シリアではホムス、ハマ、バニアス更にはダマスカスの西部等で軍と治安機関が町に侵入して、反対派の逮捕等活発な弾圧活動をしているようですが、11日付の中東各紙のネットでは、シリア軍はホムスで戦車方を住宅地に向けて発射していると報じています。
al qods al arabi net の記事は、住民からの情報として、シリア軍は11日未明からホムスに対する攻撃を開始し、戦車砲及び大口径砲の発射音が聞こえると報じています。
今のところ戦車砲の射撃の結果多数の死傷者g出たと言う報道は見ていません。
と言うことは戦車砲の発砲(写真によると、シリアが動員した戦車はかなりの年代物で、T56ではないかと思われるが、その場合おそらく戦車砲は88mmくらいではないかと思います)は住民に対する威嚇g目的で、実際に殺傷することは狙っていないとも思われます。
しかし、これまでシリア軍が戦車と一緒にダラア等に突入した場合でも、戦車砲w使用したと言う報道はありませんでした。
その意味で、戦車砲のしようと言うニュースは正しければ(何度も書きますがシリア政府の報道規制の為にこの種ニュースの確認は不能)事態のエスカレーションと意味しますが、事態は戦車砲で威嚇しなければならないほど、緊迫しているのでしょうか?
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/8EAAB0D8-9EF3-4944-ABED-0F13EF5129B0.htm?GoogleStatID=1