 蘭🌸