シリアではクリスマス(あまり関係ないが)の日にも、アサド軍の銃砲撃で10名が殺害されたとのことです。
大部分はホムス、ダラア、dir al zur でだとのことです。
またアサド軍はシリア各地で砲撃を続け、市街地に対する攻撃を続行し、逮捕を継続しているのようです。
これに対してシリア国民評議会は、佐渡政権がホムスでの虐殺を行おうとしているとして、アラブ連盟監視団はホムスに赴くべきであると要請したとのことです。

確か監視団本体の第1陣は本日ダマスカスに到着する予定だったと思います。
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/E38EBE66-B317-4748-B673-3E67476C25FA.htm?GoogleStatID=1