2011年06月

夜の青蓮院

P6130555P6130549






青蓮院での山折哲雄、青木新門、東伏見青蓮院門
跡の対談の招待状を入手したので、行ってきた。異
常に暑い日であったが、山折哲雄の肉声に初めて
聞くことができた。震災にからんだはなしであったが、
所々に感銘を受ける話をされていた。ぼそぼそと小
さい声で、決して派手な論調でもないが、普段は気に
していない大事な気持がよみがえったように思えた。
夜の東山は、昔の時代を思い出して良かった。

今日は疲れた

午前中は用事があり、午後から山に行った。
・防除(背負い噴霧機使用)
・農ポリ設置
・簡易棚線設置
・主枝延長枝固定
・移植予定場所の深耕
ここで6時になり、今日の作業を打ち切った。
主枝の新梢の固定は、柔らかくてもろいため、
ちょっとしたことで、折れてしまい、その日の
気分により、作業確度が影響される。

草刈り三昧

P5310545








今年の梅雨は雨が規則的に降るからな
のか、雑草の伸びる速度が速いような気
がする。先週の2号園に続いて、1号園も
草刈りを行った。自走式あるいは乗用の
草刈り機があると便利なのであるが・・・。
摘み忘れていた花蕾が咲いていた。甘い
香りが漂っている。今年で2年目であるが、
3年目に花を咲かせ、実をならせるかどうか
考えている。実を成らせずに、来年も主枝
延長に専念する方が良いのかもしれない。
こうすると休日のみの作業で十分対応可能
となる。
大風で折れた枝の腋芽が発芽して、1週間
程の間に随分と伸びていた。植物の生きる
戦略は大したものだと思う。

ダブルヘッダー

P5230542







先日の台風の風で延長中の枝が折れてい
た。若木はやはり風に弱い。副梢を伸ばす
ことにした。
枝の固定や農ポリの設置に時間がかかり、
一旦帰宅、夕方、草刈りを行った。
1日2回作業はさすがに疲れた。
連休から3度目の草刈りである。2-3週に
一度は刈っていることになる。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

aburachan

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ