中東の窓

長年、日本の外交官として中東に深く関与。中東から見た国際関係を日々発信するブログ。

2015年02月

リビア機の墜落(矛盾した報道)

矛盾した報道と言えば本日のニュースからもう一つ。

27日チュニジアとの国境近くのリビア西部で、航空機が墜落しましたが alm arabiya net al jazeera net は、この航空機はリビアの暁に属する航空機で、もともと訓練機であったものを、実戦用に改造し、訓練中に墜落したもののようであると報じています。
ところが同じ事件(と思われる)に関して、al qods al arabi net はhaftar 将軍系の空軍のソ連製MIG23 であると全く逆の報道をしています(掲載されている写真はMIG23ではなくスホイの練習機の飛行姿に見えるが)
http://www.alquds.co.uk/?p=303005
http://www.alarabiya.net/ar/north-africa/libya/2015/02/28/-الطائرة-التي-اسقطت-بالقرب-من-الحدود-التونسية-تابعة-لمليشيات-فجر-ليبيا.html
こちらの記事は、米国とかトルコ政府の公式発表と言うことではなく、単にアラブメディアが異なるソースからの報道で、全然別の報道をしたというだけのことだろうと思いますが、中東をフォローしていると、このようなことが少なくなく、又報道に「色がついている」可能性も強いので、我々も心すべきことだろうと思っています。
勿論、このブログでも無色と言うことはなく、私の個人的考えが相当入っていると思いますが、所詮ニュースなどそういうものです。NHKが言うような不偏不党のニュースなどあり得ないと思っていますが、明らかな偏見や、事実誤認だけは避けたいと思っています。

反政府軍の訓練(米・トルコの矛盾)

シリアの穏健派政府軍の訓練を明日、3ア月1日から始めるとのトルコ外務省の声明は朝方報告しましたが、al artabia net その他アラビア語メディアの報道によると、米国防総省は、その訓練は4週間から6週間以内に始まると表明したとのことです。
その理由として、国防総省は過激派の紛れ込むことを防ぐために、対象者のスクリーニングには時間がかかり、これまでのところスクリーンを通ったのが100名位であると説明している由。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2015/02/28/-البنتاغون-تدريب-مقاتلي-المعارضة-السورية-خلال-شهرين.html
これまでもアラビア語メディア同士の報道での矛盾は何度もありましたが、今回のようにトルコ外務省の報道官の発言と米国防総省の発言が大きく矛盾するというのは珍しいことです。
何が原因かは不明ですが、我々も中東関係のニュースの処理に当たっては、相当の注意が必要なことを改めて感じさせられる事件です。

モースル博物館の歴史展示品の破壊(風刺漫画)

71ff3ab6-290c-48f8-9998-587fe6834a4f_4x3_296x222[1]イラクのモースル博物館の貴重な展示品の破壊は早速世界中から非難されていますが(ナハダも非難下し、エジプトであ彼らはイスラム教徒ではないとのファトワが出たとの話も聞いた)、早速その風刺漫画がでました。説明は不要でしょう。
http://www.alarabiya.net/

エジプト治安情勢

エジプトの治安情勢についてといまとめたところ次の通りです。相変わらずの状況と言うところでしょうか・・・

・金曜日の27日には、カイロ、ギザ、アレキサンドリア、シャルキヤ等で、反クーデター、ムスリム同胞団支持のデモが行われた
・ギザでは住民1名が銃弾で死亡したとの現地紙報道があるが、政府は確認していない。
(因みに住民死亡のニュースはエジプト政府に同情的なal arabiya  の報道で、政府と敵対しているal jazeera の報道ではない)
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/egypt/2015/02/27/مصر-مقتل-مواطن-أثناء-تظاهرات-الإخوان-بالجيزة.html
http://www.aljazeera.net/news/arabic/2015/2/27/مظاهرات-بمصر-تدعو-لإنهاء-حكم-العسكر-والقمع
・シナイ半島北のラファ近郊の2地点で、エジプト軍は戦車、特殊部隊に支援され、ansar beit al maqdis (最近ISに忠誠を誓ったと記憶している)部隊と交戦し、それぞれ4名づつを殺害した。
しかし、混乱を利用して残りの者は(数等は不明)逃走した由。
上記とは別に、同じくシナイ半島の北で、sheikh zawid の近くの彼らの拠点の村で、abmの要員の動きを感知して、エジプト軍のアパッチ攻撃ヘリが攻撃し、武装員15名を殺害し、車両4台、オートバイ5台を破壊した。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/egypt/2015/02/28/مقتل-8-من-أنصار-بيت-المقدس-في-رفح-والعريش.html
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/egypt/2015/02/27/مصر-إرهابيون-يفجرون-منزل-أحد-الأهالي-بالشيخ-زويد.html

イラク・シリア情勢

IS,イラク、シリア情勢につき、報道からとりまとめたところ次の通り

・有志連合は26〜27日にかけて、IS等に対して31回の空爆を行った(その前日には14回の空爆を行っていて、空爆の激しさが増しているように思われる)
シリアではkobane周辺の他、ハサカ、dir al zur ,tel haris 等に対して20回の空爆であった。
イラクに対しては11回とのことだが、場所は不明。
http://www.alquds.co.uk/?p=302615
・有志連合のドローンがイドリブ郊外のヌスラ戦線の拠点をミサイル攻撃し、負傷者等が出た
http://www.alquds.co.uk/?p=302667
(シリアに関して)
・シリアのクルド人勢力PYDと地域のスンニ派軍(尊厳軍と言う呼称の由)が、激しい戦闘の末に、シリアの最も東北部のハサカ県のal qamishli(クルド人の拠点)に近い、tel hamis からISを駆逐し、同町を完全に回復した。
IS勢力はこれで同地域より駆逐され、彼らの拠点のal houl,al shadadiに退却した
http://www.aljazeera.net/news/arabic/2015/2/27/جيش-الكرامة-والقوات-الكردية-يستعيدان-بلدة-تل-حميس-السورية
・ラッカではISが、住民9名をオートバイ盗難の容疑で処刑した。
・ダマス近郊のゴータで、反政府軍支配の町で自動車爆弾が爆発し、住民等11名が死亡した。
又同じゴータの別の町では、政府軍機の空爆で住民7名が死亡した。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2015/02/27/-داعش-يعدم-9-رجال-في-ريف-الرقة.html
・(先日仏与野党議員がダマスでアサドと会談し、仏外交の転換かとの憶測があったが)
英仏外相は仏紙、アラビア語紙に対して、アサド大統領に将来のシリアにおける役割はない、と確認した。
両外相は、4年間も続く内戦をもたらした責任はアサドにあるとした
http://www.alquds.co.uk/?p=302616
・仏内相は、1300人の仏人がシリア、イラクでISに参加していると語った。
また休眠中の細胞が何時でも活動する(ふつ内におけるテロ活動のことか?)可能性があると警告した。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2015/02/27/1300-فرنسي-يقاتلون-مع-المتطرفين-في-العراق-وسوريا.html
・トルコ外務省は、トルコと米国による、シリア反政府穏健派に対する訓練は3月1日から始まると発表した。
http://www.alquds.co.uk/?p=302658
(イラクに関して)
・アンバール県では激しい戦闘が続いている
イラク治安筋によると、al baghdai近辺およびain alasad 空港近辺で、イラク軍、民兵、警察等48名が死亡し、30名が負傷したが、ISも数十名の死者を出した由。
その他サラハッディーン等でも、イラク空軍の空爆や、ISとの戦闘が続いている。
ISが少数派を迫害の対象としていることもあり、人権団体によると昨年1月以来、二百万人が避難民となった由。
http://www.aljazeera.net/news/arabic/2015/2/27/معارك-بالأنبار-وقتلى-بصفوف-تنظيم-الدولة-بغارات
・al baghdadiでは11めいのIS自爆戦闘員が殺されたが、そのうち1名は中国籍であった(ウィグル人でしょうか?)
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/iraq/2015/02/27/العراق-مقتل-11-انتحاريا-بينهم-صيني-في-البغدادي-.html
・ISはモースルで、モースル博物館の展示品の破壊を拒否した、現地青年4名を生きたままで焼殺した
(この報道が事実であれば、まさしくISの蛮行には歯止めがないということです。人類の敵ですね)
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/iraq/2015/02/27/داعش-يحرق-4-شباب-أحياء-لرفضهم-تدمير-متحف-الموصل.html
・ベルギー政府は、3月1日からイラク軍訓練のためにベルギー人兵士35名がバグダッドに派遣されると発表した。期間は6月の由。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/iraq/2015/02/27/بلجيكا-ترسل-35-جنديا-لتدريب-القوات-العراقية-في-بغداد.html
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ