先ほどシリア情勢についてご報告しましたが、その後のニュースで7日づKのal jzeera net は、6日シリア通貨が歴史的下落をしたと伝えています。
これは銀行及び両替商の情報に基づくもので、それによるとシリア通貨は1ドル80リラまで下落したとのことで、これでシリアの抵抗運動が始まって以来、シリア通貨はその価値を40%失ったことになるとのことで、抵抗運動が始まった頃1ドル47リラであったものが、その後1ドル70リラまで下落し、その水準で安定していたものが、ここにきて急落して上記の水準までおちたとのことです。
これだけ激しい国内弾圧を続け、国内が混乱して、国際社会からの制裁も受けている割合には、下落の幅は比較的小幅にとどまっているような印象も受けますが、これから欧州諸国の制裁の効果が出てくれば、更にリラに対する圧力も増えるのでしょうね。
http://www.aljazeera.net/ebusiness/pages/cca80d41-db83-44ad-acb7-7a399b0eeaf5?GoogleStatID=9