18日の中東のメディア・ネットは、イラン海軍の艦船2隻がスエズ運河を通過して、シリアのタルトゥス港に到着したと報じています。
1隻は駆逐艦で、もう1隻は補給艦とのことです。
彼等の訪問目的は、イラン海軍司令官によれば平和のメッセージを伝えるためと言うことですが、またイランの力を示すためでもあるとのことです。

今回の訪問が現在のシリア情勢と関連があるか否かは不明ですが{当然あると思うし、また核問題をめぐるイスラエルとの緊張との関係も当然考えられます)、もしあるとすれば、駆逐艦もさることながら、補給艦の積み荷が何か?気になるところです。
また先日タルトゥスに寄港したロシア艦隊は、未だあの辺でうろうろしているのでしょうか?下手するとロシアとイランと言うシリアの同盟国のgun boat diplomacy{砲艦外交)と言う可能性もあるかもしれません。
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-02-18-11-17-13.htm
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/2315A5EE-7E51-4DB6-977A-278870E49089.htm?GoogleStatID=1
http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4191314,00.html