どうもガザ情勢は緊張の方向に向かっている模様です。

先週だったか、これまでしばらく止まっていた焼夷風船がガザから飛ばされ、これに対してIDFが報復攻撃をしたことを報告したかと思いますが、aaretz net とal qods al arabi netは、27日ガザからイスラエル領に焼夷風船がとばされ(haaretz によれば、風船は南イスラエルのeshekol地域の民家に損害を与えたが、人的被害はなかった由)たことに対して、IDFは中央ガザのハマス軍事組織の訓練場を攻撃ヘリと航空機で攻撃したと報じています。
こちらの方も人的被害はなかった模様です。

気になるのは、これまで境界線向けの「帰還の行進」はほぼ金曜日と決まっていたように思われますが、haaretzがこのところこの行進がほぼ毎日行われていると報じていることです。
https://www.haaretz.com/israel-news/israel-strikes-hamas-targets-in-gaza-after-airborne-device-explodes-1.6978901
https://www.alquds.co.uk/%d8%b7%d8%a7%d8%a6%d8%b1%d8%a7%d8%aa-%d8%a5%d8%b3%d8%b1%d8%a7%d8%a6%d9%8a%d9%84%d9%8a%d8%a9-%d8%aa%d9%82%d8%b5%d9%81-%d9%85%d9%88%d9%82%d8%b9%d8%a7-%d9%84%d8%ad%d9%85%d8%a7%d8%b3-%d9%81%d9%8a-%d9%82/