日本の放送もカナダがトロントで列車爆破を計画していた外国製の男2名を逮捕したと報じ、彼らはアルカイダに支援されていたと報じていますが、彼らの国籍は不明としています。
この点はBBC放送等も同じですが、23日付のal qods al arabi net は、1名はチュニジア国籍(30歳)もう一人はUAE国籍(35歳)の男だと報じています。
又イラン大使館がイランの関与を否定したとのことです。

この話も今の時点で書くのは時期尚早でしょうが取り敢えず。
http://www.alquds.co.uk/?p=36748