中東の窓

長年、日本の外交官として中東に深く関与。中東から見た国際関係を日々発信するブログ。

湾岸

アサド政権の国際的地位の復活

このところアラブ諸国のアサド政権との関係正常化の動きが勢いを増していることは、類似報告の通りですが(確かUAEとバハレンはダマスの大使館を再開し、スーダンのバシール大統領はシリアを訪問し、アサドと会談した。そのほかロシアが、レバノン大統領やシーシ大統領の訪問も働きかけていることは報告済み)、al qods al arabi net は、サウディも近く大使館を再開し、これにに英国も続くであろうと報じています。

なお、アラブ諸国の協力機関アラブ連盟ではシリアの代表権を凍結しているところ、先週その定例会議が予定されていたが、突然延期となったとして、背後にはシリア問題を巡る駆け引きがあるのではないかと憶測されていましたが、al arabiya net は、アラブ連盟は9日大使レベルの会合を開き、シリアとの関係正常化を話し合うと報じています。
アラブの中では大半がサウディの動きに同調しようとしているやに見えるところ、これまで強硬な反アサドの立場w貫いてきたトルコの盟友?カタール等の動きも注目されますが、トルコの方もこのところ一時のような強硬な立場から変化しつつあるやで、とにかくこの1月はシリアを巡る動き(確かトランプの米軍撤退表明を受け、その調整を任されたボールトン補佐官が、イスラエルを訪問し、これからトルコに向かうことになっているはずで、勿論米国の意向…いろいろな発言はあるが・・・も重要なことは勿論ですが)が加速するのではないでしょうか?

al qods al arabi net の記事の要点次の通り
英国のsunday telegaraph は、「野蛮の勝利か」と題する記事で、シリアのアサド政権との関係正常化の動きが加速していて、サウディがを大使館を再開し、英国もこれに続くであろうと報じている。
アサドは、平和的な抗議活動を武力で鎮圧しようとして、世界で最も悲惨な内戦をもたらし、多数のシリア人を殺傷したが、今やシリア政府の支配地域が拡大し、米軍も撤退することになっていて、アサド政権との関係を正常化しようとする動きが加速している 。
英国は今のところ、シリア内戦終結にはアサドの退陣が必要との立場を崩してはいないが、ハント外相は、アサド政府は(現実に)存在すると発言している。
レバノン在住の英外交官も、1年以内には、ダマスに移るかもしれない、などと話している。
米国のシリア政策はISとの戦い、イランの勢力拡大反対以上に、具体的な戦略があるのか不明だが、米軍の撤退は、クルド勢力をアサドとの和解の方向に押しやり、クルド支配地域がアサドの支配下にはいれば、まさにシリアの大部分が政府軍の所為配下に入ることになる。
https://www.alquds.co.uk/%d8%b5%d9%86%d8%af%d8%a7%d9%8a-%d8%aa%d9%84%d8%ba%d8%b1%d8%a7%d9%81-%d8%a5%d8%b9%d8%a7%d8%af%d8%a9-%d8%aa%d8%a3%d9%87%d9%8a%d9%84-%d8%b3%d8%b1%d9%8a%d8%b9%d8%a9-%d9%84%d9%84%d8%a3%d8%b3%d8%af-%d9%88/









年末の湾岸証券市場の動向

al qods al arabi net は、年末時点での湾岸諸国の証券市場の動向を報じています。
それによると最も良かったのがカタールで、逆に最も悪かったのがドバイ(UAE)とのことです。
このネットは、基本的にUAEやサウディには批判的はところですが、数字の話になると、嘘はかけないでしょう
記事の要点のみ

2018年末、ドバイ証券取引所は全体として対前年比24・9%マイナスで終了したが、これは上海とアテネとともに最も下落したところである。
ドバイの経済は、年央から不動産物件の下落を経験し、外国投資家の売りが目立っていたが、ドバイ経済悪化の背景は不明である。しかし、市場には弱気が広がっている。
これとは逆に、世界でも上昇の目だったのがカタール証券で、2018年は活発な取引があり、年末は対前年20・8%のプラスで終えた。
同じくクウェイトとも対前年9・9%プラスで終えた
サウディは年末に0・25プラスとなり、通年では16・9%のプラスとなった
https://www.alquds.co.uk/%d8%af%d8%a8%d9%8a-%d8%a3%d8%b3%d9%88%d8%a1-%d8%a7%d9%84%d8%a8%d9%88%d8%b1%d8%b5%d8%a7%d8%aa-%d8%a7%d9%84%d8%b9%d8%a7%d9%84%d9%85%d9%8a%d8%a9-%d9%81%d9%8a-2018-%d8%a8%d8%a7%d9%86%d8%ae%d9%81%d8%a7/





















GCC首脳会議(風刺画)

cartoon10-12-2018-new-1[1] 先ほどGCC首脳会議について報告しましたが、その風刺画です。
ボーとの先にGCCと書いてあり、一人後ろを向いて反対側に漕いでいる男にはカタールと書いてあります。
このメディアはサウディ系ですから、残りの5人は一糸乱れずに漕いでいることになっていますが、そのうちオマーンとクウェイトはかなり嫌々ながら漕いでいるのではないかと思いますが・・・
https://aawsat.com/home/cartoon/1497701/%D8%A3%D9%85%D8%AC%D8%AF-%D8%B1%D8%B3%D9%85%D9%8A






GCC首脳会談

先にお伝えした湾岸協力理事会GCC首脳会議は8日リヤドで開催されましたが、そもそもをサウディが主導して、UAE,バハレン(さらにGCC外からはエジプト)がカタールを封鎖しているような状況での、首脳会議にどれほどの意義があったのか、甚だ疑問ですので、同日発表された最終コミュニケも敢えて苦労して読むこともないかと思っています(もし関心の向きがあれば、アラビア語ではありますが下記のalarabiya net が全文掲載しています)

若干関心があったところでは
・出席者のレベルですが、カタール、オマン、UAEからの首脳の出席はなかった
(カタールは政治的な理由ですが、オマーンとUAEは首脳が高齢のためで、政治的な理由ではないと思う。但し、オマーンのスルタンは先日ネタニアフの訪問を迎えていて、旅行できないほど健康に大きな障害があるとも思われないので、若干の政治的メッセージも含まれているか?
カタールの団長は外務担当国務大臣)
・カタールはこの機会にのGCCからの脱退はしなかった
・カタール問題について
   クウェイト首長が双方に対して、敵対宣伝を止めるように呼びかけた
   カタール代表は、首脳会議はこの問題を議論しなかったと非難した
   サウディ外相は、記者会見でカタールとの和解は、4国の表明した条件をカタールが飲むことであると語った等があるくらいです
https://www.alarabiya.net/ar/saudi-today/2018/12/09/النص-الكامل-لاعلان-قمة-الرياض.html
https://www.alquds.co.uk/%d9%82%d8%b7%d8%b1-%d8%aa%d9%86%d8%aa%d9%82%d8%af-%d8%b9%d8%af%d9%85-%d9%85%d9%86%d8%a7%d9%82%d8%b4%d8%a9-%d8%ad%d8%b5%d8%a7%d8%b1%d9%87%d8%a7-%d9%81%d9%8a-%d8%a7%d9%84%d9%82%d9%85%d8%a9-%d8%a7%d9%84/

GCC首脳会議の開催(リヤド)

湾岸協力理事会GCCの第39回首脳会議が、本日9日にリヤドで開催されますが、al qods al arabi net は、カタール政府筋の話として、カタールからは首長は出席しないだろうと報じています。
出席者については、記事の時点では発表はないが、国務大臣レベルであろうとしています。

他方サウディ系のal arabiya net は、興味深いことにリヤドの首脳会議のニュースをトップではなく、相当下のレベルで報じていて、ざっと見たところ主催者がサウディ国王(首脳会議ですから当然ですが)であるとしている他は、他の出席者についての言及はないようです。
(もしかすると、最近のサウディやカタールを巡る状況で、例えばクウェイトやオマーン・・・尤もオマーンはスルタンが高齢のため代理出席の可能性が強いが…・等からも首脳が出席しないとか、何らかの成果が期待できないということで、期待値を下げている可能性があります
いずれにせよ、カタール首長の欠席は前から予測されていたことですが、最近の問題はカタールがGCCから脱退するか否かでしたが、取りあえず首脳会議までは脱退はしないということのようです。
メンツを重んじるアラブ諸国のことで、サウディ国王の立場も考えて、会議の場で脱退宣言などはしないと思いますが・・・・・・)
https://www.alquds.co.uk/%d9%85%d8%b5%d8%af%d8%b1-%d9%82%d8%b7%d8%b1%d9%8a-%d9%84%d9%88%d9%83%d8%a7%d9%84%d8%a9-%d8%a7%d9%84%d8%a3%d9%86%d8%a7%d8%b6%d9%88%d9%84-%d8%a7%d9%84%d8%a3%d9%85%d9%8a%d8%b1-%d8%aa%d9%85%d9%8a%d9%85/
https://www.alarabiya.net/ar/saudi-today/2018/12/09/الرياض-تحتضن-القمة-الخليجية-الـ39-اليوم.html







livedoor プロフィール

abu_mustafa

最新コメント
Categories
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ