中東の窓

長年、日本の外交官として中東に深く関与。中東から見た国際関係を日々発信するブログ。

イラン

アフワズ事件の計画・実行者の殺害

本当なのでしょうか?事実ならイラクの主権侵害ですが・・・・

al arabiya net は、イランの革命防衛隊が16日、先日イランのアフワズでの軍事パレードに対するテロの計画・実行首謀者を殺害したと発表したと報じています。

イランの公式メディアが報じるところによれば、革命防衛隊はabu zahaと4名のテロリストをイラクのダヤーリ県で殺害したとのことです。
イランTVはabu zaha はISのメンバーだと報じている由。
(アフワズ事件の際、イラン軍は犯人のうち3名はその場で射殺され、1名が負傷し、のち死亡したとしていたとのことなので、事件の首謀者に至る糸口は、この男の供述からかと思われる。どのようにして革命防衛隊が、イラクのダヤーリで、彼らを殺害したかは不明だが、イラク領内における武力行使は、イラクの主権侵害に当たると思われる。尤も、イランとしては、イラクに彼らを倒す力はないので、イランがやむを得ず行ったことで、正当な自衛権の行使であるということになろう。
但し、本件に関するイラクの反応は不明。

イランの抗議運動

イランでの教員のゼネストについては、確か昨日もお伝えしましたが、今度はこれに退職者(主として元公務員の由)の抗議も加わった模様です。

これはal arabiya net がイランのイルナ通信の伝えるところとして報じていますが、それによると16日多数の退職者(年金生活者)が、テヘランの財政・計画機関の前に集まって、生計が苦しいことについて抗議したとのことです。

彼らは、物価が高騰し、給与(年金)が極めて少ないので、貧困状態にあることを訴えるプラカードを掲げたが、この集会には元教師のグループも参加し、30年にわたる教職で教育のために奮闘してきたのに、貧困にあえいでいると抗議した由。

また、上記退職者の抗議運動とは別に、イスファハンでは多数の農民がazaindroud ダムの近くで、灌漑用水が欠乏していて、農業も続けられないと抗議した由。
(確か、先日ハメネイ最高指導者が、イランの農民が必要とするためとしてイラクへの水の供給を減らすことを命じたことを報告しましたが、渇水のためにこのあたりでは水資源争奪が起きているの模様です)

記事は更に、最近イランでは、経済的困難に対する不満からの抗議やストが、教師、トラック運転手、商店主、農民等の間で広がっているが、これらの抗議は政治的抗議や人権問題とは異なるとしています。
(おそらく体制にとっては、こちらの経済的な理由からの抗議の方が、深刻な問題かと思われます)
取りあえず。

イラン兵の誘拐(パキスタン国境)

al arabiya net は、16日イラン ー パキスタン国境でイラン兵14名が武装勢力に誘拐されたと報じています。

これはイランのメディアが報じるところとのことで、15日の早朝武装勢力がイラン兵を攻撃し、バシージ(革命防衛隊の民兵)7名、国境警備隊5名、革命防衛隊情報部2名を誘拐した由。イラン側及び武装兵力の死傷者の有無については不明。

この武装勢力が何者であるか明らかではないが、イラン側ではテロリストとしている由。
(ここまでが事実関係のようであるが)記事はさらに、この東部地域では、これまで妄想勢力との衝突がよくおこる地域で、彼らは「正義の軍」というバルーチ武装勢力と見られるが彼らと革命防衛隊との衝突で双方に数十名の死傷者が出ているとしています。
取りあえずのところ以上ですが、イランでは先日アフワズの軍事パレードでテロがありその犯行がISの仕業か、地元のアラブ系分離主義者の仕業かとの議論があったところ、更に西部地区でも、クルド民族主義者と革命防衛隊の衝突が断続的にある等、国境付近での分離主義者等との衝突が伝えられています。

尤も、その様な衝突は昔からのことで、特に最近のイランの経済情勢の悪化が影響して、頻度が上がっているのか否か等は不明です。

抗議運動の広がり(イラン)

al arabiya net が、経済情勢の悪化と教育に対する締め付けに抗議して、イランの多くの町で教師がゼネストを始めていることを報じていることは昨日だったか報告しましたが、本日の同ネットはイランの新学期の始まりにもかかわらず、76の町で教師のゼネストが続いていると報じています。

同ネットは更に、テヘラン大学では、新学期を祝ってロウハニ大統領が演説しているときに、学生たちが物価高、失業率の高さ等に関して、ロウハニ大統領に反対するプラカードを掲げたとのことです。

またトラック運転手のゼネストも3週間以上続いている由。
記事は更に過去5年間で180万の人が職を失ったとしています(この数字の根拠は不明)。

https://www.alarabiya.net/ar/iran/2018/10/15/إيران-تصاعد-الاحتجاجات-بسبب-الاقتصاد-المتردي.html

他に類似のニューうも見当たらず、どの程度深刻な抗議なのかよくわかりませんが、取りあえず。

教員のゼネスト(イラン)

イランではトラック運転手と持ち主のストが未だに続いている模様ですが、今度は教員のストライキです。

al arabiya net は、SNSによれば、イラン各地の都市で教員のゼネストが行われているとのことです。
ストに参加している都市は、首都テヘランの他、マシャド、タブリーズ、イスファハン、シラーズ、ケルマンシャー、イーラム、ヤースージ、その他の多くの都市にまたがっている由。
ゼネストの理由は、生活の苦しさ(インフレ、物資の不足等)と教員組合の活動家に対する弾圧の由。

ストは本15日まで続き、教員は教育組合の要望で学校へは来るが、仕事はせずにサロンや校長室等でプラカードを掲げている由。

https://www.alarabiya.net/ar/iran/2018/10/14/إضراب-عام-للمعلمين-في-مختلف-مدن-إيران.html

確かに記事にはスト中の教員の写真が複数載っているところ、今回のニュースソースはSNSとのことで、イランのマスコミにも広く報じられたところではないようで、どの程度の規模で教員が参加しているのか、教育現場で大きな混乱があるのか否か等は不明につき、念の為。
livedoor プロフィール

abu_mustafa

最新コメント
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ