2012年07月

酷暑の作業

P7090798P7090797






午前中は集荷場の掃除ボタンティア、草刈、夕刻は
かん水であった。どれぐらい汗が出たか判らないが、
水分補給は、2Lを超えた。
袋越し果物の匂いをわずかに感じたので、袋の周り
をネットで覆った。

ICボルドー

袋をかけて1週間経った。ICボルドーの50倍を
葉裏中心にかけた。
いつも夏よりは気温が低いが、背負い噴霧機
に15kgのボルドー液を背負って噴霧すると、
汗だくになった。
来年は動噴機の導入を真剣に考えることにし
よう。

袋掛け

P6250792P6250790






カメムシに吸われている房もあり、急遽袋掛けを
行った。甘くなるのかどうかわからないが、この状
態で夏の終わりまで待ってみよう。

紫玉の変化

DSC_0049DSC_0047











紫玉の粒が色づいてきたようだ。大雨で水分が
多いせいか、裂果している粒や腐っている粒も
あり、取り除いた。
葉のべと病も散見され、今日は、オンリーワンフ
ロアブルで防除した。
明日は数少ない房に袋掛けを行う。

7月上旬の露地ピオーネ

P6240787P6240785











2回目ジベレリン処理3週間後のピオーネ。
来週末に防除を行った後、袋がけすることに
した。紫玉は、粒が変色しているものもあり
その粒を取った。

梅雨の京都

P6170777P6160775






京都での学生時代あまり興味のなかった寺社に
行ってきた。雨で蒸し暑かったが、それになりに
風情があり良かった。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

aburachan

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ