2016年09月

酸度計

P9300743






酸度計を調達した。苦土石灰を毎年投入して
いるが、本当に必要かどうか確かめることにした。

雨の効用

1






今日は雨で農作業は休み。
神戸まで遠出して用事を済ませ
久しぶりに本を調達した。この
3箇月程本を読んでいないこと
に気付いた。来年5月までは
晴耕雨読の生活となる。

砥峰高原

P9270735P9270732






砥峰高原に行った。姫路から約1時間。高原なのに
蒸し暑かった。
ススキもまだまだという状況であった。この暑さは
いつまで続くのだろうか。

来園者はアライグマだけではない

1






大阪から姉妹で果樹園に見学に
来てくれた。草刈りをしていて
良かった。草があるとマムシが
潜んでいる。どうもイノシシが
来ているような跡がある。来週から
深耕を予定しているが、また、掘り
返されるのだろう。

紫玉孝

12











34











2号園にCa散布でお礼肥終了
お礼肥:硫安、畑のCa 各300g/樹

アライグマに食べられた紫玉の袋を片付けた。偶然に
食べられていない房は、まだしっかりしており、味も
紫玉らしい味がした。紫玉は早生であるが、案外房もち
が良い。来年の出荷時期の幅を広げることができること
が判った。アライグマのおかげで分かった。
後で開花した藤稔が不恰好に結実していた。もちろん種
ありであるが、藤稔とは思えない濃厚な味がした。これは
これで良いのだが、藤稔はやはりジューシーな味が売り物
だろう。

新苗の成長

43











21











3号園の草刈りを行った。暑くないので刈払機で行っても
体力の消耗はなく、単純で爽快な達成感が得られる。
雑草の中から出てきた新苗は、成長に個体差が顕著に
みられる。同じシャインマスカットでも元気な苗もあれば、
これだけ?という苗もある。結局は密植状態にして、元気
な苗を選ぶのが良いようである。今秋19本の苗を調達した
のも正解なのかもしれない。

秋になると蛇シーズン

12











43











ヤマカガシの子供がふらふら遊んでいた。蛇のシーズン
となった。昨日は草刈り中にマムシを発見した。これから
の農作業は要注意である。
樹にぶらさがっているぶどうもなくなり、寂しくなった。
後片付けしながら、条溝深耕を開始する予定。

一番の収穫

1











天候悪い中、大学の友人がお孫さん連れて
来園してくれた。何年振りの再会だろうか。
収穫物を通して、輪が広がる。これが一番の
収穫である。
昨日で今年の収穫・出荷は終了した。

新苗を植える場所

1











収穫が終了した。一気に楽になった。収獲・出荷は
責任を伴うので、気が抜けない。40日ほどなので、
丁度良いPressureか。
3号園に今秋植える場所を考えている。密植状態
とし、元気な樹を選択する。
 ・クイーンニーナ  2本
 ・ゴルビー      1本
 ・サニードルチェ  2本
 ・サンヴェルデ   1本
 ・雄宝         2本
 ・シャインマスカット2本
 ・紫玉         1本
 ・ブラックビート   1本
 ・藤稔         5本
1号園、2号園にも各1本植えるとしたらもう2本追加
する必要がある。


3勝12敗

1











雑草で新苗が覆われたので、草刈りを始めている。
収穫出荷があり、集中できないので、複数日に
分けて行う。
アライグマ他獣たちとの勝負は3勝12敗という感じ
である。最初だけ勝ったが、あとは連敗。ちょっとの
すきを突いてくる。
来年は8勝7敗を目指す。

来園者は何者か?

21











完全と思っていた下のネットに一部すきまがあった。
その近くのシャインがやられていた。しかし、食べ方
はアライグマではないな。袋が綺麗すぎる。なにか
別の獣か?ハクビシン?テン?いずれにしてもちょっと
の隙をついてくる。今年は少しは被害ましなので、来年
は完全な防御を目指す。

シャインも・・・

21











初めてシャインマスカットを食べられた。立派な房
であったのに。残っている粒を食べたら、すごく美味
しかった。それにしても袋がきれいだな。アライグマ
ではないのか。侵入経路が判った。農ポリ間をネットで
覆っていたが、こじ開けて入ったようだ。ということは
侵入防止ネットを完全にすると効果があるということだ。
来年もアライグマ(?)との知恵比べとなる。

収穫の総括

24











昨年までは週末のみの作業で、平日は家人にお願い
していたが、7月以降は退職したので、毎日作業を
している。果実の成長も、点から線で見れるように
なり、少しとまどうところもあった。
収穫時期
紫玉 8月10日前後~8月25日頃
ブラックビート 8月盆明け~9月10日頃
藤稔 8月盆明け~9月第1週
ピオーネ 8月盆明け~9月20日頃か
高妻 9月第1週~9月20日頃か
シャインマスカット 9月5日~

ブラックビートは今年は収穫を遅くした。この方が良いことが
判った。藤稔は8月20日前後が適期。ピオーネと高妻は今年は
異常に早かった。反対にシャインマスカットは味の乗りが遅かった。
9月初旬にやっと味が乗った。



気が付くと雑草天国

21











気が付くと3号園は、雑草の天国となっていた。2-3日の
うちに草刈りが必要である。
かなり頑丈に対策した2号園のアライグマ対策も、むなしく
彼ら(彼女)に敗北した。来シーズンに向けて、売り出して
いた防止ネットを調達した。

高妻の取り合い

12











43











ついにアライグマは高妻を食べだした。去年、高妻
46房を彼ら(彼女)に完食されたトラウマがよみがえ
った。高妻は上品で優しい甘さで、アライグマも味
を知っているようだ。明日はオフなので、明後日か
ら急遽収穫することとなった。彼ら(彼女)の分け前
はせいぜい数房としたい。
今日は異常に暑かったが、夕刻の空は初秋を感じ
させた。

アライグマ ピオーネを食べだした

42












1無題













いつの間にか64歳になっていた。プレゼントをもらい
嬉しかった。今年のピオーネは早い。色づきも環状
剥皮の効果で良い。いつもは袋の底をやぶり、色を
確かめながら収穫しているが、今年は、多くが色づき
良く、効率的に収穫できる。アライグマは好きな紫玉
もなくなったので、ピオーネを食べだしている。律儀に
皮を出し、完食している。腹いっぱいになってねぐら
にもどるのだろう。明日は2回目の試食販売。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

aburachan

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ