エジプト関連のニュースをもう一つ
仏のマリに対する軍事介入に関して、エジプトのムルシ―大統領は先日のアラブ経済首脳会議の席上、エジプトは仏の軍事介入には反対であって、介入は平和的且つ開発を通じてであるべきであるとの立場を表明した模様ですが、それに対して仏外務省の報道官は、エジプトの立場は仏の介入を支持する大多数の国際社会のこえとは矛盾していると批判したとのことです。
報道官は更に、仏はエジプトと本問題については継続協議しており、ムルシ―大統領の仏訪問の際にも話し合われるであろうと述べたとのことです。
なお、マリではイスラム最高評議会議長が、仏の介入は平和に反するものではない、として一部のイスラム諸国やイスラム指導者の仏非難を批判したとのことです。
http://www.aljazeera.net/news/pages/2954bd3b-4257-42c7-bd19-fe66dc08e98f?GoogleStatID=9