2019年04月

発芽しない若木もある

黄華













黄華と昭平紅の2本中1本の発芽が未だである。多分発芽はしないだろう。理由は分からないが、こういうことは時にある。密植して正解である。

展葉状況

2021











2322











毛虫を取り除きながら、展葉状況を確認した。ブラックビート(右上)は紫玉に次いで展葉が進んでいる。次いで藤稔(左下)、ピオーネ(右下)である。このまま進むと、整穂は連休明けからとなる。

醒ヶ井、彦根、大阪、宇治

1918












娘の属する楽団の大阪でのコンサートの前後に醒ヶ井、彦根、宇治に行った。風が強く寒い2日間であったが、気持ちが良かった。そろそろ遊びモードは終了して、連休明けからは完全農作業モードとなる。

発芽しない若木もある

黄華ロザリオ






紫玉






2本植えている黄華(左)の1本の芽の状況。発芽しないようである。2回移植した紫玉(右下)も発芽するとは思えない。元の方が発芽しているので、伸ばし直す必要がある。ロザリオロッソ(右上)は遅れて発芽するようである。





























毛虫が目立ってきた

1716











毛虫が出始めた。出芽直後の葉を食べている。柔らかく美味しいのだろう。2-3日に一度見回る必要がある。紫玉は展葉が進み、花蕾も見えてきた。

シャインの高品質化

15






シャインマスカット増強で3-4年前に植えた数多くの若木、そろそろ結実を本格化しないといけないが、課題も多い。
今年のシャインマスカットの課題:①未熟果混入の抑制(既存樹)②果粒肥大化(若木)
対策①昨年よりも強めの摘芯を行うことと着果数を少なくする
対策②年を経る毎に大きくなると思うが、今年は①よりも更に強めの摘芯を行う→房先5節目で摘芯(開花~満開時)することと副梢管理(房先は副梢1葉/節、基部は5枚/節)
最繁忙期にこのような管理を行えるかどうか。今年はチャレンジする。

展葉

1413











紫玉は既に展葉を始めている。それでも異常に早かった昨年よりも遅い。一昨年と同じような成長である。

アナグマ

1211











真昼間にアナグマが出現した。向こうもヒトと遭遇して、戸惑っているような顔をしていた。側溝を右往左往して、最後はけもの道を一気にかけあがっていった。肥えていたが何を食べているのだろうか。

新苗の雨傘

109











新苗の発芽も間近いので雨除けの農ポリを付けた。最初はかん水も規則正しくできるのだが、既存樹の栽培が忙しくなると、かん水もスルーしてしまう。今年はなるべくこまめにかん水を行う。

発芽している品種も出てきた

シャイン芽紫玉芽













ピオーネ芽藤稔芽













BB芽竜宝芽













今日の芽の状況。上左から横へ、ブラックビート、紫玉、藤稔、ピオーネ、シャインマスカット、竜宝。発芽して展葉を始めようとしているものもある。そろそろ毛虫、ミノムシの見回りを始めないといけない。見つけたら逐一排除することで、農薬を使わなくてもよくなる。



久し振りに

8






風邪の余韻が未だあるが、めったに会えない旧知とお会いした。ご両人が好きな北新地に数年ぶりに行った。アルコールは控え目だが、数年前大阪淀屋橋に通っている頃を思い出した。姫路から毎日(3年以上)よく通ったものだ。週末人でごったがえす都会は、田舎の葡萄農家にとっては、苦手となってきた。週明けから、農作業が段々と忙しくなる。

ライ麦

7











総会に出席した後、園に立ち寄った。新園(3号園)のライ麦も伸びてきた。昨年より従来園との伸びの差が縮まってきている。明日、草を刈ることに決めた。

芽の状況

藤稔ピオーネ











紫玉BB











今日(4月9日)の芽の状況。左下の紫玉は、もうすぐに発芽する。そのほかも脱苞して芽の先端が膨らんでいる。一旦直った風邪がぶり返した。若いときは無理しても風邪はすぐに癒えたが、agingにより治りが緩やかになったようだ。展葉までに遊ぶ計画もあるが、ここ2日ほどは過激な労働・水泳をやめることにした。

草刈→夜桜

34











65











一昨日ひいた風邪も癒えてきたので昼間は草刈、夜は姫路城に夜桜を見てきた。満開ではなかったが、寒くもなく、ライトアップされた城は綺麗であった。

適度な雨が降らない

2











昨日、明石に行った際購入。図書館で一時借りて少し読んだが、良い本と思ったのでゆっくり読むために購入した。今日は、新苗、移植若木にかん水した後、風邪気味、鼻炎により早めに帰宅した。

明石は寒かった

1






明石城で桜を見てから店に行くつもりであったが、寒く雨が降っていたので、早々に店に行った。鼻炎であまり飲まなかったが、ビールがうまかった。
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

aburachan

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ