イエメンに関しては、ホデイダの停戦が曲がりなりにも維持され、近く監視団も75人に増員される手はずになっていましたが、ホデイダではありませんが、南イエメンの空軍基地に対するイラン製ドローンの攻撃で、イエメン軍幹部等政府のお偉方が多数負傷するという事件が生じて模様です。
少なくとも報道された限りでは、これまでのhothyグループのドローン攻撃での、大きな損失は報じられてなく、この報道が事実であれば、初のイラン製ドローンの戦果!!ということになるのでしょうか?
他方、前からhothyグループのホデイダでの停戦違反を非難してきたイエメン政府では、外相がhothyグループはホデイダからの撤退を拒否していて、ストックホルム合意を反故にしようとしていると非難したとのことです。
安保理会合が確か本日あるはずですが、どんな議論がある事やら
取りあえずアラビア語メディアの記事から次の通り

10日、hothyグループのイラン製ドローンによる南イエメンのラハジェのal ind 基地(確か南イエメンで最大の空軍基地)での軍事パレード攻撃で兵士5名が死亡した。
その他多数が負傷したが、その中には副参謀長、ラハジェ知事、情報長官、憲兵司令官、第4軍管区報道官等が含まれていて他の報道者も負傷した。
ドローンはお偉方の居る壇の上で爆発した由。

他方北イエメンの北端のサアダ(hothyの本拠地)では、9日サウディ向けに発射準備をしていた地対地弾道ミサイルが爆発し、ミサイル専門家など15名が死亡した由
https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/yemen/2019/01/10/اليمن-قتلى-وجرحى-من-الجيش-في-استهداف-لعرض-عسكري.html
https://aawsat.com/home/article/1540021/%D9%85%D9%8A%D9%84%D9%8A%D8%B4%D9%8A%D8%A7-%D8%A7%D9%84%D8%AD%D9%88%D8%AB%D9%8A-%D8%AA%D8%B3%D8%AA%D9%87%D8%AF%D9%81-%D8%B9%D8%B1%D8%B6%D8%A7%D9%8B-%D8%B9%D8%B3%D9%83%D8%B1%D9%8A%D8%A7%D9%8B-%D9%84%D9%84%D8%AC%D9%8A%D8%B4-%D8%A7%D9%84%D9%8A%D9%85%D9%86%D9%8A-%D8%A8%D8%B7%D8%A7%D8%A6%D8%B1%D8%A9-%C2%AB%D8%AF%D8%B1%D9%88%D9%86%C2%BB
https://www.alquds.co.uk/%d8%a7%d9%84%d9%8a%d9%85%d8%a7%d9%86%d9%8a-%d8%a7%d9%84%d8%ad%d9%88%d8%ab%d9%8a%d9%88%d9%86-%d9%8a%d8%b1%d9%81%d8%b6%d9%88%d9%86-%d8%a7%d9%84%d8%a7%d9%86%d8%b3%d8%ad%d8%a7%d8%a8-%d9%85%d9%86-%d8%a7/