レ社スーダン問題を議論するために24日、カイロで開かれたアフリカ連合の協議首脳会議(関係国のみ)後、主催したシーシ(アフリカ連合議長国)は、アフリカ連合はスーダンの軍事評議会に対して、正常化に3月の余裕を与えることとしたと語った由。
(確か、軍事評議会設立後のアフリカ連合は、文官への移行期間として、15日を設定していたが、これを大幅緩和し、より現実的な立場をとったもんと思われるが、軍事評議会の2代目議長に対してはサウディとUAEが3000万ドルの支援を表明していたかと思うので、サウディ等と一体化している?シーシが、軍事評議会とサウディ等との仲を取り持った形か?)
他方抗議者の方では、当局が座り込み排除を始めると警戒しているやで、抗議運動を支援するために列車を借り切って地方から支持者をカルツームに送り込みつつある模様で(写真はナイル州からの列車の到着の模様)、今後のスーダン情勢は未だ未だ予断を許さないと思われるので、念のため
https://aawsat.com/home/article/1692091/%D8%AA%D9%88%D8%A7%D9%81%D9%82-%D8%A3%D9%81%D8%B1%D9%8A%D9%82%D9%8A-%D8%B9%D9%84%D9%89-%D9%85%D9%87%D9%84%D8%A9-3-%D8%A3%D8%B4%D9%87%D8%B1-%D9%84%D9%86%D9%82%D9%84-%D8%A7%D9%84%D8%B3%D9%84%D8%B7%D8%A9-%D9%81%D9%8A-%D8%A7%D9%84%D8%B3%D9%88%D8%AF%D8%A7%D9%86
https://www.aljazeera.net/news/politics/2019/4/23/%D8%A7%D9%84%D8%B3%D9%88%D8%AF%D8%A7%D9%86-%D8%A7%D9%84%D8%AE%D8%B1%D8%B7%D9%88%D9%85-%D8%A7%D9%84%D9%85%D8%AC%D9%84%D8%B3-%D8%A7%D9%84%D8%B9%D8%B3%D9%83%D8%B1%D9%8A-%D8%A7%D9%84%D8%A7%D9%86%D8%AA%D9%82%D8%A7%D9%84%D9%8A-1
https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/egypt/2019/04/23/مصر-قمتان-بمشاركة-افريقية-حول-الوضع-في-ليبيا-والسودان.html