11日のシリア関連情勢al jazeera net 等より取りまとめたところ次の通りです。
ダマスでの2大爆発のその後の死者の数等は報じられていませんが、55名より更に増加した可能性もあると思うのですが・・
またアレッポでは政府軍が自爆者を殺して爆発を阻止したとのことで、その通りであれば彼を通じて背後組織とかの解明もされると思うのですが、今のところ特段の情報はありません。

・シリア各地で18名が政府軍により殺害された。
うち3名がそれぞれハマ及びイドリブで他はホムス、ダラア等であった。
http://www.aljazeera.net/news/pages/4bd12d5b-7952-401d-8bea-ff2b5b980688?GoogleStatID=1
・アレッポでは、反政府派によれば、11日夕刻市の中心のバース党本部目で大きな爆発があった。
他方シリアTVはアレッポで(場所は不明)治安部隊が、自爆者を射殺して爆発を未然に封じたと報じた。彼の車には1200kgの爆薬があった由。
http://www.aljazeera.net/news/pages/4bd12d5b-7952-401d-8bea-ff2b5b980688?GoogleStatID=1
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-05-11-12-48-15.htm
・シリア各地、特にダマス及びその郊外で、政府の厳しい監視と弾圧にも拘わらず、アサド打倒のデモがあった。
http://www.aljazeera.net/news/pages/4bd12d5b-7952-401d-8bea-ff2b5b980688?GoogleStatID=1
・シリア国民評議会は来週カイロで会合を開き、次期指導者を選任するが、現議長のガルユンが再選される可能性が強い由
(一時シリアの反政府派を統合するような報道がされたこの評議会はあまりぱっとしませんね。内部対立はあり、他の勢力との関係も指導的地位にあると言うには程遠いのでHないでしょうか?単なる印象論ですが・・・)
http://www.aljazeera.net/news/pages/c60407e8-bfbf-4aa5-be3e-d93ddf3bf44a?GoogleStatID=1
・外交筋によればEUは14日シリアの2組織及び3名の個人の資産凍結の追加制裁を加える予定の由。
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-05-11-13-48-41.htm