8日付のal qods al arabi net は、イラン海軍の駆逐艦jamaran とヘリ空母・揚陸艦busher が、紅海での任務を(任務の内容は不明)成功裏に終了後スーダンのポートスーダン港に寄港したと報じています。
確か同様のイラン艦船は昨10月にもスーダンに寄港しており、またイラン艦を歓迎したスーダン海軍司令官は近くイランを訪問する予定とのことです。

ニュースは以上ですが、確か10月のイラン艦訪問直前だったかに、スーダンの首都で大爆発があり、イスラエル軍機がイランの武器貯蔵庫を爆撃したと広く報じられていましたが(要するにこれらの武器はヒズボッラーとハマス向けのもので、スーダンがその主要な供給経路となっていたので、イスラエル軍がこれを破壊したとされていたと思います)、今回もまた揚陸艦と言う大量の荷物を搭載できる(はず)の船が寄港したのは、もしかしたら先日のガザ事件で、ハマスとイスラム・ジハードが大量のミサイル,ロケットを使ってしまったので、その補給かとも勘ぐられます。
勿論、それは単なる推測にすぎませんが・・・
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-12-08-10-56-30.htm