December 02, 2023

富士そばの朝は「朝そば」だけじゃない!朝食にピッタリの「朝の卵かけご飯セット」(名代富士そば)

東京・国分寺駅前にある立ち食い蕎麦チェーン「富士そば」。
「富士そば」の朝ご飯で有名なのは、具沢山でリーズナブルな朝そば420円。
ただ、こちらには朝そばよりも安い朝ご飯がありました!
今朝は「富士そば」で朝食をいただきます。

《名代富士そば国分寺店》の朝メニュー。朝の卵かけご飯セット410円です。

運動の前に寄らせてもらったこちら。
ガッツリ食べると動けなくなるので、朝そばでサクッと。と思って券売機を眺めていたら
20230929_235428521_iOS
「朝の卵かけご飯セット」なる文字。朝そばより10円安い410円。
ご飯とうどんが両方味わえるのは嬉しい!と今朝はこちらを注文。
食券をカウンターに持っていていくと
「ご飯の大盛無料ですが、どうされますか?」と。
食べたい・・・ でも食べたら動けない・・・
断腸の思いで、お断りをさせていただきます。
食後1時間後にエネルギーに変わる「うどん」で注文です。
注文から約3分。朝には嬉しいスピーディーな対応です。
初めて食べる「朝の卵かけご飯セット」。
20230929_235508759_iOS
ご飯にわかめうどん。生卵にうどんのトッピングで揚げ玉にネギ。
ご飯もうどんも少し少な目で、朝にはピッタリサイズです。
※この後運動が無ければ、ご飯大盛でも全然良かったです・・・
うどんに揚げ玉とネギを投入。
20230929_235649992_iOS
生卵に醤油を垂らし良く混ぜてご飯へ。
20230929_235652520_iOS
準備万端!
20230929_235655925_iOS
卵かけご飯を静かにすすり、うどんのスープで流し込む。。。
朝から至福な一時です。
いつも変わらぬ、濃い目のかえし醤油にお出汁が効いたスープ。
揚げ玉のコクが加わって美味しいスープです。
まずは卵かけご飯をたいらげ、うどんを流し込んであっという間に完食。
入店から完食するまで15分もかかってません。
忙しい朝でも、全然問題ない時間です。
まだ眠気から覚め切っていない身体を起こすには、温かい食べ物が一番!
うどんの炭水化物と卵のタンパク質で栄養補給完了です!


20230930_000106267_iOS


関連ランキング:そば(蕎麦) | 国分寺駅




aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
国分寺 | 朝食

December 01, 2023

銭湯を出た後はサウナ飯。隣接の喫茶店で美味しいタマゴサンドにビール(十条湯)

東京・北区十条に銭湯「十条湯」。
20230928_095620354_iOS
サウナ・ファンに愛される銭湯サウナで有名な銭湯です。
サウナともう一つ名物なのが隣接の喫茶店。
湯上りに一杯いただきます。

《喫茶深海(十条湯)》のサウナ飯。タマゴサンド750円に生ビール500円です。

喫茶店だけの利用も可能ですが、入口は銭湯と一緒。
なので下足箱に靴を預けての入店になります。
今宵はしっかりサウナで汗を流した後のサウナ飯で利用。
銭湯も昔ながらですが、喫茶店も昔の匂いを残す落ち着いた雰囲気。
20230928_095353367_iOS
注文は生ビールとアテにタマゴサンドも注文します。
20230928_082958343_iOS
こちら前金で、注文と同時にお支払いをします。
先に運ばれた生ビールで喉を潤していると、店内に立ち込めるバターのいい香り。
20230928_083117490_iOS
何のお料理だろう??とメニューを見返しても該当するお料理が無い。。。
すると目の前に運ばれて来たのが、タマゴサンド。
20230928_083815520_iOS
ゆで卵を細かく刻んでマヨネーズで和えるバージョンでは無く、
こちらのは卵焼きをサンドしたバージョン。
20230928_083819606_iOS
関西圏は卵焼き、関東圏はゆで卵和えバージョン。
馴染みあるのはゆで卵和えバージョン。昔出張で食べて衝撃を受けたのが卵焼きバージョン。
まさかこちらで出会えるとは思ってもいませんでした。
卵焼きを焼く際にバターを使っていたんですね。
ふんわりとして、マイルドに仕上がっている卵焼き。
20230928_083912971_iOS
バターのコクもあり、厚みもあって食べ応え満点!
久しぶりに食べた関西版卵焼きを使用したタマゴサンド。

ついさっきまでサウナでととのったばかりですが、
遠い昔の事であったかのように、その美味しさに夢中になってタマゴサンドを食べてます。
ビールのアテ。と思って頼んだのですが、ボリュームも満点。
アテどころか、こちらがメインのような感じです。

お風呂に入らなくても、喫茶店だけの利用も可能なので
深く考えずにまた卵焼きのタマゴサンド。
食べにお邪魔します!


20230928_082802170_iOS


関連ランキング:喫茶店 | 十条駅東十条駅





aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
北区 | サウナ飯

November 30, 2023

ランチはオムライスの専門店。オムレツの火加減が火加減が抜群!(ヨシダゴハン)

東京・吉祥寺の洋食屋さん。
20230929_032929107_iOS
平日ランチは、オムライス専門店として営業しています。

《ヨシダゴハン》のランチ。オムライス(ハーフ&ハーフ)1430円です。

オペレーションの関係で、平日ランチはオムライスのみで営業。
20230929_024722736_iOS
選べる選択肢はソース。ケチャップ・デミグラス・ラタトュイユ・ハヤシ。
2つのソースを選べる合がけのハーフ&ハーフもあります。
折角なので欲張って、ラタトュイユ・ハヤシのハーフ&ハーフで注文します。
厨房で孤軍奮闘のマスターは丁寧な調理をするようで、あらかじめオーダーの際
「提供にお時間かかりますが、大丈夫ですか?」と断りがありました。

注文からすぐスープが運ばれて来るので、飲みながら出来上がりを待ちます。
20230929_031227124_iOS
このスープがめちゃ美味しい!
コンソメベースに甘みを引き出した玉ねぎが入っています。
チーズを入れたらオニオングラタンスープ。そんな感じです。
美味しいスープを味わいながらオムライスを待っていると、注文から15分。
20230929_031713489_iOS
ケチャップライスの上に綺麗な黄色をしたオムレツ。左右にそれぞれのソースが
かかったオムライスが目の前に。
スープが美味しく、さほど待った感じはしませんでした。
それにしても色鮮やかオムレツがあっぱれ!という感じ。
普段あまり縁がない食べ物なので、新鮮に感じます。
テレビで良く見るセンターにナイフを入れて、左右に広げる儀式。
20230929_031859700_iOS
初めての体験です。

すっとナイフが入り、簡単に左右に広がるオムレツ。
20230929_031859700_iOS
想像よりも火が入っている感じ。全体にオムレツを広げ、左右のソースを絡ませいただきます。
濃厚でお肉がゴロゴロ入ったハヤシ。
20230929_031717486_iOS20230929_031717486_iOS
ズッキーニやパプリカなどが入って、酸味が効いたトマトソースが美味しいラタトュイユ。
20230929_031722152_iOS
どちらもソースと呼ぶにはちょっと贅沢な仕上がりで、美味しいです!
さらに卵は程好く火が入っていて、丁度良い。
ほぼ生状態のオムレツや親子丼があまり好きでは無いので、丁度良いです。
オムライスの卵は良く焼いた昔風が好きでしたが、ちょっと好みが変わりそうな美味しさです。
玉ねぎのみじん切りと炒めただけのシンプルなケチャップライス。
バターの香りが良く、美味しいケチャップライス。
オムレツと2種類のソースと合わせると抜群の美味しさです。

シンプルなオムライスが、2種類のケチャップと絶妙な焼き加減のオムレツで
最後まで美味しくいただけました。
トロトロ卵のオムレツも克服でき、最後までその味を堪能です。

20230929_033036703_iOS


関連ランキング:洋食 | 吉祥寺駅





aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
吉祥寺 | 洋食

November 29, 2023

気軽に楽しめる美味しい肉汁うどん。人気の武蔵野うどんのお店です。(手打ちうどん よしふじ)

東京・小平にある武蔵野うどんのお店。
お昼に近ずくと、吸い込まれるように人が集まる人気のお店です。

《手打ちうどん よしふじ》の肉汁うどん760円+大盛180円+野菜天ぷら240円:1180円です。

うどん百名店に選ばれているこちら。
人気店なんだろうな・・との想像から、ランチタイムより少し早い11:30に訪問。
すでに2・3組の方が店内にいましたが、まだ混んでいる感じはしませんでした。
が。ここから一気に人が吸い込まれるように来店。
10分もしないで満席!すでに外で人が待ち始めました。
まさにタッチの差での入店です。
注文は、大好物の「肉汁うどん」。大盛にして、野菜天もつけたもりもりのセットで注文です。
20231002_023143992_iOS
注文からうどんが運ばれて来るまで約15分。
太さがまちまちで水でしっかり締められたうどんに、熱々の肉汁。
野菜天ぷらは5品目乗って、丁度良い分量。
20231002_024937866_iOS
自画自賛の見た目に完璧の内容です。
お汁に浸す前に、うどんを味見・・
腰の強いうどんは小麦の香りも良く旨いです。
20231002_024940723_iOS
このままでも十分美味しいです。
肉汁は熱々で、豚バラとネギが煮込まれてます。
20231002_024943651_iOS
器持って一口飲もうにも、熱が伝わったどんぶりが熱すぎて持てない!
薬味のネギと小松菜を投入し、うどんを浸していただくことに。
豚肉の甘みとかえし醤油の濃さが美味しい肉汁。
生姜を入れると、しかる感じが美味しさ倍増です。
美味しいうどんに負けない、美味しい肉汁です。
冷たいうどんを温かい肉汁に浸していただく。
腰のしっかりとした、太さが若干異なるうどん。凄い美味しいです。
太過ぎない麺が丁度いいです。
このアンバランスがいいです。次第に肉汁に少し冷めてきて、そこに投入は卓上の調味料。
摺り胡麻に一味を投入。
甘みの効いた肉汁に辛みが効いて、これがまた絶妙の旨い。
大盛に盛られたうどんが、するすると吸い込まれます。
うどんの合間にいただくのが野菜の天婦羅。
20231002_025232134_iOS
人参・レンコン・かぼちゃ・サツマイモに大葉。
どれも厚くカットされていますが、天婦羅になることで野菜の甘みと旨味が
最大限に引き出されています。
肉汁に浸しながら美味しい天婦羅です。
美味しいうどんに美味しい肉汁。甘くて美味しい野菜の天婦羅。
うどんを大盛にしたので、量も満足。
大満足な内容でした。
お店の中には、FC東京の選手のサイン色紙が一杯!
20231002_023311396_iOS
FC東京御贔屓のお店のようです。
お店の前に数台止められる駐車場もあり、気軽にお邪魔出来る名店でした!


20231002_030926520_iOS


関連ランキング:うどん | 小平駅




aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
小平 | うどん

November 28, 2023

土俵を見ながらいただく「ちゃんこ鍋」。タレは新日プロ道場伝統のタレ。(横綱とんかつ どすこい田中)

東京・菊川にある揚げ物屋さん。
20230921_092228219_iOS
銭湯を改装した店舗には、客席の真ん中に本物の土俵が。
多くの外国人が訪れる人気のスポットになっています。
基本メニューは「とんかつ」を中心とした揚げ物と定食。
ですが、前日までに予約を入れればちゃんこ鍋が楽しめるコースが
リーズナブルにいただけます。
今宵は土俵を眺めながら、ちゃんこ鍋をいただきます。

《横綱とんかつ どすこい田中》のコース料理。1人前3000円です。

座席は全て土俵が目の前。
20230921_080327638_iOS
国技館で言う『砂かぶり席』。
20230921_080332156_iOS
ホテルで言う『オーシャンビュー』。
20230921_081442680_iOS
コースメニューは、
・つけもの・キムチ・ポテトサラダ・力士味噌&キャベツ・から揚げ・ロースかつ・ちゃんこ鍋
20230921_080258726_iOS
これだけ食べて1人前3000円はお値打ちです。
さらに2000円で飲み放題に。500円平均のドリンクを4杯飲めば。。。。
さらに「どすこいビール」なる単品で頼めば990円もする品。
2杯飲めばトントンに近ずけるのでこちらを注文します。
通常の倍以上、乾杯するのも持っていられない重量のビール。1箸らいあるのかな??
20230921_080831308_iOS
飲み応え満点の生ビールです。
2杯飲めば。と気軽に思ってましたが、そう簡単に飲める量では無かったです!

お料理はコースなので順番に出てくると思いきや、まとめてドドっと運ばれてきます。
お漬物、キムチ、ポテトサラダ。力士味噌&キャベツにから揚げ。
20230921_080909253_iOS
メイン以外は、ほとんどが最初に出てきます。
から揚げは拳大の大きさでジューシーでカラッと揚がっていて、
20230921_081249877_iOS
さすがの揚げ物屋さんの唐揚げです。
しっかり下味もついてるので、このままで美味しくいただけます。
から揚げを中心に、キャベツ・キムチ・お漬物・ポテトサラダを食べて
ひたすら飲む。という感じです。
ある程度食べ進めたところで、ちゃんこ鍋の準備が。
20230921_083132386_iOS
既にある程度作られていて、目の前では温め直す程度。
水炊き風の鍋で、白菜・鶏肉・お豆腐を特製のタレをつけてただきます。
一見珍しいこのタレは「新日本プロレス」伝統の水炊きのタレと一緒。
20230921_083135333_iOS
卵黄とカツオ節を焦げないように丁寧に混ぜ合わせ、そこにお醤油と青海苔で味を整えるタレ。
昔から新日道場に伝わる伝統のタレで、まさかこちらで出会えると思わなかったです。
ずっと食べてみたいと思ってたので、衝撃な出会いです。
相撲部屋のように、器はお椀。
特製のタレはちょと多めにかけても良さそうです。
卵黄のコクに、鰹節の旨味。青海苔の香り、
20230921_083348014_iOS
旨いですね!
長年恋焦がれていた味。やっぱり最高です。
キンキンにエアコンが効いた店内でいただく鍋。旨いです。
土俵を眺めながらいただくので、風情があって格別です。
相撲の世界では昔から手をついたら負け、という事から、
2本の足で歩く【鶏】が縁起が良いとされてきました。
相撲の世界では鶏が良く使われるそうです。
納得です。
鍋を楽しんでいると運ばれて来たのが大きな「ロースかつ」。
20230921_090012407_iOS
このタイミングで「ロースかつ」が出て来るのは、事前にわかっていたとは言え
圧巻の見栄え。2人前で1つの「ロースかつ」ですが、大きく厚切りのかつは食べ応え満点!
結構なボリュームです。
脂身が甘くて美味しい「ロースかつ」。白いご飯に合わせたいところです。
20230921_092705611_iOS
「どすこいビール」でお腹パンパンに膨れ上がったところに、巨大な「ロースかつ」。
さすがに満腹です!
ですがここで〆。折角美味しいお鍋を食べたところなので、
うどんを煮込んで特製のタレでいただきます。
20230921_095552486_iOS
「ロースかつ」を食べて、もう何も入らない!と思ってましたが
ツルン!と喉越しが良く、さらにこの特製のタレがうどんを美味しくいただかせてくれます。
20230921_095623278_iOS
まだ入るんだ!と自分でも驚きます。
実際の相撲部屋で味わうようなちゃんこ鍋を中心としたコース。
一杯飲んで、一杯食べて。満喫しました!
20230921_092116308_iOS


関連ランキング:かつ丼 | 菊川駅森下駅清澄白河駅




aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
墨田区 | 

November 27, 2023

住宅街にある人気の「ラーメンショップ」。初体験の味噌味のネギラーメンと餃子(ラーメンショップ国立店)

東京・国立駅徒歩5分のところにある「ラーメンショップ」。
お昼は行列が出来る大人気のお店です。

《ラーメンショップ》のミソネギラーメン(並)750円&自家製ギョーザ450円です。

今日は週末。混雑を避けるように11:30に訪問。
幸い並んでいるお客さんはいない!と思って店内に入ると残すは1席。
滑り込みセーフです。
お店は女将さんのワンオペでの営業。
それでも忙しさをまき散らすような仕草も無く、好感持てる接客。
「ラーショ」ではいつもネギラーメンとライス。もしくはネギライス。
と決まってますが、今日はちょっと気分を変えて
20230930_025358137_iOS
「ビール(中瓶)」600円と自家製ギョーザ。ラーメンは「ミソネギラーメン」を注文です。
ギョーザが焼き上がるまで。ラーメンが出来上がるまで、ビールを飲みながら待ちます。
おつまみに嬉しい「味付けたまご」付きです。
「ラーメンショップ」でお酒を飲むのは初めて。
20230930_025151217_iOS
しっかり味が染みた味付け玉子は、ビールのアテにピッタリです。
ビールを飲みながら出来上がりを待ちますが、これが中々出てこない・・・
一人で、注文を受けて、ラーメンを作り、配膳をし、会計を行い、合間で食器を洗う。
忙しいのは当たり前です。
どうやら、まとめて作っているようで出来上がる際はドドっと出て来ます。
目の前にギョーザが出てきたのは注文から20分後。
20230930_031542297_iOS
若干の焼き過ぎ感は否めませんが、小ぶりなギョーザが6個。
20230930_031544856_iOS
調味料は定番の酢コショー。
少し浸して、口に運ぶとかこれが熱々!
20230930_031640251_iOS
慌ててビールでクールダウン。ちょっと熱すぎて慌ててしまい、味がわからず
今度は落ち着いて2個目を。
カリッと焼き上げられた皮に、ジューシーな餡。
熱々は暫く続く、美味しいギョーザです。
ラーメンを中盛にするか?半ライスをつけるか??
ギョーザにして正解です。
追いかけるように運ばれて来た「ミソネギラーメン」。
20230930_032059549_iOS
センターに盛られたネギ・厚みのあるチャーシュー。それにワカメと
王道のラーショの絵面です。
20230930_032055719_iOS
初めて味わう味噌味。香ばしく美味しいです。
ただ、そんなに味噌!と強い主張がある訳ではありません。
普通に美味しいスープです。
味付けのネギは味付け加減が丁度良い。
最近ちょっと塩味が強いネギに出会う合事が多かったので、ちょっと嬉しくなっちゃいます。
好みの味付けのネギです。
チャーシューはホロっと崩れる柔らかいチャーシュー。美味しいです。
こちらには無かったですが、この美味しいネギとチャーシューをご飯に乗せても美味しそうです。
麺は程好く腰が残っており、美味しいスープに良く絡む美味しい麺です。
20230930_032135347_iOS
最後にちょっこと味変。
20230930_031136604_iOS
擦り卸しニンニクと、ギョーザで使った酢コショウの残りを投入。
スープに旨味とコクが加わり最強のスープになり完食。

毎日食べても飽きない味とは、素朴で飾らない味付けの事。
今日は味噌味だったり、ギョーザだったり、ビールを飲んだり。と
いつもとは異なる感じで楽しめました。
とっても美味しいラーショのミソネギラーメン&ギョーザでした。
20230930_032910782_iOS


関連ランキング:ラーメン | 国立駅




aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
国立 | ラーメン

November 26, 2023

メニューが豊富なとんかつ屋さん。選んだのはお蕎麦の定食。(とんかつ ひらよし)

東京・国立市にあるとんかつ屋さん。
お店の前を遇残通りかかって、メニューを見たらその品数の多さにビックリ!
20230925_034753417_iOS
予定していなっかったのですが、面白そうなのでお邪魔してみる事に。

《とんかつ ひらよし》の気まぐれ定食。
ヒレカツ&マイタケのからあげ&盛りそばセット(ご飯付き)1400円です。

各種組み合わせのメニューから、お邪魔した月は「鶏肉祭り」も開催してました。
20230925_034749727_iOS
変わりメニューに惹かれて訪問をしたのに、普通のヒレやロースも気になって仕方が無い・・
気持ちがブレたのは、今思えば『虫の知らせ』だったような気がします。
悩んで悩んで、悩み抜いた答えは気まぐれ定食と銘打った
「ヒレカツ&マイタケのからあげ&盛りそばセット(ご飯付き)」。
その品数と、とんかつ屋なのにお蕎麦が付いているという点。さらにご飯も付けられる点が
決定打になりました。
やっぱりヒレカツはご飯で迎えたい。欲張った思いを叶えてくれる素晴らしいセットです。
運ばれて来たセットは、完全にお蕎麦がメイン。
20230925_041234418_iOS
舞茸の唐揚げは串にささっていて、お蕎麦のつけ汁にはラー油が浮いてます。
20230925_041239525_iOS
まずはお蕎麦をつけ汁に浸して1口。
お蕎麦、美味しいです。しっかりと腰があって香りもいい。
20230925_041237037_iOS
つけ汁には、油揚げ・わかめの具材。ラー油が入ってますが、辛さはあまり感じなく
旨味のみが加わった感じです。
かえし醤油も濃く、お出汁の効いた濃厚な旨辛ダレ。と言った感じでしょうか。
20230925_041241860_iOS
普通に美味しいお蕎麦です。
初めて味わう舞茸の唐揚げは、衣にしっかり味が付いていてこのままで十分美味しいです。
20230925_041515424_iOS
天婦羅とはまた違った美味しさです。お酒の肴にした唐揚げです。
しっかりとした味付けはお蕎麦では無く、完全にご飯に合うおかずです。
ヒレカツは、胡麻を擦った鉢にソースを入れ少し浸していただきます。
20230925_041623588_iOS
旨い!
さすがとんかつ屋さん。衣が剥がれない、丁寧に調理されたひれかつ。
出来そうで出来ない技なんです。
さらにこだわりのブレンドで作られたオリジナルのソース。
このソースが辛すぎず、マイルドな旨味に溢れるソースで、
擦った香りの良い胡麻と合わさって抜群のソースに。
そのソースい絡めていただくヒレカツ。
文句の無い美味しさです。
これならば、ロースかヒレを普通にいただけば良かった。。。。
お蕎麦も舞茸の唐揚げも美味しく、何の不満も無いのですが
たった2切でしたが、このヒレカツがあまりにも美味し過ぎて。
最近、ちょっと変わったメニューを見つけると、面白がってすぐに注文する癖があり。。。
反省です。
やはりこちらはとんかつ屋さん。
まずはとんかつを普通に味わうべきでした。
それくらい美味しいと思える「ヒレカツ」。
次回、ヒレカツかロースカツだけを味わいにお邪魔します!


20230925_034800002_iOS


関連ランキング:とんかつ | 国立駅




aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
国立 | とんかつ

November 25, 2023

ランチはお得で美味しい『活き活き刺身ランチ』がおススメです!(喜久鮨)

東京・花小金井駅から歩いて10分のところにあるお寿司屋さん。
ランチにお得で美味しいお刺身定食があります。

《江戸前 喜久鮨》のランチ。活き活き刺身ランチ980円です。

「握り」や「ちらし」。など通常のメニューもありますが
こちらのおススメはランチ限定「活き活き刺身ランチ」。
お寿司では無いですが、980円とお値打ち価格のランチです。
ご飯大盛(+100円)でお願いします。
お刺身のランチなので直ぐ出て来るのかな??
と思いきや、マスターはカウンターの中に入って何やら調理。
お刺身は注文からカットするんだ。と思いきや、ドンドンと包丁でまな板をたたく音が。
今日のメニューにふさわしくない音で、何作ってるんだろ??
と不思議に思いつつ、注文から15分。
お盆には乗らずお料理はそれぞれ運ばれてきます。
20230927_034002537_iOS
お刺身は、赤身・サーモン・甘エビ・白身(何だろう??)と玉子焼き。
20230927_033859885_iOS
それに「わけぎ」が沢山乗った鯵のタタキ。
20230927_033901903_iOS
すだちを絞って、お醤油を垂らして食べてくれ。と。
ドンドン叩いていた音は、この鯵を叩いていた音だったようです。
ご飯は大盛にしたので、寿司桶にパンパンに詰まってます。
20230927_034004800_iOS
初めて食べるお店で、大盛はキケン。である事を忘れてしまってました。。。
自分で頼んだ以上、頑張って残さずいただきます!
お刺身をお醤油に浸し、ご飯にバウンドさせていただきます。
う〜ん、美味しい。
ご飯は酢飯。ちょっと温かさが残っているのが残念ですが、それでも美味しいシャリです。
お刺身無しでも美味しくいただけるシャリは、お酢加減が良い感じ。
良く漬かったヌカ漬けとと合わせるだけで満足です。
豊洲まで仕入れに行っているというお刺身は、新鮮で美味しいです。
1口食べた卵焼きは、ほんのり甘くて美味しいお寿司屋さんの卵焼き。
もう一切れは、最後の〆にとっておきます。
鯵のタタキはかぼすをしぼり、お醤油を垂らしネギと生姜をよく混ぜていただきます。
20230927_034150457_iOS
これめちゃめちゃ美味しい!
臭みの無い新鮮な鯵に、ワケギ・生姜・お醤油それにかぼすが混ざった味が抜群!
ご飯に乗せても美味しいです。
初めて食べる訳では無いですが、久しぶりに美味しい「鯵のタタキ」でした。
するとここで、遅れる事お味噌汁が登場!
20230927_034329971_iOS
お椀になみなみとよそわれたお味噌汁。
タタキ同様にワケギが沢山はいってます。
他に具はあるのか?とお箸ですくってみると、中から出てきたのは「鯛」!
20230927_034749624_iOS
それもアラでは無く、一口大にカットされた身が入ってます。
これは、めで鯛!
ふんわりとした鯛の身が美味しいです。
お刺身も鯵のタタキも鯛のお味噌汁もとっても美味しいです。
今日は大盛したので、1000円を少し超えましたが
普通に頼めば1000円いかずに楽しめます。

最後に卵焼きを食べ、美味しいお味噌汁で流し込みご馳走様でした。
お寿司では無いですが、このお刺身定食はおススメ。
またすぐお邪魔します!


20230927_035510247_iOS


関連ランキング:寿司 | 花小金井駅




aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
花小金井 | 寿司

November 24, 2023

忙しい朝にピッタリ!ドトールのモーニング「ハムタマゴサラダ」(ドトールコーヒーショップ)

カフェ・ブームになるずっと前から、サラリーマンの味方だった「ドトールコーヒー」。
暑い日は涼みに。煙草を吸いに、喫煙室として。パソコンを持ち込み、第二の職場として。
何も考えずにパッと入れ、リーズナブルに飲料を提供してくれます。
今朝は久しぶりに、モーニングでお邪魔します。

《ドトールコーヒーショップ》のモーニング。ハムタマゴサラダ450円です。

温かいホットサンドは、注文からすぐに提供いただけるスピード感は有難い。
20230922_235008475_iOS
温かいトーストにサンドされたのは、ハムとタマゴサラダ・トマトにレタス。
20230922_235022916_iOS
柔らかいタマゴサラダをソース替わりにして、フレッシュ感満載のトマトとレタスと
食べ応えのあるハムをいただく。
トーストされたサクサクのパンを一緒に食べると抜群の美味しさ。
20230922_235012260_iOS
温かいトーストは、良いですね!
旨いです!
ふんわりしたタマゴサラダとトマトとの相性が抜群です。
時間が無い朝でも、お店に入って食べ終えるまでに15分かかっていません。
※食べる時間に個人差はあるので、参考にならない時間ですが。。。

量も朝にはピッタリサイズなので、サクッと食べて温かいコーヒーで流し込む。
朝少しでも食べるといいみたいなので、忙しい現代人にはピッタリの朝ご飯です!

コンビで買って職場で仕事前にさっと食べるのもいいですが、
お皿の上に乗った熱々のホットサンド。
格別の美味しさです!


20230923_000826197_iOS


関連ランキング:カフェ | 武蔵小金井駅




aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
小金井 | 朝食

November 23, 2023

ランチはお蕎麦がついたセットメニューが充実。「すき焼き丼セット」(くまはら川)

JR中央線三鷹駅前のお店。
居酒屋さん??それともお蕎麦屋さん???
お昼はお蕎麦と丼のセットメニューが充実していうようなので
訪問してみます。

《くまはら川》の日替わりランチ。すき焼き丼セット1100円です。

店内は落ち着いた雰囲気。
壁に書いてあるメニューはおつまみの居酒屋メニュー。
ただランチは、お蕎麦がついた丼がメイン。
グランメニューは、かつ丼か親子丼かのセット。
日替わりで、すき焼き丼・生姜焼き丼・玉子丼がありました。
20230926_025028082_iOS
かつ丼も良いですが、ここはまた出会えるかわからない日替わり「すき焼き丼」を注文です。
お蕎麦は冷たいお蕎麦でお願いします。

木のトレーに乗った「すき焼き丼」は、器も木の丼で落ち着いてお洒落。
20230926_025903340_iOS
お蕎麦はしっかり腰のある美味しいお蕎麦。
20230926_025912766_iOS
お出汁の効いた、かえしのお醤油が濃いお汁に浸していただきます。
やはりお蕎麦屋さん??
本格的な「せいろそば」です。

一方の「すき焼き丼」は、牛肉・白滝・長ネギ・お豆腐と煮込まれています。
20230926_025908927_iOS
お肉は若干弾力が強く、ちょっと獣臭が強い肉です。
20230926_025906988_iOS
七味をぱらりと獣臭は少し落ち着きます。
家庭的な「すき焼き丼」です。
蕎麦湯が出てきたので、お漬物を食べ終えて。と思って口に運んだのが
何と「柿」。これお漬物では無く、デザートでした。
20230926_030137295_iOS
とんだ早とちりでした。

お蕎麦さんのようで、お蕎麦屋さんでない。
美味しければ無理にカテゴリーで縛る事はない。
そんな落ち着いたお店でした。


20230926_030957786_iOS


関連ランキング:そば(蕎麦) | 三鷹駅




aburanotaisho at 00:00 この記事をクリップ!
三鷹 | 蕎麦屋
揚げ物カテゴリ


copyright(c) 2007 cortexxx.org all right reserved.