2018年07月

ボルドー

P7303355













昨日、ピオーネにICボルドーの葉面散布を行った。ICボルドーは有機農法にも認められており、糸状菌感染に広範囲に有効で、体内のエチレン生成を促進する栄養効果も有する。少しでも晩腐病を防げたら良いのだが。難点は袋に包まれている葡萄にはかからないが、散布している人にかかることで、腕が少し青くなった。人はエチレンを出す必要もないので、家に帰ってシャワーを浴び、洗い落とした。

台風一過

21











朝方に台風が通過した。落果を心配していたが、風がそれほど強くなかったので落果はなかった。気候温暖化の真偽は分らないが、気象異常は間違いなく、ひどくなっている。色付きが遅れていたピオーネ(左)も改善されつつある。樹によっては藤稔(右)の色づきがかなり進んでいる。

竜宝

P7283350P7283349













竜宝の状況。フォクシーの香りが強くなってきて、色も付き出している。昨日、今日とカルシウムを散布した。台風の影響は明日未明から午前中がピークだろう。雨には強いが、暴風が吹くと落果の恐れがある。

色の状況

紫玉2(2) (2)BB2(2)













ピオーネ2(2)藤稔1(2)













上左から紫玉、ブラックビート、ピオーネ、藤稔。
いずれも色付きの良いもの。色がまだまだのものも
あるが、段々と色づいている。今日は梅雨明け後、
初めて降雨があった。台風の進路が気になるところで
ある。

乗鞍

1A65FE8F-4817-4CAA-BA4B-2B215357021375D2A4D7-2AF2-480D-9616-CE9914488FE4










乗鞍は本格的な登山ではなかったが、結構歩き回り、気分が晴れた。

リフレッシュ

3A219580-7366-401F-AD35-006BE73ABDD0
農作業は2日間休み、リフレッシュで乗鞍高原に来た。道中は暑いが、ここは暑さを凌げる。

アライグマの季節

86











79











紫玉をやられた。色も付きつつあり、フルーツの香りもしたのでつまみに来たのだろう。この紫玉食べると酸味が強いが、紫玉らしい味がして、何故か嬉しくなった。アライグマ除けの超音波発信器台数を多くするか。急いで天井部にネットを付けたが、どこからか入ってくるだろう。先が思いやられる。






研究大会

5











県の葡萄研究大会が昨日加西であったので参加した。葡萄栽培者の高齢化を感じさせたが、若い人もちらほらみられた。以前研修した栽培農家の園の見学もあり、レベルの違いを実感した。少しでも近づくようレベルアップしたい。暑かったが啓蒙になった。

カラスは性質が悪い

41











32











環状剥皮したピオーネ。房によってはこんなに色づいているが、まだばらつきが多い。カラスが来ているようだ。袋を破り、粒が爪で傷つけられている。カラスは性質が悪い。テグス張を急がないといけない。あの大雨以来、高温で晴れが続いているので、スプリンクラーを回した。ノズルの詰まりもあり、直していたら、ずぶぬれになった。

東京行

22065853-A1A7-4B03-B8AE-68E6E395A6DD今日は日帰りで息子家族に会いに東京へ。懐かしく思った。

環状剥皮

P7143320P7143321













ピオーネに環状剥皮処理を行った(6本)。一昨年行った
部分は痕跡となっている。樹の肌まで出すのであまり気
持ちが良くないが、樹勢には影響ないようだ。来週には
他の樹にも行う。

酷暑の作業

Ca











15時過ぎに山に行き、Caを散布した。これだけで大汗かいたが、その後、道路沿いの草を刈払機で刈り終る頃には、2Lの水分を補給していた。他にすることもあったが、もうこれでたくさんと思い帰宅した。今年は夏が長いようだ。

ブラックビート

BB1











陽あたりの良いところのブラックビート。防除(1号園)とカルシウム散布(2号園)を午前中に終えて、帰宅した。これからは暑くなるので、昼間の作業は避け、収穫までの作業必要な日は午前または夕刻に行う。

今日は暑かった

紫玉②紫玉1











昨日までの雨から一転、梅雨が明け、猛暑となった。紫玉の早いものは、色づき始めている。ほどなく香りも発するので、獣除けでネットを張る必要もあるので、草を刈った。非常に暑く、おまけに午前に防除したので、水分2L補充しながら草を刈った。急な暑さで今日は疲れた。

久しぶりの青空

青空蛾











久しぶりに青空を見た。けれども急に雨が降り出す。明日から好天が続くようだ。これからの照りこみに期待する。大きな蛾(スズメガ)が止まっていた。紫玉、藤稔、ブラックビートは果粒の軟化が始まっている。今年の色づきはどうだろうか。

止まない雨

P7073316P7073315





3日間降り続いた雨、このような降り方は記憶がない。葡萄園心配になったので、見に行った。特に被害はないが、下がぬかるみ、べと病・さび病が少し目だった。市川は随分と増水していたが、思っていたほど、ひどくはなかった。明日雨が一段落したら、枝の整理を行う。

袋かけ終了

袋2袋3











大雨の中、残っている5本のピオーネに袋をかけた。昨年より4日早く終えた。少しは楽になるが、収穫に向け準備を進める。

シャインに袋を掛けた

シャイン袋











シャインマスカットも大きくなってきたので袋を掛けた。2本の樹では足りないので、3号園に3年前より五月雨式に苗木を植えたが、元気な樹は来年あたりから出荷できるのではないか。日当たりが良いところなので、現有の樹より収穫を早くできるのではないか。




超音波発生器

1











動物忌避装置(超音波発生器)を調達した。侵入した動物を赤外線で感知して、動物が嫌がる波長の超音波を発生する装置。効果のほどは分らないが、今夏確かめてみる。

袋かけ/ネット張り

1











昨日、今日と大阪、奈良、京都から旧知が応援にかけつけてくれた。暑い中、ネットを張り、袋を掛けを担当してもらい、作業の遅れがかなり解消できて、嬉しかった。ハチ刺されは後遺症もなかったので、作業に支障はなく、袋かけは今週中に終わらす予定である。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

aburachan

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ