中東の窓

長年、日本の外交官として中東に深く関与。中東から見た国際関係を日々発信するブログ。

自然災害

ヨルダンの大雨被害 2

ヨルダンの死海に近い地域での大雨、洪水のために、児童の乗ったバスが巻き込まれ、児童らが犠牲になった事件は先に報告しましたが、al arabiya net によると、その後犠牲者の数はさらに増加し、死者20名となった(負傷者は35名)とのことです。

このため王宮庁は3日間半旗を掲げて弔意を表し、国王もバハレンへの訪問を取りやめたとのことです。

また教育大臣は、事故に関し、調査を行うと発表した由。
取りあえず。

サウディの大雨

d5fc77b1-f20f-4883-8bf4-9c2b1b311f33[1]先ほどはヨルダンの洪水被害を報告しましたが、そのヨルダンに近いサウディのタブーク地域でも大雨に見舞われ、同時に気温が大幅に下がり、その影響で1名が死亡したが、民間防衛隊等が49名を救助した由。

とりあえず。

ヨルダンの洪水被害

世界的な異常気象の所為か、中東各地でも大雨、洪水の被害が生じていることは累次報告の通りですが、今度はヨルダンでスクールバスが巻き込まれた大きな事件です。

勿論、スクールバス以外にも被害が出ている可能性があるかと思います。

al arabiya net とal jazeera net は、ヨルダン中南部の死海に近い地域で25日、大雨のための洪水でスクールバスが流され、児童ら18名が死亡し、34名が負傷し、更に多数が行くへ不明になっていると報じています。

当局はヘリを出して遭難者を探すとともに、死海ではボートを出して捜索している由。

チュニジアの洪水

d2eadb67-5c51-4a85-a805-21df21dc8814[1]確か先日チュニジアでの洪水(海岸地帯だったと思う)を報告したかと思いますが、またチュニジアの洪水ですが、今度は16〜17日にかけて、カスリンとかカイルワンとかの中西部のようで、死者も3名(別の記事では5名だったか)出ている模様です。

イランからトルコ、イラクにかけては渇水で水危機が起きていますが、北アフリカはアルジェリアやチュニジアと洪水被害です。

洪水被害(イエメン)

65efbe34-da04-4d73-b764-e0df69ca8cbd_16x9_1200x676[1]今年は世界中で異常気象の影響を受けていますが、中東も例外ではなく各地で大雨、突風の被害を受けていることは、累次報告の通りですが、イエメンではその南東部ののマハッラ県が14日から激し雨と数に見舞わrたとのことです
(写真)

その県都等では物質的に大きな損害があったとのことですが、人命の損失は今のところ報じられていないようです
https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/yemen/2018/10/15/اليمن-المهرة-منكوبة-واستغاثة-لإنقاذ-أسر-حاصرتها-السيول.html
livedoor プロフィール

abu_mustafa

最新コメント
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ