中東の窓

長年、日本の外交官として中東に深く関与。中東から見た国際関係を日々発信するブログ。

安保理

シリアの化学兵器問題(安保理の状況)

シリアの化学兵器問題に関し、安保理は米英仏提出の決議案の採決を延期したところ、米国の巡航ミサイル攻撃を受けてロシアは、安保理の緊急会合を求める意向の由。
また、ボリビアは安保理の緊急非公式協議を要請したよし。

なお、これを報じるal jazeera net は、3国決議案とこれに対するロシア決議案と、双方の相違を埋めようとした非常任理事国決議案の3本の決議案が安保理に提出されているとして、3国案とロシア案の内容を紹介しているところ、次の通りです
なお、安保理マターであれば、おそらくは米英等のメディアのほうが詳しい可能性が強いので、関心の向きは、どこか適当なところをお探しください。

米英仏の3国決議案の主要点は
・khan sheikhan に対する化学兵器による攻撃を、最も強く非難する。
・シリアが化学兵器を保持していたり、それを使用したことが明らかになった場合には、憲章第7章(制裁措置。もっとも、この制裁措置には、非軍事的措置…通常経済制裁と呼ばれる…と軍事的措置の2つがある)に基づく措置をとる必要性を確認する。
・化学兵器禁止条約機構の計画を支持する。
・すべての関係者にこの調査団の早期到着を支援するように要請し、シリア政府に対し当日のシリア軍機のすべての飛行記録の提出と責任者の名前の提出を要求する。
・調査団の空軍基地へのアクセスとか、事情を聴取したい者全てへのアクセスの保証。
の由ですが、3国はロシアの要求で、若干の細部の手直しには応じたが、大部分の修正要求は拒否した由。

他方ロシア案については
・化学兵器禁止条約機構と国連の関連機関に対して、調査団の攻勢に関する提案を求める。
・調査団の構成にあたっては、地理的配分の公正さを保つ必要がある。
(ここのところはわかりにくい表現かと思うが、国連での選挙でよく使われる表現で、要するに地理的にどこかに偏るのではなく、すべての加盟国から平等に選出すべしということ。調査委員会というのは各国の代表ではなく、専門家の集まりのはずで、この表現を入れるということは、例えばロシアの息のかかった委員を入れて、調査委員会の報告を無意味なものとする可能性がある、というよりはそれを狙ったものでしょう)
だが、ロシア案は安保理で十分な支持を集められなかったよし。

非常任理事国案の内容は不明。

http://www.aljazeera.net/news/international/2017/4/7/روسيا-وبوليفيا-تدعوان-لاجتماع-عاجل-لمجلس-الأمن
https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/2017/04/07/بوليفيا-تطلب-عقد-محادثات-لمجلس-الأمن-بعد-ضربة-أميركا.html

シリア情勢(イスラエル紙の記事)

先ほどはシリアの隣国トルコからのニュースをご紹介しましたが、今度は別の隣国のイスラエルからのニュースです。イスラエルはトルコ以上にシリアに関する情報は豊富なはずですので、11日付の haaretz net の記事をご参考まで。

要点のみ

/邑団体によれば、シリア政府は初めて抗議運動鎮圧にヘリコプターを使用した。ヘリコプターは10日 maarat al numaan で群衆を解散させる為に機関銃を発射した。5機のヘリが目撃されたが、ヘリの攻撃での死者は不明だが、地上で軍が5名を殺害した。

国連のバン事務総長は先週から、アサド大統領と電話をしようとしているが、何度申し込んでも大統領はいま電話に出れませんと告げられた。これは国連の報道官が確認したものである。

0楕殕への英仏決議案については10日も会合があったが意見の差は埋まらなかった。
現在英仏も含めて9カ国が決議案を支持しているが、ロシア、中国は拒否権を使うとしており、またレバノンもシリアとの特殊関係もあり反対としている。
インド、ブラジル、南アフリカも決議案に問題ありとの態度で、英仏のこの3国に対するいらだちが募っている。
米国は決議支持だが、ロシア、中国が拒否権を使いアサドが無視するにきまっている決議案に如何なるメリットがあるか疑問としている(どうもここでも米国の立場は腰が引けていますね。米国が国際問題についてより積極的であったころには、ソ連(またはロシア)や中国に拒否権を使わせて、彼らの立場を国際的に明らかにすることには意味がある、として決議案の採決をやらせたことが多かったと記憶しています

http://www.haaretz.com/news/mideast-in-turmoil/report-syrian-army-helicopters-open-fire-on-protesters-1.367063
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ