21日付のal arabiya net 及びalqods al rai net は、シリア空軍のミグ機がヨルダン北部のmafraqの空軍基地に着陸したと報じています。
このうち後者の方は単にシリア機がこのヨルダン基地に緊急着陸したと伝えているだけですが、前者の方はこの航空機はMIg21で、操縦士はヨルダンに政府亡命を求めたと報じていて、これはシリアの航空機の政府軍からの初の離脱であるとコメントしています。
記事は更に、ヨルダン情報相が亡命要請の事実を確認したと報じ、シリアではTVが訓練中の航空機と連絡が取れなくなったと報じているとも伝えています。

例によって現時点で報道の真否についての判断材料はないが、取りあえず
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-06-21-11-20-15.htm
http://www.alarabiya.net/articles/2012/06/21/221844.html