2日付の各地のメディアはシリア通信を引用して、アサド大統領が2日ハマの知事を解任したと伝えています。
その背景等は全く説明はないとのことですが、1日にはシリア全土で大規模なデモが行われ、特にハマでは50万人と言われる群衆がアサド大統領の退陣を要求してデモ行進をしたと伝えられているだけに、このようなデモを阻止できなかった責任を取らされたものと思われます。
なお、ハマでは軍の発砲で9名死亡との報道もありましたが、市民に死者が出たことが解任の理由ではなさそうです。勿論これも推測ですが。
なお、1日のシリア全体での市民の被害について、24名とか28名とかの数字(元は人権団体からの情報)が見られますが、勿論これらは総て未確認の数字です。
但し、多くの報道が最も多くの死者が出たのが北西部で最近シリア軍が掃討作戦を行っていた地域であると一致して報じています。
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest/data/2011-07-02-10-34-45.htm