中東の窓

長年、日本の外交官として中東に深く関与。中東から見た国際関係を日々発信するブログ。

2014年08月

ロシア製新型攻撃ヘリの到着(イラク)

al arabiya net は、イラク国防省の発表として、ロシアから購入された40機の攻撃ヘリMi28の最初の機体が到着したと報じています。
MI28はソ連製のMi24から輸送能力を外して、攻撃専門のヘリとしたものとのことで、米国のアパッチヘリと比較できるものかと思われますが、確かイラクは米国のアパッチも保有していたはずで、そうなるとイラクが米、ロシアの攻撃ヘリを同時に運用するということになり、双方の能力の比較等の面からは興味があるところです。
但し、新型ヘリを入手しても、パイロットや維持、補修要員の訓練等がどの程度で来ていて、どの程度実際の役に立つかは若干不明です。
取り敢えず
http://www.alquds.co.uk/?p=214094

中東地図の塗り替え?(IS)

ISはこれまでもサイクスピコ密約(第1次大戦中にオスマントルコ領のマシュラク地方を分割する英仏の密約)に基づく中東の地図を塗り替えると公言していましたが、その実施が始まった模様です。
al qods al arabinet は、ISがシリアのboukmar とイラクのal qaimからなる、新しい州として、「ユーフラティス州」を設けたと発表したと報じています。
ISはこの新しい州の名前の由来を説明していないが、boukmarからal qaimへのユーフラティス川の流れから来たものの模様のよし。
ISはシリア及びイラクで占領した地域を県から州に変更しつつあるが、中にはdir al zur をal khair(最善)の州と名前を変えた場合もあれば、ラッカやイラクのニヌワの場合のように、元の名前を保持しているところもある由。
取り敢えず
http://www.alquds.co.uk/?p=214094

IS関連情勢

若干のIS関連の情勢取りまとめ次の通りです。

・EUはISに関して次のような立場を表明した
  イラク、シリアにおける暴力行為を非難する
  イラクに対する軍事支援の供与を支持する
  欧州における過激主義に反対し、欧州人旅行者に過激派に参加しないように呼びかけることを支持する
  シリアの不安定とアサド政権の野蛮な行為がISを育てた
  シリアの早急な政治解決を支持する
  総ての政治勢力を含むイラク新政権の早急な成立を支持する
  すべての関係者に対し、ISから石油を購入しないように呼びかける
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2014/08/31/الاتحاد-الأوروبي-الأسد-مسؤول-عن-تنامي-داعش.html
・国防総省は、30日包囲されているamrli周辺のISに対して空爆をしたと発表した。
また米国機等が同地域の住民に対する人道援助を投下した。
同市にたいしてはイラク軍が包囲解除の為に大規模作戦を進めている。
http://www.aljazeera.net/news/arabic/2014/8/31/غارات-أميركية-على-تنظيم-الدولة-ومعارك-في-آمرلي-وزُمّار
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/iraq/2014/08/31/واشنطن-تلقي-مساعدات-انسانية-لبلدة-امرلي-العراقية.html
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/iraq/2014/08/30/العراق-عملية-عسكرية-ضخمة-لتحرير-أمرلي-من-داعش-.html
・ISは過去数週間内に、シリアで誘拐したyazidi教徒の女性300にんを異教徒の戦利品として分配した。
また、シリア人権委員会によれば、ISはこれら女性をイスラム教徒に改宗させたとして、結婚したいメンバーに一人当たり1000ドルで販売した。
人権委員会は少なくとも27件の事件の詳細をつかんでいる。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2014/08/30/-داعش-يبيع-الفتيات-الإيزيديات-لعناصره-في-سوريا.html
・シリア人権委員会によれば、ISはラッカですべての教師、教育委員会等に対して1週間の研修をすることにし、この研修を受けなければ教育することを認めないと発表した。
またISはすべての技術教育、芸術教育、歴史教育、社会教育、スポーツ教育等を廃止することとし、シリアの教育をイスラム国家の教育で置き換えることにしたよし。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2014/08/30/داعش-يفرض-نظامه-التعليمي-دون-فن-وتاريخ.html

シリア情勢(30日)

30日のシリア情勢取りまとめたところ次の通り

・クネイトラでは政府軍と反政府軍の戦闘が依然続いている。
国連軍UNDOFに関して、フィジィ兵士が拘束されていたた、フィリピン部隊は境界線のシリア側2か所で反政府軍医包囲されていたが、そのうちの一つでヌスラ戦線とフィリピン部隊との間で銃撃戦になった。彼らはその後イスラエル側に脱出できた。
もう1か所のフィリピン部隊も脱出できた。
フィリピン部隊及びフィジィ部隊にも、これまでのところ人的被害は出ていない。
http://www.alquds.co.uk/?p=213879
http://www.aljazeera.net/news/arabic/2014/8/30/تواصل-المعارك-بمحيط-القنيطرة-وقصف-بدمشق
・政府軍機はダマス、アレッポ、ハマ、ダラアで活発な空爆を続け、各地で多数の死傷者が出た。
ダマスではjouber地区での空爆と並行し、地上戦も続いている。その他dumaも空爆されている。
ハマでは攻撃ヘリが爆発物を投下している。
アレッポではこれまで3000はtの缶爆弾が投下され、反政府支配地域では建物が多数破壊され、住民は80%が避難した。
http://www.aljazeera.net/news/arabic/2014/8/30/تواصل-المعارك-بمحيط-القنيطرة-وقصف-بدمشق
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2014/08/30/طيران-النظام-يقصف-حلب-وريفها-بالبراميل-المتفجرة-.html

ISに関する風刺漫画

29qpt777[1]ISの蛮行は今や世界中に知られているが、サウディの法官だったかが、そのイデオロギーはイスラムではなく、ジャーヒリーア(イスラム以前のアラビア半島の未開の時代)のそれだと語ったとか報じられていましたが、それと同趣旨の風刺漫画です。
アラビア語で大きく大歓迎と書いてある(下には英語でも書いてある)看板の下で、出迎えている石器時代の男にはISIS(もともとのISの名前)と書いてあります。
説明は不要でしょう。
http://www.alquds.co.uk/
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ