シリアの情勢にも改善が見られないどころか、10日もシリア各地で抗議運動が続いて、これを治安部隊が弾圧して、死傷者が多数出たようです。
特に北部の町バニアスでは、目撃者談によれば、治安部隊の銃撃により、最低4名が死亡し、17名が負傷したとのことです。
同市では治安部隊が多数集結している他、町の出入り口の主要道路には戦車が配置されて、群衆の集結を阻止しているとのことです。
この他の都市では、南のダラア、、北のラタキアの他ホモスでも抗議運動とこれを解散させようとする治安部隊との間で衝突があったとのことです。

以上取りあえず10日付のal jazeerah net の記事から。
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/0D227802-9124-4E39-9513-750F9742AEF8.htm?GoogleStatID=1