どうやらhothyグループはサウディ南部のジャザーンの国営石油会社ARAMCOの製油所に対して、弾道ミサイルを発射した模様です。

al qods al arabi net は、hohyグループのal maseera が、同軍のミサイル部隊が13日サウディ南部ジャザーンのARAMCOの製油所向けに弾道ミサイルbadr 1を発射したと声明したと報じています。

他方、al arabiya net はhothy軍がジャザーンの住宅地に向け、ミサイルを発射したが、サウディ防空軍が、これを捕捉撃墜したと報じています。

さらに、今回はhaaretz net が、サウディがジャザーンのARAMCO製油所向けに発射されたミサイルを撃墜したとしていると報じています。

どうやら、今回はARAMCOの製油所向けに発射されたミサイルは捕捉撃墜されたというところのようですが、このように連日イエメンから弾道ミサイルが発射されるとなると、製油所等に命中するのも時間の問題かという気もします。
尤も、これらミサイルの精度が非常に悪く、いずれも目標を大きく外れているという可能性もありそうですが・・・・