中東の窓

長年、日本の外交官として中東に深く関与。中東から見た国際関係を日々発信するブログ。

ガザの緊張激化

ガザを巡る状況は17日、一気に緊張を強めました。

これまでも毎週金曜の境界線への抗議のデモとIDFとの衝突、それに伴う死傷者、焼夷風船とそれがもたらすイスラエル領内の火災、イスラエルの報復、更にはチックあるイスラエルの選挙を意識した(イスラエル紙のコメント)ネタニアフとリーベルマン国防相の大規模攻撃の可能性の発言等、ガザ情勢は緊張の度を高めていましたが、17日ガザからのロケットが南部イスラエルのビイルシェバの民家に墜落し、住民が負傷した事件に加え、もう一発が同市の近くの海に落下したことから、イスラエル空軍はガザの20か所を空爆し、その後も空爆が続いているとのことです。
y net news 等によると、IDFが空爆したのは、ハマスの軍事基地、ロケット発射基地、地下施設、攻撃用トンネル、トンネル掘削基地等の由
空爆ではこれまで25歳の青年が死亡したと伝えられている。
このロケット発射についてハマスとイスラムジハードは共同声明にて、これを支持しないとして、これはエジプトの和平努力を妨害するものだとして非難した由
そのエジプトの代表団は16日ガザに到着し、エジプト情報局長は18日イスラエルに到着する予定の由

https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/2018/10/17/غارات-على-مواقع-متفرقة-من-غزة-بعد-سقوط-صاروخ-بإسرائيل.html
https://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-5373020,00.html
https://www.haaretz.com/
https://aawsat.com/home/article/1429256/%D8%A5%D8%B3%D8%B1%D8%A7%D8%A6%D9%8A%D9%84-%D8%AA%D9%82%D8%B5%D9%81-%D8%A3%D9%87%D8%AF%D8%A7%D9%81%D8%A7%D9%8B-%D9%81%D9%8A-%D8%BA%D8%B2%D8%A9-%D8%A8%D8%B9%D8%AF-%D8%B3%D9%82%D9%88%D8%B7-%D8%B5%D8%A7%D8%B1%D9%88%D8%AE-%D9%81%D9%8A-%D8%A8%D8%A6%D8%B1-%D8%A7%D9%84%D8%B3%D8%A8%D8%B9

明後日は20日の金曜で、これまでの例からすれば、また境界線への更新が行われるかと思うが、今回双方の衝突が広がっていることに鑑み、20日はさらに緊張が高まる可能性もあるべきにつき、取りあえず

アフワズ事件の計画・実行者の殺害

本当なのでしょうか?事実ならイラクの主権侵害ですが・・・・

al arabiya net は、イランの革命防衛隊が16日、先日イランのアフワズでの軍事パレードに対するテロの計画・実行首謀者を殺害したと発表したと報じています。

イランの公式メディアが報じるところによれば、革命防衛隊はabu zahaと4名のテロリストをイラクのダヤーリ県で殺害したとのことです。
イランTVはabu zaha はISのメンバーだと報じている由。
(アフワズ事件の際、イラン軍は犯人のうち3名はその場で射殺され、1名が負傷し、のち死亡したとしていたとのことなので、事件の首謀者に至る糸口は、この男の供述からかと思われる。どのようにして革命防衛隊が、イラクのダヤーリで、彼らを殺害したかは不明だが、イラク領内における武力行使は、イラクの主権侵害に当たると思われる。尤も、イランとしては、イラクに彼らを倒す力はないので、イランがやむを得ず行ったことで、正当な自衛権の行使であるということになろう。
但し、本件に関するイラクの反応は不明。

khasshoggi事件(風刺画)

saukhasshoggi事件の風刺画です。
右上の文字は「コメントはない」です。
サウディ人が雑草を刈るようにペン(マスコミ)を刈りこんでいるという構図でしょう。

https://www.alquds.co.uk/%d8%a8%d9%84%d8%a7-%d8%aa%d8%b9%d9%84%d9%8a%d9%82/

イランの抗議運動

イランでの教員のゼネストについては、確か昨日もお伝えしましたが、今度はこれに退職者(主として元公務員の由)の抗議も加わった模様です。

これはal arabiya net がイランのイルナ通信の伝えるところとして報じていますが、それによると16日多数の退職者(年金生活者)が、テヘランの財政・計画機関の前に集まって、生計が苦しいことについて抗議したとのことです。

彼らは、物価が高騰し、給与(年金)が極めて少ないので、貧困状態にあることを訴えるプラカードを掲げたが、この集会には元教師のグループも参加し、30年にわたる教職で教育のために奮闘してきたのに、貧困にあえいでいると抗議した由。

また、上記退職者の抗議運動とは別に、イスファハンでは多数の農民がazaindroud ダムの近くで、灌漑用水が欠乏していて、農業も続けられないと抗議した由。
(確か、先日ハメネイ最高指導者が、イランの農民が必要とするためとしてイラクへの水の供給を減らすことを命じたことを報告しましたが、渇水のためにこのあたりでは水資源争奪が起きているの模様です)

記事は更に、最近イランでは、経済的困難に対する不満からの抗議やストが、教師、トラック運転手、商店主、農民等の間で広がっているが、これらの抗議は政治的抗議や人権問題とは異なるとしています。
(おそらく体制にとっては、こちらの経済的な理由からの抗議の方が、深刻な問題かと思われます)
取りあえず。

非常事態の延長(エジプト)

エジプトのテロ問題については、一昨日、南部のアシュートで15日、治安部隊が過激派メンバーと衝突し、9名を殺害したことを報告しましたが、本日のal arabiya net はシーシ大統領が、エジプト全土に施行されている非常事態をさらに3月延長したと報じています。
この非常事態は治安部隊に対テロ作戦上非常に大きな権限を与えるもので、昨年12から全土で施行されたいた由
取りあえず
https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/egypt/2018/10/16/مصر-تمدد-حالة-الطوارئ-3-أشهر.html

khasshoggi事件

サウディ総領事館でのサウディ・ジャーナリストの失踪事件は、どうやら益々米国とサウディの問題、更に米国内の問題になりつつある感じがします。


昨日書いた通り、事件はますます政治的解決模索の段階に入ってきたようですが、トランプがサウディ国王や皇太子と電話し、国務長官がリヤドで国王等と協議していますので、速報ベースと言うことで新しい発展がいつ入ってくるかもわからない状況ですので、関心の向きはCNN等のTVをご覧になることが良いかと思います。
いずれにせよ、若干落穂ひろいを・・・

本日もCNNは06:00の番組位から、この問題を詳しく取り上げていますが、BBCやal jazeera net 、al qods al arabi net 等も含めて、本日のニュースは、サウディはkhasshogi の取り調べ中に彼が死亡したが、彼の拘束や殺害には国王は勿論、皇太子も関係しておらない、一部の間違いで起きたことで、いずれにせよ近く真相が発表されるだろうとしているとのニュースを流しています。


CNN等はこれに対して、米国ではいずれにしてもその説明を待つ必要があるが、これまで噂されたサウディの説明は信用できないとの見方が強くなっていること、問題は今後の米国の対応だが、米国としてはサウディ皇太子等に対し毅然とした姿勢を示さなければ、米国は指導的大国としての立場を失い、プーチンにしろ誰にしろ、世界中の独裁者がその都合で殺人等を冒すことを勇気づけることになるという意見と、その点はあっても米国としては、中東、世界戦略の要であるサウディの安定を犠牲にすべきではないとの意見があるとしています。


その点で、CNN等はトランプが,サウディやプーチンや近東の独裁者に対して極めて弱い融和的態度をとっていることは重大な問題であるとしています。

他方事実関係としては、


・エルドアン大統領は、トルコ官憲の総領事館捜査の後、トルコは総領事館で新しい証拠を見つけたとして、特に壁が新しく塗り替えられたこと、毒性物資が発見されたと発言した。


・トルコ警察はロイター等に対して、khasshoggiは総領事館内で殺害され、遺体は切断されたと語った由。


・トルコ官憲は総領事の公邸も捜査する予定だが、未だ捜査は行われていない。


・その総領事は総領事館の捜査の直前に帰国した。


等が報じられている位です。

アラビア語メディアの記事では、al qods al arabi netやal jazeera net は、犯人らは遺体を切断するときに音楽をかけていた(おそらくは電気ノコの音を消すためか?)などと言う刺激的な記事を載せていますが、al arabiya net 等の親サウディ系は、国王がセンセーションではなく事実に即して判断しようとしている人々を評価し、感謝しているとしていること、トランプとの会話、国務長官の訪問等を報じているが前日までの攻撃的な姿勢から、、どちらかと言うと冷静かつ妥協的な感じに変わっていることが注目されます 。


取りあえず。


https://www.alarabiya.net/
http://www.hurriyetdailynews.com/turkish-president-erdogan-says-some-material-at-saudi-consulate-painted-over-after-khashoggis-disappearance-137939
https://www.alquds.co.uk/
http://www.aljazeera.net/portal

khasshoggi事件(UNHCHRの発言)

本件も遂にここまで国際化した模様です

サウディのジャーナリストがイスタンブールンサウディ総領事館で殺された疑いが濃厚になっていて、トルコの捜査チームが9時間も総領事館を捜査しましたが、al qods al arabi net は、国連の人権高等弁務官UNHCHR(確か前チリ大統領でこの9月に承認されたばかりのはず)が、この事件に関与した可能性のあるサウディ政府関係者はその免責特権を放棄させられるべきであると発言したと報じています。

記事によると、UNHCHRはその声明で、khasshoggi 失踪事件の重大さに鑑み、サウディの責任者や現地の職員で領事関係に関するウィーン条約でカバーされているものの免責特権は即時放棄されるべきであるとした由。

UNHCHRはさらに、強制的誘拐や裁判によらない死刑は、国際法上の犯罪行為であり、免責特権がその調査を妨げてはならないとした由。

記事は、コメントとして、国連には免責特権を取り上げる権限はなく、それができるのは受入国すなわちトルコだけで、またトルコは派遣本国(サウディ)に対して特権を放棄するように求めることができるとしています。
(確か、ここのところは不正確で、トルコがサウデ総領事等の特権をはく奪することはできないが、領事関係に相応しくない人物…ペルソナノングラータを宣言し、退去までの相当期間経過後は領事としての特権を認めないことができることになっています。
(因みに領事特権を放棄できるのは本人ではなく、本国政府です)

尤も、どうやら米国も加わって、サウディとトルコの間で、政治的解決が図られている模様ですので、高等弁務官(UNHCHR)の法的には正当な声明はあっても、政治的にそのような状況が生まれるとは考えにくいと思います。

しかし、高等弁務官がここまで言い切っている以上、今後とも国連人権理事会等の場で、議論が続けられることは避けがたいのではないでしょうか?

khashoggi事件(風刺画)

cartoon16-10-2018-[1]khasshoggi事件に関する風刺画です
khasshoggi事件と書いた池で、多くの怪しげな人物が釣りをしているところですがサウディ、トルコ、米は当然として、他には誰が入るのでしょうか?
どっかで釣りをして獲物を狙うというのは中国のことわざだったかと思いますが、アラブにも同じような諺があるのでしょうか?
https://aawsat.com/home/cartoon/1427571/%D8%A3%D9%85%D8%AC%D8%AF-%D8%B1%D8%B3%D9%85%D9%8A



イラン兵の誘拐(パキスタン国境)

al arabiya net は、16日イラン ー パキスタン国境でイラン兵14名が武装勢力に誘拐されたと報じています。

これはイランのメディアが報じるところとのことで、15日の早朝武装勢力がイラン兵を攻撃し、バシージ(革命防衛隊の民兵)7名、国境警備隊5名、革命防衛隊情報部2名を誘拐した由。イラン側及び武装兵力の死傷者の有無については不明。

この武装勢力が何者であるか明らかではないが、イラン側ではテロリストとしている由。
(ここまでが事実関係のようであるが)記事はさらに、この東部地域では、これまで妄想勢力との衝突がよくおこる地域で、彼らは「正義の軍」というバルーチ武装勢力と見られるが彼らと革命防衛隊との衝突で双方に数十名の死傷者が出ているとしています。
取りあえずのところ以上ですが、イランでは先日アフワズの軍事パレードでテロがありその犯行がISの仕業か、地元のアラブ系分離主義者の仕業かとの議論があったところ、更に西部地区でも、クルド民族主義者と革命防衛隊の衝突が断続的にある等、国境付近での分離主義者等との衝突が伝えられています。

尤も、その様な衝突は昔からのことで、特に最近のイランの経済情勢の悪化が影響して、頻度が上がっているのか否か等は不明です。

抗議運動の広がり(イラン)

al arabiya net が、経済情勢の悪化と教育に対する締め付けに抗議して、イランの多くの町で教師がゼネストを始めていることを報じていることは昨日だったか報告しましたが、本日の同ネットはイランの新学期の始まりにもかかわらず、76の町で教師のゼネストが続いていると報じています。

同ネットは更に、テヘラン大学では、新学期を祝ってロウハニ大統領が演説しているときに、学生たちが物価高、失業率の高さ等に関して、ロウハニ大統領に反対するプラカードを掲げたとのことです。

またトラック運転手のゼネストも3週間以上続いている由。
記事は更に過去5年間で180万の人が職を失ったとしています(この数字の根拠は不明)。

https://www.alarabiya.net/ar/iran/2018/10/15/إيران-تصاعد-الاحتجاجات-بسبب-الاقتصاد-المتردي.html

他に類似のニューうも見当たらず、どの程度深刻な抗議なのかよくわかりませんが、取りあえず。
livedoor プロフィール

abu_mustafa

最新コメント
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ