14日のシリア情勢についてal jazeerah net 及びal qods al arabi net から取りまとめたところ、次の通りです。
・シリア軍は各地で作戦を続け、9名が殺害された。
殺害されたのはホムス、ハマ、ラタキア、ダマスカス郊外、dir al zour  ,jisr al shgourである。
・またシリア軍はトルコ国境近くで、数十台の装甲車などを持って、反対派及び逃亡兵の大規模な捜索、逮捕を続けた。
・シリア軍はダマスカス郊外で、先に殺された民主化運動家の葬儀に外国の大使4名(米国、仏、デンマーク、日本)が出席して帰った後、葬儀委員会等を襲った
(このところ中東で日本の名前を耳にすることは絶えて久しかったのですが、日本政府もついにシリア問題では、去就を明らかにしたということなのでしょうか?)
・シリア軍は14日朝から北西部のal zawia 山地で、大規模な作戦を開始した。
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2011-09-14-10-51-36.htm
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2011-09-14-10-37-36.htm
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/69477911-3F6A-4CD0-A6F0-9EEFCD68CB18.htm?GoogleStatID=1