シリアの25日の情勢については今朝取りあえずのところをご報告しましたが、26日付のal jazeerah net の記事はアラブ連盟の代表団の訪問に合わせて、国民評議会が26日を全国ゼネストとするように呼びかけたと報じています。
アラブ代表団は、連盟の緊急外相会議の決議に従い、アサド政権と反政府派との対話促進のために訪問するものですが、シリアは、特にバース党の御用新聞を使ってアラブ連盟を激しく攻撃しており(既報の通り)、どのような会談になるのか注目されます。
まさか米国や仏の大使のように、バース党支持者を動員してトマトや卵を投げつける様な「歓迎」はしないと思うのですが、ちょっとした見ものです。
取りあえず
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/7E300A18-B4B2-4C7E-BBE1-796A2E730445.htm?GoogleStatID=1