2011年03月

早春の播磨

P3150482110327_010119






いつもより遅いが裏山ではヒサカキが、播磨灘では
イカナゴの季節となった。家では既に4回目のイカナ
ゴの釘煮を作っている。これを食べると、のどが渇い
て仕方がないが、いつも食べ過ぎてしまう。。
早春の姫路の町は、ヒサカキのガス臭とイカナゴを
煮る匂いが入り混じっているが、今年はイカナゴが
豊漁で安く、砂糖醤油の甘い匂いの方が勝っている
ようだ。

予備の苗木植え

P3010475











昨年末に調達した苗木も先週(3月13日)
に本植した。昨年春に植えた木も全部が
元気に育つとは限らないので、予備に植え
ることにした。

ピオーネ、藤稔、紫玉に加えて、高妻という
品種も植えた。すべて4倍体の大粒系であ
る。

かん水作業が負担となるので、100mのか
ん水チューブや先端のノズルを調達した。
これでかん水作業も楽になる。

堺筋街角コンサート

110318_201034






週末S嬢に誘われて堺筋街角コンサート
に行った。三休橋の浪花協会で催された
が、こんなところに協会があるとは知らな
かった。
りそな銀行の合唱団大変上手であった。
年配の男性が多かったが、本当に上手
かった。
当初の主旨を変更して、地震の義援コン
サートになった。
全国自粛モードになっているが、これも
どうかとも思う。むしろ、理性を失った買い
だめの方が問題である。

異常な春

P3010474






(ピントぼけ)
アブラチャンのつぼみもやっと大きく
なった。今年は何事も特に異常なよ
うだ。
いびつな寒さに続いてとんでもない
大地震。私生活でリスクなどこれま
で考えなかったが、これからは想定
されるリスクを回避する策を考えて
おかなければならない。
まずは、これまで蓄積している要ら
ないものを捨て、身軽になることか
ら始める。

ストレッチ再開

腰痛が気になり、昨日は仕事を休み
整形外科に行った。レントゲンでは
そんなに異常もなく、せいぜいストレ
ッチに励むように言われた。夕刻、
所用で山に行っているときに、家から
電話があり地震の報を聞いた。
東京に居る息子に電話するもなかな
か通じなかったが、何回目かに通じ
た。
本震のみならず、余震の数は半端
ではないらしい。神戸の地震の比で
はないほどの巨大地震。想定外の
規模かもしれないが、リスク回避の
為の施策が万全だったのだろうか。
それにしても、ここ10年来、災害や
異常気象が多すぎるのではないだ
ろうか。

ライフプランセミナー

P2230470













会社主催のセミナーに夫婦で参加した。
10時から5時までだったが、睡魔に襲われず
役に立った。年金生活がどんなものなのか、
良く理解できた。けれでも考え方の持ちようで
これまで以上に楽しく生きれると思った。
話を聞いて、健康が一番とつくづく思った。
エクセルシートで定年後の生涯資金を計算し
たが、もう少し若い年齢でこのようなセミナー
を受けれたら良いのにと思った。もっとも、
これまでは貯蓄に回せる潤沢な資金はなかっ
たが・・・。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

aburachan

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ