9日のシリア関連情勢につきal jazeera net 等から取りまとめたところ次の通りです。
ダラアでの停戦監視団団長等の車列に対する爆弾攻撃は誰がやったのでしょうか?反政府側はその後政府の仕業と主張していますが、当初シリア軍を狙ったものとの発言もあったようで、自由シリア軍による可能性もあると思われますが、仮にそうとすれば、政府軍の治安維持能力にも相当問題がありそうです。

・9日シリア各地では18名が政府軍により殺されたが、その大部分はイドリブ、及びホムスであった。
http://www.aljazeera.net/news/pages/e7f8db89-4c63-4fca-8bb4-e3dc07e059d8?GoogleStatID=1
・反政府によればダマス郊外で自由シリア軍はバース党民兵の車列を攻撃し、少なくとも7名を殺害した。
http://www.aljazeera.net/news/pages/e7f8db89-4c63-4fca-8bb4-e3dc07e059d8?GoogleStatID=1
・ダラアでは国連の監視団(団長を含む)の車列を狙った車爆弾が爆発し、監視団には被害はなかったが、警護のシリア兵に負傷者が出た。
活動家は当初シリア兵を狙ったものとの発言を独通信にしていたが、その後シリア国民評議会はこの爆発事件は政府の手によるものと声明した。
http://www.aljazeera.net/news/pages/e7f8db89-4c63-4fca-8bb4-e3dc07e059d8?GoogleStatID=1
この爆発は6台の車両がダラア市の入り口にさしかかった所で起きたが、監視団を狙ったのかシリア軍を狙ったのか、またその犯人も現在のところ不明である。
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-05-09-12-07-28.htm
・自由シリア軍の軍事評議会議長は国際社会に対して、シリア軍に対してもリビアの時と同様の攻撃を行うように呼びかけた。
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-05-09-13-51-11.htm
http://www.aljazeera.net/news/pages/e7f8db89-4c63-4fca-8bb4-e3dc07e059d8?GoogleStatID=1