さしも長かったISのデリゾルでの最後の拠点al baghuz の戦いもほぼ終わった模様です。

アラビア語メディアは、同地の要塞化した最後の拠点はほぼ制圧され、20日には戦闘の音も聞かれないとのことで、シリア民主軍は、廃墟の掃討を続け、敗残兵の捜索、地雷等の排除を行っている由。
しかし、本当の生き残りのISはユーフラティス河畔の帯状の狭い地域に逃げて、、更に抵抗を続ける構えの由。
なお、最後の拠点には多数の死体が転がっているところ、婦女子の遺体はいずれも大きの傷があり、砲爆撃での死亡の可能性が強いが、IS戦闘員の遺体には多くの傷がないものも多く、現地で処刑されたものが多い可能性があると見られている由
なお、シリア人権網は有志連合はシリアへの介入以来、3000人以上の民間人を空爆で殺害したが、うち900名が児童で、656名が女性としている由
取り合えず
https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2019/03/20/الباغوز-مقاتلات-تحلق-فوق-عناصر-داعش-المحاصرون.html
https://www.alquds.co.uk/%d8%b3%d9%88%d8%b1%d9%8a%d8%a7-%d9%85%d8%a6%d8%a7%d8%aa-%d8%a7%d9%84%d8%ac%d8%ab%d8%ab-%d9%85%d9%83%d8%af%d9%91%d8%b3%d8%a9-%d9%81%d9%8a-%d8%a7%d9%84%d8%a8%d8%a7%d8%ba%d9%88%d8%b2-%d9%88%d9%85/