シリアの22日の現地情勢につきal jazeerah net及びal qods al arabi net の報じるところ次の通りです。どうもアラブ連盟の決定にもかかわらず、現地ではアサド軍による殺りくが続いている模様です。

・シリア各地で22名が政府軍の銃撃で殺された。大部分がダマスカス郊外で、ホムスが3名、イドリブが2名でダラアとdir al zur が1名づつの由。
・シリア政府はこれまで5255名の逮捕者を釈放した。
・アラブ監視団の到着後アサド軍の銃撃で死亡したものは976名に上り、うちホムスで347名、イドリブで166名、131名がダマスカス及びその近郊で、111名がハマで、221名が残りのシリア各地で殺された。
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/21F64E3D-FCFC-4BE1-B672-1F178A1079D8.htm?GoogleStatID=1
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-01-22-09-23-06.htm
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-01-22-14-53-43.htm