スーダンでは燃料値上げに反対するデモが、現政権の退陣要求に移ってきたようで、al arabia net およびal qods al arabi net は28日席に殺された青年の葬式に参加する群衆2000名が、バシール大統領政権の打倒を叫んで行進したと報じています。
al qods al arabi net はこのほか1000名が死亡した医者の葬列で、同様にバシール打倒を叫び、「自由を、自由を」と叫びつつ行進したとも報じています。
なお、政府発表でもこれまでの死者は44名に上る由。
但し、不思議なことはal jazeera net は28日はスーダンは週末でもあり、人通りも少なく、町は緊張した静かさが漂っていると報じており、上記2ネットとは非常に違いますが、どちらが正確かは不明なるも、取り敢えず報道のまま。
http://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/2013/09/28/السودان-يستعد-ليوم-احتجاج-سادس-والأمن-يعترف-بـ4-قتلى.html
http://www.alquds.co.uk/?p=88504
http://www.aljazeera.net/news/pages/ba885db3-f060-46e7-ab1f-050cfdd5c01f