1日のシリア情勢について同日付al jazeerah net およびal qods al arabi net の記事から取りまとめたところ次の通りで、久しぶりで死者の数が一桁となりましたが、後の報道ではその数が増えていることが通常ですのので、この数字にどの程度の意味があるのかは今のところ不明です。

・シリアでは1日7名が政府軍により殺害された・
・ダマスカスを含む多くの都市で、新年の機会に夜間抗議デモが行われた。
・ダマスカス郊外ではアサド軍と反政府軍兵士が衝突した。死傷者等の詳細は不明
・アラブ連盟の監視団では、先に団員がアサド政府軍の狙撃兵を屋上で見たと発言したことに対して、団長が不正確であるとして訂正した。また団長が、先にホムスで特段緊張は見なかったと伝えられたことに関しては、団長はそのような発言はしていないと否定した(この点既報)
・アラブ議会(アラブ連盟の諮問機関で加盟各国の議会より派遣されている由)は、シリア政府がアラブ連盟の調停案を全く実行していないので、監視団を即刻引き上げるように求めた。

http://www.aljazeera.net/NR/exeres/604C6FF9-B0F8-4B6A-A586-EAC43D2A8C2F.htm?GoogleStatID=1
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-01-01-14-06-41.htm
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/AE43D645-90CA-476D-81AD-E1321A4965AA.htm?GoogleStatID=1
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-01-01-09-13-21.htm