June 27, 2016

【ギリシャ・ピレウス】The Greco's Project@BRAISED BEEF IN TOMATO SACUE NOODLES

今日もギリシャ!!

街歩きです。

美味しいもので溢れるギリシャ。

ただそろそろ日本食が恋しくってきています。。。。

今日のお店はギリシャ・ピレウス《The Greco's Project》で


BRAISED BEEF IN TOMATO SACUE NOODLESです。

ヨーロッパで味わえる日本で馴染みの食べ物が食べたい。。。

スパゲッティ。パスタならいつもお昼に食べています。

そうだ、パスタが食べたい!!!という事で、根拠はないのですが何となくりそうなお店に突撃。
IMG_0294

IMG_0295
IMG_0278
IMG_0279

ランチメニューが出てきて、パスタを探していると、、、、、、
IMG_0276

あった!!!  NOODLESの文字。そらに BEEF と TOMATO の文字も!!!

こりゃ、ナポリタンかミートソースだな!!

ということで、そく注文。

お値段8.9ユーロ。1ユーロ=約120円ですから日本円で1000円ちょっと。

まぁまぁリーズナブル。

期待に胸を膨らませ、出てくるのを待ちます。

まずは、フォカッチャですかね??パンが出てきて、つっつきながらその時を待ちます。
IMG_0280

IMG_0281

IMG_0284

程なく出てきたBRAISED BEEF IN TOMATO SACUE NOODLESは!

マカロニ。。。昔給食やお弁当で食べた マカロニ・ケチャップ。
IMG_0282

ガーン・・・・


ヌードルじゃないじゃん。。。

期待が大きかっただけに、その反動は大きく。

ただ、気を取り直して頂きます。

おっと!美味い。美味いじゃん!!!

マカロニ・ケチャップじゃない!!これ美味いです!!
IMG_0286

マカロニ・ケチャップほど味は濃くなく、程よい塩加減。

ビーフは煮込まれていてとても柔らかく、全体的バランスがとれた味付けです。
IMG_0285

見た目以上にボリュームもあり、食べ終わる頃にはお腹がはちきれそう!!!

時すでに遅く、スパゲッティでは勝手に足りない!!との思い込みで注文した

ナンのような小麦パンにはさまれたピタ。も続いて登場。
IMG_0287

山盛りのポテトチップが乗ったピタは、豚や鶏のお肉とトマトが挟まれ
IMG_0289

サンドイッチの様相。ただ、このピタが想像以上に重くすでにマカロニ・ケチャップを
IMG_0288
IMG_0290

食べた後ではダメージが大きく。。。。
※食べきれないので、残りは皆で仲良く頂きました!!
IMG_0291

アイスコーヒーで体制を整え。。。と思っていたら、苦!!!
IMG_0292

想像以上に苦いコーヒー。

折角のお料理の味が全てすっ飛んでしまいそうです。


ちょっとお腹が一杯なので、少しピレウスの街をブラブラして帰ります。
IMG_0297

IMG_0298

IMG_0299

IMG_0309

IMG_0310

IMG_0313

いよいよギリシャを離れ、イタリア・カタニアに向け出港です。
IMG_0359

IMG_0388


The Greco's Project
Mitropoleos 5 | Nikis, Athens 10557, Greece
+(30)2103252282


June 26, 2016

【ギリシャ・アクロポリスの丘】IIAAKIΩTIΣΣA(ヤクート)@ギリシャビール

>ギリシャと言えばアクロポリスの丘。

古代ギリシアのポリスのシンボルとなった小高い丘。

アクロポリスは「高いところ、城市」を意味し、防壁で固められた自然の丘に神殿や砦が

築かれているのが普通である。との事。

今日は頑張って地下鉄で移動です。
IMG_0206 (1)

ピレウス駅から乗車です。
IMG_0200 (1)

IMG_0203 (1)

車内はスリが多くて有名な場所。鞄をお腹の前にずらし、乗車です。

車両は色々な絵が描かれていてとってもカラフル。
IMG_0201 (1)

モナスティラキ駅で降りて、いざアクロポリスの丘へ。
IMG_0202 (1)

IMG_0204 (1)

遠くから見えるアクロポリス。公園として管理されています。
IMG_0207 (1)

丘というだけあって、長い階段を登ると徐々に見えてくる遺跡。
IMG_0208 (1)

IMG_0209 (1)

IMG_0210 (1)

IMG_0216

テレビで見たあの柱。
IMG_0236

その柱をこえると ドドーン!!!
IMG_0214

凄げぇ。。。。

IMG_0221

IMG_0171

IMG_0172

パルテノン神殿
IMG_0222
IMG_0220

IMG_0173

IMG_0174

IMG_0175

IMG_0176

てっぺんにはギリシャの国旗が。
IMG_0225

丘から見下ろすギリシャの街です。
IMG_0237

丘の麓には古代コロッセオ。
IMG_0212

IMG_0213

IMG_0234

IMG_0238

IMG_0239

凄い遺跡。本当、感動でした。


この街は、どこにいても丘の上のアクロポリスが見える遺跡の街。
IMG_0263

IMG_0241

IMG_0242


それにしにても丘の上は遠かった。。。。

街に降りて
IMG_0240

それを理由にビールで休憩です。
IMG_0246

IMG_0243

IMG_0244

IMG_0245


運動した後のビールは、どこの国でも美味い!!

外でに風に吹かれて飲むビールは格別です。

たまんないですよね!!!

いいもの見せて頂きました。

パナティナイコ・スタジアム(第1回オリンピック開催地)を見ながら
IMG_0266
IMG_0267
IMG_0268
IMG_0269

IMG_0270
IMG_0274

ピレウス港に戻り、オーシャンドリーム号に乗船です。
IMG_0164 (1)

IMG_0251

91main_title[1]

aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
ギリシャ 

June 25, 2016

【ギリシャ・ピレウス】mega-3 Fresh Seafood@ギリシャ料理

いよいよギリシャの街に繰り出します。
IMG_0166 (1)

IMG_0167 (1)

その前にまず腹ごしらえ。

海沿いあるこちら。
IMG_0172 (1)

IMG_0195 (1)

IMG_0196 (1)

今日のお店はギリシャ・ピレウス《mega-3 Fresh Seafood》でギリシャ料理です。

道路に面したお店の外で(※1部店内でも飲食可能)で食事を頂きます。
IMG_0173 (1)

IMG_0176 (1)

テーブルの上にはもちろん!オリーブオイルです。
IMG_0175 (1)

メニューがよくわからないのでコースで注文。


まず、食べ放題のパンが出てきます。
IMG_0177 (1)

冷めないように布でくるんで温めてくれます。

オリーブオイルでで食べるのかな〜と思っていたらバターの登場。
IMG_0178 (1)

プレーンでは無く、バジルのようなものが練りこまれています。

このバターを塗って頂くパン。
IMG_0179 (1)

最高です!!!

続いてサラダ。真っ赤なトマトが酸味の効いたオイルとよくあいます。食べやすいです。
IMG_0181

続いてチーズ。この味は賛否両論分かれました。ちょっとクセが強い感じです。
IMG_0183 (1)

続いては、イワシ?のムニエル。
IMG_0187 (1)
日本人の口にもとてもよく味付け。このころから少しワインが欲しくなります・・・・

メインディッシュは、エビのパスタ。
IMG_0188 (1)

バターで炒めてあるのか、コクもありとっても美味しい!!美味しいトマトソースとエビの風味が

絶妙な絡み具合です。美味いです。

お腹も一杯になったし、これから街歩き。

いよいよ遺跡アクロポリスを訪問です。


Omega-3 Fresh Seafood
住所:Aggelou Metaxa 7-9 | Platia Kanari, Piraeus 18534, Greece
連絡先:+(30)210 4111333

91main_title[1]

June 24, 2016

【ピースボート】オーシャンドリーム号@朝食

朝ご飯を食べ終われば、ピレウス港に着岸です。

今日は忙しそうだな。。。という事で朝ご飯です。

今日は和食。
IMG_0155 (1)

普段は朝食は取らないのですが、船内にいるときはきちっと取るようにしています。

今日のメニューは、白米に刻み海苔。切干大根にキャベツ炒め・シシャモに梅干し。
IMG_0156
IMG_0157 (1)

ミルクにメロンまで頂く、実にバランスのいい食事。

元気に1日動き回れる 源です。

ご飯を食べ終えるとピレウス港。
IMG_0160 (1)

色々な船が一杯寄港しています。
IMG_0161 (1)
IMG_0162 (1)
IMG_0163 (1)

オーシャンドリーム号も無事に接岸。
IMG_0164 (1)
IMG_0165 (1)

いよいよピレウスの街に繰り出します。

IMG_0166 (1)

【ピースボート】オーシャンドリーム号@夜食

サントリーニ島と離れたオーシャンドリーム号。
IMG_0138

一路ピレウスへ向かって航路を進めます。

ギリシャ料理が思いの他口に合わず。。。若干苦戦気味だったので

ここはリセットするために、カップヌードル。

ここオーシャンドリーム号では、いつ何時も美味しいラーメンが頂けます。
IMG_0146 (1)
IMG_0145 (1)

今日は定番日清カップヌードル醤油味。
IMG_0147 (1)
IMG_0149 (1)

これが一番落ち着きます。

頂くのは 船内にある 《クラブ・カサブランカ》。
IMG_0154 (1)

色んなお酒が楽しめるお店で、時間によっては ダンス や カラオケ なにをやっている方もいます。
IMG_0152 (1)
IMG_0150 (1)

そんなお店のカウンターに陣取り、カップラーメン。
IMG_0153 (1)

いつも日本で食べている、あの味。

一気に体が日本に戻ります。

オーシャンドリーム号の良いとおろは、船の中ではいつでも日本に帰れるとこ。

リセットできたので、明日の朝入港するピレウスに向けてスタンバイ開始します!!

June 23, 2016

【ギリシャ・サントリーニ島】Vassilikos@ギリシャ料理

ギリシャ・サントリー島の朝がきました。
IMG_0160

夜明けとともに、美しいサントリーニの景色が広がります。
IMG_0158
IMG_0159

今日のお店は、ギリシャ・サントリーニ島《Vassilikos》でギリシャ料理です。


まずは港に船を迎えに移動。
IMG_0066

今回の目的、クルーズ船オーシャンドリーム号のお迎えです。
IMG_0069

ここサントリーニの客船ターミナルは特殊で、港が小さく大きな客船は接岸できません。
IMG_0065

なので乗客は小さなボートに乗って上陸してきます。

オーシャンドリーム号を出向かえ、しばし観光へ。
IMG_0072
IMG_0073 (1)
IMG_0074 (1)
IMG_0075
IMG_0076


そこに広がるには、絵葉書で見たあの景色。
IMG_0079 (1)
IMG_0082 (2)

海の青。建物の壁の白。屋根の青。
IMG_0162
IMG_0164
IMG_0165

色鮮やかですね!!!

島はそんなに大きく無く、簡単に1周できる大きさ。
IMG_0087 (2)
IMG_0090 (1)
IMG_0091 (2)

という事で今日のランチ。
IMG_0114 (2)

海にあるVassilikosというお店。コースメニューです。
IMG_0169
IMG_0170

まずは前菜。
サラダと???
IMG_0101 (2)
IMG_0099 (2)

柔らかい鶏のから揚げのような味の??何かのすり身の揚げ物??でしょうか。
IMG_0102 (1)
IMG_0107 (2)

後は正直、何がなんだかよくわかりません。。。練り物で白いの酸味が強いです。
IMG_0103 (1)
IMG_0105 (1)

茶色ものは、何かの葉っぱにご飯が包まれています。
IMG_0106 (1)

単体だと厳しいので、パンに乗せたりして頂きます。
IMG_0104 (2)

メインは、白身魚のムニエルとフライドポテト。それにご飯??のワンプレート。
IMG_0108 (2)

ご飯は古代米のように、変色したお米が使われています。
IMG_0109 (1)

何とも、微妙な味です。
IMG_0112 (2)

魚は白身のカジキ?のうような感じ。塩コショウ&オリーブオイルで食べるのですが
vedoor.blogimg.jp/aburanotaisho/imgs/8/5/85024d77.jpg" title="IMG_0111 (1)" target="_blank">IMG_0111 (1)

昨晩食べた魚とは異なり、若干大味な感じです。

ポテトは空港で食べた、酸味の強いフライドポテト。
IMG_0110 (1)

IMG_0115 (2)


やれやれサントリー島での滞在は1日のみ。

これから船に乗船です。

もう麓にはオーシャンドリーム号が迎えに来てくれています。

帰りはケーブルカーで山のふもとまで下り、そこからボートで停泊中の船に乗船です。
IMG_0125 (2)

結構な絶景。ちょっとした遊園地気分です。
IMG_0126 (2)
IMG_0127 (1)

迎えに来ていたボートに乗り、いよいよオーシャンドリーム号に乗船です。
IMG_0128 (2)

サントリーニ!!バイバイ
IMG_0166

91main_title[1]

June 22, 2016

【ギリシャ・サントリーニ島】ギリシャ料理

日本を飛び立って26時間。

ようやくギリシャ・サントリーニ島に降り立ちました!!!
IMG_0129
IMG_0130 (1)

現地時間で夕方。

最高の景色のはずですが、もう夕暮れ時。

最高の景色は明日にまわし、今日宿泊のマルガリータホテルへ。
IMG_0132 (1)
IMG_0134 (1)

荷物を置いて、夕食なのですが、もうヘトヘト。。。
IMG_0155

なんでもいいや!!という事でホテルから徒歩5分のレストランへ。
IMG_0141

ユーモア満点??な歓迎を受けつつ、
IMG_0135

メニューはギリシャ語ですから、出てくるまではちょっとビビリながら・・・

テーブルの上には、当然のようにオリーブオイルが調味料扱いでおいてあります。
IMG_0139

お料理ですが、塩コショウをメインにしたお肉料理。
IMG_0142 (1)
IMG_0142
IMG_0143

IMG_0144
IMG_0146
IMG_0148

肴が美味しいと酒は進む。。。。続いて サントリーニ島産白ワイン。
IMG_0150

IMG_0151

さすが島だけあって魚貝は豊富。
IMG_0152


で今日一は、こちら!!鯛??ですかね。白身の柔らかいお魚でした。
IMG_0145

ホテルから近い!!!という事だけで、偶然入ったこちら。
IMG_0153

ラッキーなことに飾らなく、ギリシャ料理を体験でした。

本当の仕事は明日から。

今日は早く休みますZZZZZZ

June 21, 2016

【ギリシャ】アテネ国際空港 (エレフテリオス ヴェニゼロス国際空港) フードコート

ようたくたどり着いたギリシャ。
IMG_0102
IMG_0125 (1)

アテネ国際空港で乗り継ぎ。5時間待ち。。。。。

もうすでに日本出て何時間経ったのだろうか???

今日のお店はアテネ国際空港 フードコートでランチです。

アテネ国際空港。

正式には、アテネ国際エレフテリオス ヴェニゼロス国際空港。
IMG_0103

ほんの少しだけ外に出てみると、強い日差し!!
IMG_0124 (1)

肌でギリシャを感じます。

もうすでに今食べようとしているのが、昼ご飯なのか??夜ご飯なのか??

何ご飯なのかもわかりません。

ただ、5時間もの待ち時間。何か食べでもしなければ時間は潰せません。

という事でフードコートに立ち寄ってみると。。。
IMG_0104 (1)

あるは、あるは!ギリシャ料理。
IMG_0110

IMG_0116 (1)

ピザやパスタはわかるけど、正直何だかわからないものもあります。

ギリシャ・ビールを注文しつつ、一通り食べてみます。
IMG_0107 (1)

IMG_0111
牛肉煮かけご飯
ビーフシチューでもなく、なんだろう??
柔らかく煮込まれた牛肉が、臭みもなく何とも美味しいお料理です。

IMG_0112 (1)
豆の煮物
豆がとまとソースでとっても柔らかく煮込まれたお料理です。
少し塩気が欲しいですが、ヘルシーで美味しいお料理です。

IMG_0113 (1)
鶏の煮込みかけご飯
先ほどの牛の鶏版。塩味で、マッシュルームなどと煮込まれています。
驚きが、ご飯と一緒に炊きこまれたキャベツ。
炊きこみキャベツご飯です。

IMG_0114 (1)
ミニハンバーグと焼きポテト
ハンバーグはソース無しでも、とっても美味しいハンバーグ。
どうやらこちらの牛肉は美味しいようです。た・だ。。。
このポテトが、何とも酸っぱい!!後味が酸っぱい!!
レモン汁でも練りこんだんですかね??

IMG_0115 (1)
サラダは、普通のサラダです。

若干味付けが薄めですが、あの酸っぱいポテト以外は何とか美味しいくただけます。


続いて第二弾。
IMG_0123 (1)
ナポリタン・ミートボール
ミートボールは抜群に美味しいです。
ただ残念なのがミートソース。やっぱり塩気が足りない。。。。

IMG_0122 (1)


IMG_0120 (1)
IMG_0121 (1)

最後は、、昔セブン・イレブンで食べたブリトーのようなパイ包。
皮はパリパリで中ジューシーひき肉が詰まっています。
酒の肴に最高です。

いろいろ食べれたギリシャ料理。

酸っぱいポテト以外は美味しく頂けました。

お腹パンパンで向かうの最終目的地サントリーニ島。

エーゲ航空に乗り換え。搭乗時間は約30分。
IMG_0128 (1)

最後、もうひと踏ん張りです!!!

June 20, 2016

【機内食】エティハド航空 アブダビ国際空港⇒アテネ国際空港

アブダビ国際空港を経由して、一路次の乗り継ぎ地イタリアの通称アテネ国際空港
IMG_0093 (1)

アテネ国際エレフテリ オス・ヴェニゼロス空港へ。

エティハド航空で5時間のフライトです。

後部座席についたモニターには本日の運航画面が。

そこには良くニュースで見る イランの首都テヘラン。イラクの首都バクダット。
IMG_0095

レバノンの首都ベイルート。ヨルダン・ハシミテ王国の首都アンマン。トルコの観光地イスタンブル。
IMG_0096 (1)

ちょっと怖いな。。。が正直な印象。


そんな航路を見ながらのランチです。

今日のお店は《エティハド航空 アブダビ国際空港⇒アテネ国際空港》のランチです。

お昼なので少しあっさり目。
IMG_0098 (1)

プレーンオムレツ・ソーセージ・ハム・焼きトマトをおかずに、パン・ヨーグルト。デザートはすいかです。
IMG_0099 (1)

一見少なそうなメインディッシュですが、食べて見れば、結構なボリューム。

薄味で美味しいです。

まさかアラブの空の上で、スイカの初荷を頂けるとは。。。味は日本の物と全く一緒。
IMG_0100

普段はあまり食べないヨーグルトも食べ体調管理。
IMG_0101 (1)

そろそろ少し疲れてきたな~  日本を飛び立ち約20時間。

仮眠と食と待ち。

そりゃ疲れるわな。

いよいよ初めて訪問するイタリアに到着です!!!


aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
機内食 | ランチ

June 19, 2016

【アブダビ国際空港】マクドナルド@ハンバーガー

ようやく10時間のフライトを終え、アブダビ国際空港へ。
IMG_0092 (1)

幻想的な雰囲気が漂う空港です。
IMG_0059

今日のお店は 《マクドナルド・アブダビ国際空港店》でハンバーガーです。

今回はあくまでも乗り継ぎでの経由。

空港から外へはで出れません。

次の目的地ギリシャのアテネまでは、3時間の空港内待ちです。

とりあえずどこかで時間潰しと思って入店したのが、こちらマクドナルド。

見慣れたあのMのロゴマークにほとします。
IMG_0060

アラビア文字で書かれたメニューは全くわからず、とりあえず指さしで

一番オーソドックスなハンバーガーとコーヒーを注文。
IMG_0054

いくらかわかりません。。。。確かディルハムという通貨だったと思います。

まずは、ハンバーガーの中をそーっと見てみると・・・・
IMG_0055

いつものと変わんないじゃん!!
IMG_0057
IMG_0058

味付けもほぼ日本で食べるものと一緒。

安心できる逸品です。

マックでもアラビアンな限定メニューもあるようですが、正直文字が読めず

頼むことが出来ません。

成田に到着してから、食べては、寝る。食べては、寝る。の繰り返し。


なので今日はこれくらいで終了。


これから正味5時間フライトで、ギリシャのアテネへ、


まだまだ旅は続きます。

著者 プロフィール
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
揚げ物 QRコード
QRコード
しがないサラリーマンの飲み食べ歩き です。プロレスも大好きです!! tabi&enterteiment ch
食べログも油の大将!!
食べログ グルメブログランキング
予約はココから!!
希望のお店をネット予約
揚げ物 コメント
揚げ物 記事検索


copyright(c) 2007 cortexxx.org all right reserved.