January 15, 2019

【東京・神保町】J's curryのジェイズ丼富士

カレーの街神田・神保町にあらたなカレーが参入です。

本日は《J's curry》のジェイズ丼富士950円です。
今日はサラダ150円をつけて豪華布陣での注文です。

そもそもこちら、ちょっと前までは神保町名物
天婦羅いもや を居抜きで利用されたお店。
店内に入ると思わず
「いもやのまんまだ!!」と声を出したくなるような感覚です。

注文したんのは、お店の外に写真が出ていたジェイズ丼富士を注文。
三角形のお山に白い雪景色のようなカレー。
何故どんぶりと呼ぶのか???
見た目が富士山のようだから、富士。なんですかね??

注文し、待つ間にサラダとカップに入った味噌汁が登場。
IMG_8692
IMG_8693

次いでカレーですが
写真のまんまの白いお山。
IMG_8694
カレーというよりホワイト・チョコの
おケーキ。
IMG_8696
下にひいてあるのは、ブラック・チョコのようです。
IMG_8695
どうみてもカレーには見えません。
恐る恐る白い部分のソースを口に運んで見ると
どこか濃厚なマッシュポテトとクリームソースの
中間のような存在。
何ともな感じ。そこでグッとスプーンを奥まで
差し込むと何かにぶつかる。。。

お肉!!!
IMG_8697

ご飯の山にお肉が巻いてある。
それも柔らかいローストビーフ。
白いソースだけでかなりビックリしましたが、
まさかソースの下からローストビーフが出て来るとは思いません。
ただ驚きの連続ですが、肝心なカレーを味わってません。
このチョコのように下に流れるカレー。
濃厚でコクにある。めちゃマイルドなカレーです。
美味しいです。
この食べ物は、上品に食べるのでは無く
白と黒を程よくかき混ぜ食べる。

見たいですね。

それにしても普通のカレーの概念ではない、
カレー。

ビックリに連続です。
IMG_8698


関連ランキング:カレーライス | 神保町駅九段下駅水道橋駅




January 14, 2019

【東京・神保町】麺者 服部のとろ葱塩ラーメン

神田・神保町にあるラーメン屋さん。
お店の面構えから、
何かこだわりがあるような雰囲気です。

本日は東京・神保町。
《麺者 服部》ののとろ葱塩ラーメン780円です。

カウンターだけの店内。
券売機があり、おすすめを探すもの。。。
正直何がおススメかわからない・・

じゅーしー麺というのがありますが、
何がじゅーしーか、正直わからず。。。。
壁に飾ってある写真で、どうやら塩味と葱がウリと
勝手に判断。
とろ葱塩ラーメンを注文してみます。
カウンターで10人も座れない小さな作り。
厨房で出来上がりを見ながら待つのは
楽しいですね。

待つこと10分。
真っ白な豚骨ラーメンのような
塩ラーメンの登場です。
IMG_8931

鶏チャーシューとメンマ。
何かの葉のような物の揚げ物が
彩を添えています。
ただ肝心な葱が見当たりません。。。。
IMG_8932

まずはスープを一口。
IMG_8930
う~ん、若干濃いめではありますが
コクの旨味が凝縮した美味しい塩スープ。
美味しいです。
麺は細めのストレート麺。
腰がしっかりしていて、スープに負けない美味しさです。
ここで具材を。
鶏のチャーシューはあっさりしていて、柔らかい。
濃いめのスープとの相性はいいですね。
メンマは。。。と思い箸でつかむと何とこれが葱。
IMG_8934
太めにカットされていて、確かにとろとろ。
葱とは思いませんでした!!!
この何かわかりませんが、葉っぱのようなものは
カリッと香ばしい感じ。
IMG_8933
アクセントとしては、いい感じです。

全体的にまとまってて、美味しい塩ラーメン。
若干濃い目ですが、パンチが効いていて
まとめてあげています。

ただ、残念が葱。
トロトロに煮込まれて??いるんですが、
もう少し葱としての存在価値化が前面出ていると
葱ラーメン!!になるんでしょうかね??

ただ深く考えず、塩ラーメンとしては美味しいラーメンです!!
IMG_8935


関連ランキング:ラーメン | 神保町駅水道橋駅九段下駅




January 13, 2019

【東京・新大久保】美名家で韓国料理

TBS「マツコの知らない世界」で紹介された
新大久保伝統的韓国家庭料理のお店。
なんでもヤンニョムカリビという
ホタテ料理が名物との事。
ホタテの韓国料理は知りませんでした。。。

本日は東京・新大久保。
《美名家》のヤンニョムカリビです。

お店に入る間の階段には写真が一杯!
お客さんですかね??
店内に入るとどこか懐かしい匂い。
本場韓国のお店と同じ匂いです。
匂いまで本格的ですね。

お目当てのヤンニョムカリビの前に
何かないかなぁ〜とメニューを見ます。
IMG_8911
韓国風お通しを食べながら、メニューを
見ていると2件目で訪問したからか
体が汁物を求めています。
牛肉からとった出汁のコムタンを注文。
IMG_8912
スープは塩味でむちゃあっさり。
でもコクもあって美味しいです。
IMG_8914
体に染み渡る感じです。

続いてスープと間違えて注文しちゃったのが
カレースンドゥブ。
IMG_8917
カレー味のスンドゥブは初めてです。
グツグツ言いながら現れたスンドゥブ。
取り分けると、ほぼ麻婆豆腐になっちゃいます。
IMG_8918
汁吸っちゃうんですかね??
ほとんどスープはありません。
味も濃く美味しいです。
その濃さからお酒が進む一品です。
ここでお目当て、ヤンニョムカリビを注文。
IMG_8916
ホタテのから揚げが甘辛ダレに絡まった食べ物。
辛くて味が濃そうなイメージですが、
どうしてどうして、これが美味しい!!
から揚げのように揚げてあるので、味もマイルドになり
ソースは思ったより濃くないです。
酢豚?のような味付け。
大ぶりのホタテは、抜群です。
言われなければホタテとは思えません。
何と言えない、食感。
名物になる一品です。

新大久保の料理屋さんは皆一緒ではなく
それぞれ得意なウリになる料理があります。

訪問する前に事前にチェックしてから行くと、
韓国でのお店選びに役立ちますよ!!!
IMG_8919


関連ランキング:韓国料理 | 東新宿駅新大久保駅大久保駅




January 12, 2019

【東京・新大久保】ヨプの王豚塩焼 熟成肉専門店の熟成サムギョプサル

すっかり様変わりした新大久保。
学生の頃は縁あって、よく来ていたのですが
もうその頃の面影はみじんもありません。。。

新大久保はもう韓国そのもの。
ソウルに行かなくても、大概のものはそろうんじゃなか??
と思う雰囲気。
韓国料理屋さんも沢山あります。

本日は東京・新大久保。
《ヨプの王豚塩焼 熟成肉専門店》
の熟成サムギョプサルです。

サムギョプサルを食べるならここがおススメ!!
韓国通に教えてもらったお店です。
サムギョプサルと言えば、厚切りの豚肉を
鉄板を斜めにして脂が落ちるように焼く焼肉。
その位の知識はあります。

お店に入ると韓国風のおもてなし。
IMG_8905
こちらのは、どちらかというと漬物風が
多いですね。
酒飲みにはピッタリです。
ただし追加で食べると料金がかかるのが1品。
ギョウジャニンニク。
ニラのように細長い野菜です。
餃子でもニンニクでもこの不思議な食べ物。
ネギの仲間だそうです。

メニューは色々ありますが、お目当てサムギョプサルを
すぐに注文。かなり太いお肉が登場です。
IMG_8906
例の鉄板の登場を待っていると、そのまま焼き始めます。
IMG_8907
いわゆる普通の焼肉風。
これが名物なのかな??
何て思っていると、店員さんが起用に焼き上げてくれます。
その間約10分。
待っている間は、韓国風のおもてなしがあるので
苦痛じゃありません。
気が付けが網の上に綺麗にカットされて並んでいます。
IMG_8908
ほう〜と思わず頷く技術ですね。
まずは塩で食べてくれ。との事。
少し塩をつけいただくと、
うん、美味い!!
さすが熟成肉専門店。
全然肉の臭みも無く、見た目より脂っぽくない。
むしろさっぱりしているような感じです。
脂身が甘みがあって、特に美味しい!
癖になる味。
こりゃ本場韓国で食べてたより、美味しいです。

ここでお肉と一緒にさきほどから気になる
ギョウジャニンニクも一緒に。
酸味が効いたギョウジャニンニク。
こりゃ、美味いです。
美味です。
お肉と一緒も美味しいのですが、
このままでも十分美味しいです。
ネギでもない、ニラでもない。。。
何とも言えない美味しさです。

ここで気をよくし、お肉をもう一品。
熟成肩ロースを注文。
IMG_8909
サムギョプサルに比べ、脂身が少ないのが特徴です。
これはこれは、十分美味しいのですが
サムギョプサルを食べてしまうと、
脂身が無いのが正直物足りない・・・

最近肉の脂身が重く、焼肉屋さんを若干敬遠していたのですが
こちらのサムギョプサルは違います。
この脂身が美味しいんです。
何とも不思議な体験でした。

サムギョプサルが1人前1480円。
熟成肩ロースが1人前1580円。

牛肉に比べ、全然お値打ちなお肉です。
豚肉というと、硬くてランクが落ちるイメージでしたが
一変したこちらのサムギョプサル。

韓国に行かなくても充分です!!
IMG_8910


関連ランキング:韓国料理 | 新大久保駅大久保駅東新宿駅




January 11, 2019

【東京・銀座】鮨たじまのランチ・コース

ゆっくりミーティングを兼ねてのランチ。
品数も多く、満足な内容です。

本日は東京・銀座。
《鮨たじま》のランチ・コース3500円です。

サラダから始まって茶碗蒸し・天ぷらと続き
握り・お椀とつながる内容です。

蟹と水菜のサラダ。
IMG_8885
ドレッシングが美味しいです。
天婦羅は、海老と茄子・しし唐。
IMG_8886
サクッと揚がった天婦羅は、お塩でいただきます。
ゆっくり食べているので、お腹も結構いい感じです。

握りは、トロをはじめ赤身・巻物までついている
IMG_8887
バラエティーに富んだ内容。
一通り楽しめ、美味いです。
IMG_8888
お椀もついて、1時間があっという間。
コースは個室が割り当てられるので、
ゆっくりお話をしながらいただきます。

鮨たじまにランチ・コース。
ミーティングを兼ねたランチには最適な内容でした。
IMG_8889


関連ランキング:寿司 | 銀座駅日比谷駅内幸町駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
中央区 | 寿司

January 10, 2019

【東京・赤坂】榮林 赤坂本店の酸辣湯麺

酸辣湯麺の名店。
赤坂に来たら、絶対食べなきゃいけない一品です。
今日はお正月なので、コースで優雅なランチ
と決め込みました。

本日は東京・赤坂。
《榮林 赤坂本店》のランチのコース3500円です。

酸辣湯麺、発祥のお店。創業62年の中華の老舗です。
いつもは決まって酸辣湯麺なのですが、今日はお正月。
ちょっと贅沢にコースで注文。
本来はおかず3品とライス&スープの内容ですが、
追加500円でライス&スープの代わりに酸辣湯麺
になる内容で注文。
こちらで酸辣湯麺無しはありえないですね。

ビールで乾杯をしながら、ゆっくりとコースを楽しみます。
まずはエビチリ。
IMG_8896
甘みが効いたソースはたまりません。
このまま、ご飯をすぐ欲しくなる内容です。
続いて、お肉。
カボチャ・しめじ・パプリカと炒めた一品。
IMG_8897
オイスターソースの味付けですが、
お肉をコーティングした片栗が
絶妙なトロミを。
お酒が進む一品です。
最後の品は、蟹とお豆腐の煮もの。
IMG_8898
あっさり塩味が、絶妙。
本格的に飲みに走りたくなる内容でした。
ここで〆の一杯。待望の酸辣湯麺。
IMG_8900
ハーフサイズですが、おかずを食べていつので
丁度いい分量。
チャーシューと玉子でとじたスープ。
IMG_8899
相当酸っぱいのですが、角が無いので
スーっと入っちゃいます。
何度食べても、
「美味いなぁ〜」と実感する酸辣湯麺。
酸っぱいから嫌い。何て言う人をたまに見かけますが、
本当騙さないから一度食べて欲しいこちらの酸辣湯麺。
絶対にファンになりますから。


関連ランキング:中華料理 | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
港区 | ラーメン

January 09, 2019

【東京・神保町】東京イタリア酒場 神保町 のペペロンチーノ(大盛)

神保町のイタリア料理屋さんの偶然
目に入ったのが[日本一のペペロンチーノ]なる文字。
自信がないとなかなか言えません。。

興味が湧いたので、飛び込み入店です。

本日は東京・神保町。
《東京イタリア酒場 神保町》のペペロンチーノです。

ペペロンチーノ以外にもメニューはあるのですが、
IMG_8920
今日は日本一のペペロンチーノを味わってみようと思います。

サイズは普通サイズから得得大までの4段階。
具材無いペペロンチーノですから
最近控えている大盛サイズを注文。
375gで600円とお得な料金設定。
サイドメニューのシーザーサラダ100円を
つけても700円です。

注文するとサラダがすぐに登場。
IMG_8921
食べながら、日本一のペペロンチーノの登場を待ちます。

待つ事5分。パスタにしては早めの登場です。

唐辛子が1本乗っただけのシンプルな面構え。
IMG_8922
ペロッと食べちゃいますよ!と言われたものの
やはり大盛はこんもり盛り上がっています。
多いな〜が第一印象。

まずは一口。

う〜ん、さすが日本一の宣言するだけあります。
もちもちの生パスタのような太い麺。
IMG_8923
ニンニク味のソースがよく絡まっています。
美味いです!!

バター少し使ってますかね??
濃厚でコクがある味付け。しっとりしています。
そんなにニンニクの味は強くありません。
具材が無いく、量も多いですが
何故か飽きずに最後までいただけます。
ここは日本一たるゆえんでしょうか。
途中少しタバスコで辛さを加えたものの
最後まで本当に美味しく食べれました。
このもちもちの麺。
最高です。

日本一のペペロンチーノ。
研究しつくされた感じ満載です!!
IMG_8924


関連ランキング:居酒屋・ダイニングバー(その他) | 神保町駅九段下駅竹橋駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!

January 08, 2019

【東京・水道橋】いずみカリー 水道橋店のチキンカツ・カレー

大阪九条で創業したいずみカリー。
カレーの街の隣・水道橋に殴り込みです。

本日は東京・水道橋。
《いずみカリー 水道橋店》のチキンカツ・カレー900円です。

おススメは牛スジ煮込みカレーのようですが、
どうにもカレー屋さんに入るとカツカレーが気になって
仕方がない。。。
ただでさえ、こちらメニューが豊富で目移りしている中、
今日の注文が決めきれません。

ご飯量からトッピングまで、細部にわたりオーダーできるのが
特徴のようです。

と結局決めたのは
チキンカツカレーです。
豚より鶏のほうがヘルシーかな??
何て、そんな理由で注文です。
トッピング50円で辛口を注文。

出来上がりを待ちます。
テーブルの上には調味料の類は無く、
福神漬けのみです。

注文して待つ事15分。
ちょっと時間がかかりましたが、
わらじのような強大なチキンカツが乗った
チキンカツカレーの登場です。
IMG_8926

それにしても大きいですね!
カレールーが見えません。

ソースは出てこないので、カレールーで
頂くようです。
まずはカレーの味見から。
IMG_8927

結構酸味が効いています。
辛みはスパイスに辛みというか、刺激的な辛み。
トッピングのせいですね。
ドロッとトロミがかかってます。

チキンカツは大きいですが、
薄く伸ばしている感じ。
IMG_8925
ほんの少し揚げすぎたのか、若干ですが
衣に苦みがあります。

普通盛りにしましたが、カツが大きかったせいか
食べ終わる頃にはお腹一杯。

酸味が効いたカレーライス。
一風変わった感じのカレーです。
IMG_8928


関連ランキング:カレーライス | 水道橋駅神保町駅九段下駅




January 07, 2019

【東京・武蔵小金井】生麺工房 鎌倉パスタのローストしたベーコンのペペロンチーノ

パン屋さんおサンマルクが経営しているパスタ・チェーン。
初めての訪問です。

本日は東京・武蔵小金井。
《生麺工房 鎌倉パスタ》の
ローストしたベーコンのペペロンチーノ890円です。

メニューは豊富ですが、どれも1000円越え。。。
ちょっと高めの設定ですね。
そんな中一番馴染み深くて低価格なのがペペロンチーノ。
これに決まりです。

こちら母体がパン屋だけあって、
+でいくらか払うとパンの食べ放題出来るらしい。
ただ、今日はパンが無いとの事・・・
残念なのかラッキーなのか???

待つ事5分で登場。
IMG_8732
麺は細いです。
まずは麺を食べて見るが、腰があるアルデンテ??でしたっけ。
美味しいです。
ベーコンはローストしたからでしょうか?
IMG_8734
カリカリ過ぎて具材にはなりません。
美味しいんですが、一番残念はその量の少なさ。
あっという間に食べ終わっちゃいます。
IMG_8733
正直物足りません。

パンの食べ放題もあるので、それを見越しての量の少なさか。。。
それにしても、パンを食べない人もいるのだから
もう少し量の考えて頂きたい。

美味しいですけどね。
IMG_8735


関連ランキング:パスタ | 武蔵小金井駅




January 05, 2019

【東京・武蔵小金井】からやま 小金井前原店のから揚げずくし

東京・多摩地区にある大きな街道。
東八道路。大きな街道がゆえ、色々な飲食店もありますが
そん中、目新しいお店がOPENしました。

本日は東京・武蔵小金井。
《からやま 小金井前原店》の
から揚げずくしです。

から揚げの専門店。
駐車場も広いのですが、お昼時は道路まで
駐車待ちの車の列が出来ています。
日本人のから揚げ好きを象徴している光景です。

ようやく中に入ると正面にテイクアウトのコーナー。
持って帰れるのは嬉しいですね。
お一人様でお店で食べるのが嫌いな方にも
最適ですね。
それにしても、1つ1つが大きな唐揚げ。
拳大の大きさです。

着席し注文。
待つ間テーブルの上の壺を見ると
壺漬けと塩辛。
IMG_8872
塩辛、嬉しいですね〜
福岡の天婦羅以来のサービスです。
大好物です。

今日は4人でお邪魔したので
色々注文してみました。
一番オーソドックスな定食
・からやま定食590円
それとカツ丼風な卵とじ
・からたま丼490円
一風変わった丼
・塩極タレ丼590円
の3種。

この塩辛を食べるには、からたま定食がBEST。
IMG_8880
ご飯大盛無料なので、無敵に食べれます。
から揚げは、大ぶりで4つありますが
IMG_8881
結構満腹になる定食です。
から揚げ屋さんですが、この塩辛ご飯はたまらないです。

続いては、塩極タレ丼。
IMG_8875
上に乗っているのは大根の千切り。
IMG_8876
これにかかっているのは、塩ダレ。
この塩ダレ最高ですね!!
上の千切り大根があっという間に食べ終わっちゃいます。
IMG_8877
もっと食べたいです。
から揚げは食べやすく、細くカットされています。
味付けもされているようで、そのまま食べれます。
こちらも唐揚げボリューム満点です。
IMG_8884
最後は、からたま丼。
IMG_8878
こちらは玉子でとじてあるので、
IMG_8879
マイルドで食べやすいですね。
こういう食べ方もあるんだなぁ〜と感心しちゃいます。

子供から大人まで、唐揚げを嫌いな方は少ないはず。
車で気軽に立ち寄れるからやまのからあげ。

またお邪魔する事がありそうです。



関連ランキング:からあげ | 武蔵小金井駅多磨駅新小金井駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
Sakura Calendar
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
揚げ物 QRコード
QRコード
揚げ物 コメント
揚げ物 記事検索


copyright(c) 2007 cortexxx.org all right reserved.