17日のシリア情勢について同日付のal jazeerah net の記事の伝えるところ次の通りです。なお、18日朝のBBC放送ではハマで大規模な殺害があったとのことですので(このネットではハマでは死者1名)、被害者はさらに増加していると思われます。

17日シリア全土では、各地で抗議デモが行われ、これに対し軍等の弾圧、逮捕が続いた。
シリア各地での死者は12名で、ホムス、ハマ、ダラア等で殺害された。
特にホムスでは更に軍地の増強が続けられており、住民の人道的状況はさらに悪化している。市内の病院は兵舎として使われ病気の市民の治療もできない、
他方国民評議会等の反対派は政権が宗派対立を煽って、宗派間闘争の危険が出てきたと警告した(ここのとこrどういう根拠か知りませんが、事実とすればシリアにとってはまことに危険な手段だと思います)
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/E9FB8A0D-8476-426B-BA85-E0A3BD147D86.htm?GoogleStatID=1