中東の窓

長年、日本の外交官として中東に深く関与。中東から見た国際関係を日々発信するブログ。

難民

移民100名の遭難?(リビア沖)

アラビア語メディアは、いずれもリビア当局によれば、リビアから欧州に向かう移民(最近は難民という言葉ではなく移民という言葉が多く使われていますが、欧州に向かうアフリカからの人の移住の背景に変化があったのでしょうか?)を載せた舟艇が転覆し、100名に上る移民(大部分がアフリカ人の由)が遭難した可能性があると報じています。

http://www.alquds.co.uk/?p=964246
http://www.aljazeera.net/news/arabic/2018/6/29/فقدان-عشرات-المهاجرين-قبالة-السواحل-الليبية
https://www.alarabiya.net/ar/north-africa/2018/06/29/ليبيا-مخاوف-من-غرق-100-مهاجر-قرب-سواحل-طرابلس.html

リビアから欧州に向かう移民の問題については、つい最近も100名規模の人が遭難したㇼ、またNGOが救助した移民を載せた船の入港をイタリア政府が拒否したりして大きな問題となっており、確か29日にEUで移民対策の会議があり、移民受け入れセンターの設置などで合意したと報じられていますが、玉虫色の合意とのコメントもあり、これから夏に向かう地中海では今後とも、アフリカからの移民問題は、EUにとって頭痛の種でしょう。

因みにal arabiya net は、2014年のリビア体制の崩壊で、リビアを経由して欧州に向かう難民、移民の数が激増し、これまでに65万人が地中海を渡ったとしています。

アフリカ移民の悲劇(地中海)

最近欧米の報道ではイタリアの新政権の移民に対する強硬策の影響で、救出された移民(かっては難民と称されていたが、どうも最近は移民という表現が多く使われている模様)を載せた船が、行先が無くて翻弄されているという話でもちきりだが(少し前はイタリアが入港を拒否した船がはるばるスペインのバレンシアまで行ったが、現在1隻の入港を巡ってイタリアとマルタが争っている模様)、国連難民人権高等弁務官UNHCRによれば、リビア沖で舟艇が転覆したりして、溺死する移民の悲劇が増大しているとのことです。

これはal qods al arabi net がUNHCRの言として伝えるところで、この数日間でリビア沖(難民、移民船の出発場所)で220名もの移民が溺死した由。
UNHCRによると19日、転覆した舟艇に乗っていた10名のうち5名だけが救助された由
また同日130名が乗ったゴムボートが転覆し、70名が死亡した由
また別のボートでも50名が死亡した由
UNHCRは、増大する難民、移民の溺死に重大な懸念を表明して、国際社会が迅速に行動し、支援に当たるNGO等を支援するように呼びかけた由
https://www.alarabiya.net/ar/north-africa/2018/06/21/الأمم-المتحدة-غرق-220-مهاجرا-خلال-أيام-قبالة-ليبيا.html
しかし、先ほど見たBBCニュースでもイタリアの強硬派の内相は意気軒昂で、NGO等が不法に移民をイタリアに入れる場合には法的措置もあり得ると発言していたが、EUではハンガリアの強硬な反移民法の成立、ドイツ内の移民に対する反感の増加等、むしろ状況はUNHCRの呼びかけとは逆の方向に向かっているように思われます。
いずれにしても、今後夏の季節を迎え、移民、難民問題は今年もEUにとっては頭の痛い問題となりそうです


独少女殺害犯人の独引き渡し(イラクでの法的論争)

al qods al arabi net は、イラク外務省が、クルド自治区がイラク人でドイツで難民認定申請をしていた男が独人少女を殺害した後、イラクに帰国していたものを、自治政府が逮捕して独に引き渡したのは法律違反であると表明したと報じています。
それによると、イラク外務省報道官は、イラクと独の間には犯罪人引き渡し条約はなく、この問題はイラク司法省のk年限お問題で、それを無視して引き渡した方も、引き渡しを受けた方(独)もイラクの法律違反をしていると指摘した由
この事件は、クルド自治政府が独に滞在中難民申請をしていた青年が、独人少女を殺害した後イラクに帰国していたもので、今週初めに独当局に引き渡され殺人罪で裁判にかけられる由。
http://www.alquds.co.uk/?p=954018
この事件はドイツで難民認定申請中の青年が、14歳の少女をレイプした上絞殺し、その後家族とともにイラクに帰っていた事件で、ドイツ国内では多数の難民を受け入れて、国内の治安が悪化しているとの危惧があったところで、この事件があり、あまりに多数の難民を受け入れたメルケル首相の政策に責任があるとして厳しい批判が上がっていた事件だったとおもいますが、確かそのことは日本のメディアも報じていたと思います。
今後イラク当局はドイツ当局と協議でもするのでしょうか?

難民の死亡(地中海)

夏が近づき、地中海を越えて欧州に渡ろうとする難民の数がまた増えて、それに伴って死亡事故も増え始めた模様です。

アラビア語メディアは、この週末にかけてチュニジア沖にて小舟艇が沈没し、47名が死亡したと報じています。
彼等はイタリアへ向かう途中だったとのことで、チュニジア国防省によれば、47の遺体が発見され、68名が救助されたが60名がチュニジア人で、6名がサハラ以南のアフリカ人で、他2名はリビアとモロッコからの由。
また舟艇には180名の難民が乗っていたとのことなので、行くへ不明者が未だ相当いる模様です。
(これまで北アフリカからの欧州向け難民と言うと、サハラ以南のアフリカやエリトリア中東からのものが多かったと記憶していますが、今回のように多くがチュニジア人、リビア人やモロッコ人と言うのは最近の傾向でしょうか?)

記事はさらにこの死者の数は、一度の死者としては2月にパキスタン人等90名が死亡して以来最大の数になるとしています。

他方、トルコ経由のシリア人等の難民は、トルコとEUの対策合意以後、目だって減少して、最近ではむしろ欧州での生活に幻滅して、逆にトルコを経由してシリアに戻る難民が増えていると、BBCだったかの現地レポが報告していましたが、やはりまだトルコから欧州に向かうシリア人もいるようで、トルコの海岸近くで3日、舟艇が沈没して、9名が死亡したと報じています。彼らは15名の乗客の一部だったが、夫婦と7人の子供とのことです。

https://www.alarabiya.net/ar/north-africa/2018/06/03/انتشال-جثث-11-مهاجراً-وإنقاذ-العشرات-قبالة-سواحل-تونس.html
http://www.alquds.co.uk/?p=947504

イスラエル、お前もか!(難民問題)

難民問題はEUや米国(特にトランプ政権にとって)にとって、その国際関係上極めて深刻な問題になっていますがイスラエルも多くのアフリカからの難民、政治亡命希望者を抱え、どうやらテルアビブ近郊では、重大な社会問題にもなっているようです。
尤も、イスラエルのアフリカ難民問題は、特に新しいことではなく、これまでもエジプトのシナイ半島を越えて入ってくる難民を防ぐべく、エジプト軍が発砲し、多くの難民が死んだ事件が注目されたこともあったかと思いますが、いつも見ているアラビア語のメディアではあまり大きく取り上げられることもないために、継続的にフォローしてきませんでした。

然るところ、この問題はイスラエル内政上でも重大な問題になっているようで、確かネタニアフ政府は彼らをアフリカに片道切符で送り返すことにしたが、イスラエル最高裁判所が差し止めたため、国連UNHCR等とも協議してきた模様です。
その結果、どうやら国連の斡旋で、現在イスラエルに滞留しているアフリカ難民35000名のうち、約半数をUNHCRが協力してくれる欧州に入れ、残りの難民はイスラエルが引き受けることで、国連等との合意が成立した模様でした。
ところが、問題が機微なものであることもあってか、ネタニアフは連立政権内で、十分協議もしないで、合意を進めた結果、この話が外部に漏れだして、連立の右翼政党のみならず、ネタニアフの率いるリクードの中の右派議員も猛烈に反発し、ネタニアフは合意を反故にすると発表せざるを得rなくなった模様です。

子のイスラエル政府の態度豹変に対して、UNHCRは遺憾の意を表明して、この合意はイスラエルにとっても、難民にとってもwin win の関係になるとして、イスラエル政府に再考を求めた由。

このUNHCRの合意とは別に、どうやらネタニアフはルワンダとも協議をして、ルワンダがこれら難民を引き受ける(その見返りが何かは不明)合意ができかかっていた模様ですが、ネタニアフは3日米国の人権団体のnew israel fund(リベラル派のユダヤ系の団体か?)が、ルワンダ政府に働きかけて、合意を反故にさせたとして強く非難し、調査をすると声明した由
(確か、イスラエル建国前、パレスチナ委任統治者の英国は、当時のその植民地のウガンダにユダヤ人お国を作る計画を有していたが、シオニスト団体が反対して、保護になった歴史があるかと思います。ルワンダの話とはもちろん関係はないが、何故か昔の話を思い出してしまった)

https://www.haaretz.com/israel-news/.premium-pm-accuses-new-israel-fund-of-foiling-asylum-seeker-deal-with-rwanda-1.5975316
https://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-5219006,00.html
livedoor プロフィール

abu_mustafa

最新コメント
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ