October 05, 2016

【沖縄・那覇第一牧志公設市場】きらく@ポーク玉子

国際通りの端っこに第一牧志公設市場という市場があります。
IMG_1332

一階では新鮮なお魚やお肉が普通に購入でき、2Fは食堂になっています。
IMG_1334
IMG_1335

今日のお店は那覇・那覇第一牧志公設市場《きらく》でポーク玉子です。

このポーク玉子が実は沖縄料理で一番好きな食べ物です!!!

酒の肴・ごはんのお供。どちらにでも対応でき、いたってシンプルな料理です。

ただこのスパムを焼いた焼いたものが何とも言えず、美味しく。。。

何度食べても、すぐにまた食べたくなっちゃう優れものです。

まずはソーキ煮込み850円を頂いて、沖縄感に浸り
IMG_1340

人参しりしり650円を頂きます。
IMG_1342

この人参しりしりは、人参を千切りして炒める料理なのですが

何とも人参の持つ甘みを最大限に引き出されており、人参嫌いな方も

食べれそうな逸品です。

何故かここで、ちょっと早い〆系をザザッと注文。

イカ墨沖縄焼きそば800円とソーメンちゃんぷるー650円を注文。

焼きそばは、沖縄そば独特の麺が炒まっても、美味しいことを発見!!
IMG_1343

モサモサ感が、ここちの良い塩梅です。

うまいなぁ〜焼きそば。

ソーメンちゃんぷるは自宅でも出来そうなメニューですが、
IMG_1344

家で作ると麺がベチャベチャになり、炒めていると最後全部くっついちゃいます、

ソーメンが細い麺なので、何ともうまくいきません。

ただ、お店で食べると全く違う。

一切ベタついてなく、サラサラっと入っていきます。

味付けはシンプルな塩だけで、野菜等の旨味と一緒に頂きます。

簡単なお料理ですが、お店でしか食べれない隠れた名品と個人的には思っております。

ここで大好きなポーク玉子。
IMG_1341

食べ進めれば、減っていくのは当たり前なのですが、

その減っていく光景が何とも辛い食べ物です。

「そんなに好きななら、2個食べればいいじゃん!!」

何て野暮なことを言ってはダメです。

また次回食べるのを目的に、沖縄にまた来るのです。

ホント、何度食べてもステキな味です。今日も当然例外ではありません。

もう大満足です。

ここで本当の〆。ソーキそばの(小)450円を注文。
IMG_1346

小さいサイズを選べるのが、何とも嬉しいですね!!
IMG_1345

ここまで食べると、これくらいで十分です。

でちょっと今日は少しお遊びで味噌ラーメンを注文。
IMG_1347

正直あまり味噌な感じがせず。。。。

まぁこういう味噌ラーメンもあるんだな!!と感じる一品です。

子供の頃は正直苦手だった沖縄料理ですが、最近はすっかりお気に入りの

料理です。

大人になった証拠ですかね???
IMG_1349
IMG_1339



関連ランキング:沖縄料理 | 牧志駅美栄橋駅安里駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
沖縄 | 沖縄料理

October 04, 2016

【沖縄・国際通り】ホテルアベスト那覇@朝食ビッフェ

国際通りの一番端にあるホテル。

目の前は県庁で、1Fはお土産屋さんという好立地です。

今日のお店は沖縄・那覇《ホテルアベスト那覇》で朝食ビッフェ1200円です。

折角の沖縄。地の物があれば嬉しいな!!と思いながらお邪魔すると

そこは地の物のオンパレード。

朝から色々食べてみたい!!と思ったのは久しぶり。

なのですが、前夜の泡盛が少々残っており、あまり食べれそうにありません。。。

そこで!!厳選されたメニューを選択。

沖縄の炊き込みご飯「じゅーしー」と沖縄そばを中心に、
IMG_1329

もずく酢・もずくの天麩羅・ホテル自慢のふわふわオムレツ。
IMG_1327

他ほんの少しのおかずで固めました。
IMG_1328

沖縄の炊き込みご飯「じゅーしー」は、くせも無くいつも食べている炊き込みご飯そのもの。

あまり沖縄っぽくは感じませんでした。

が沖縄そばは、その独特の麺から沖縄を実感できる逸品です。
IMG_1330

ほかにゴーヤーチャンプルーや人参しりしり・パパイヤチャンプなど
IMG_1353

沖縄料理が満載のビッフェでした、何とも飲み過ぎたことを恨みます。

体にいい沖縄料理が、朝からお腹一杯食べれるビッフェ。

おすすめの朝食です。
IMG_1353



関連ランキング:その他 | 県庁前駅旭橋駅美栄橋駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
沖縄 | 沖縄料理

October 03, 2016

【沖縄・松山】やっぱりステーキ 2nd 松山店@やっぱりステーキ200g

しばらく行かない間にこんなお店が出来ているとは。。。。

激安ステーキのチェーン店です。

今日のお店は沖縄・松山《やっぱりステーキ 2nd 松山店》で

やっぱりステーキ200g1000円です。

ステーキの激安のお店で、朝5時まで空いています。

沖縄では〆はステーキ!!という噂を聞いたことがありますが、

本当でした。

〆のステーキ。

パワフルで、初体験です。

カウンターがメインのお店で、なんとご飯・スープがお替り無料!!
IMG_1321

これはすごいですね。

券売機で食券を購入するんのですが、一番オーソドックスなやっぱりステーキ200g

を購入。なんと1000円!!

値段もとても良心的。

メニューを見ていると、替え肉500円!!何て言うのもあります。

替え肉って、ラーメンの替え玉じゃないんだから。。。

凄いですね〜沖縄。パワフルです。

ビールを飲みながらステーキの登場を待ちますが、ついついご飯とスープをよそいに。
IMG_1320

お肉と一緒に食べるのが普通なのですが、目の前にご飯とスープあるとついつい・・

パクパク。

完全にビールにつまみになってます。

気が付けば、ご飯もスープも完食。。。。

何やってんだろう・・・何て思っているとサラダが運ばれてきます。

200gで1000円は安いなぁ〜なんて思っていたら、サラダもついてる。
IMG_1322

さらにご飯&スープはお替り無料。。

何てステキなお店なんでしょうね。

学生の頃出会いたかったなぁ〜

と思っているとお肉が運ばれてきます。

熱々の鉄板の上でジュージュー音を立てて登場です。
IMG_1323

何故かステーキの真ん中につまようじが立ててあります???

これはどんな意味があるのかな??

ソースは数種類。

刻んだニンニクもあるので、お皿に取分け頂きます。

お肉は表面だけを焼き上げてあって、中はほぼレア状態。
IMG_1325

もう少し火を入れたい場合は、切り分け鉄板に押し付ければあっという間に

ウェルダンです。

まずは、少し塩・胡椒をして頂きますが、これ最高!!

臭みも無く、美味いです!!

夜中なのに、あっという間にご飯が完食。
IMG_1324

予想をしていなかった、ご飯&スープのお替りに直行です。

学生寮にあった大きな炊飯ジャーに一体何号入ってるんだろう??と思うくらいの

ご飯が残っています。

既に深夜に2時。全部空になるのかな??何て心配は不要のようです。

鬼を食べている方のほとんどの方ご飯をお替りしています。

お肉と白いご飯ってよく合うんですよね〜

吸い込まれるように胃袋に入っていきます。

お肉もソースが数種類自分選べるので、最後まできっちり美味しくいただけます。

これは何と最高なお店です。

それにしても生まれて初めてです。

ビールの肴をご飯とスープにしたのは。。。
※逃げに合いましたが・・・・

最高ですね!!深夜のステーキ。

一気にファンになっちゃいました。
IMG_1326


関連ランキング:ステーキ | 美栄橋駅県庁前駅旭橋駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
沖縄 | ステーキ

October 02, 2016

【沖縄・県庁前】居酒屋 具志堅家@てびち塩

那覇・国際通りから徒歩5分くらいのちょっと離れたお店。

観光客というよりは、地元の方で溢れかえっています!!

今日のお店は沖縄・那覇《居酒屋 具志堅家》でてびち塩です。

夜7時ともなるとあっという間に満席。

なのにどんどん人が来店。凄い人気ですね〜。

まずは沖縄料理の定番 島らっきょと海ぶどうを注文。

ニンニクのような若干くせのある島らっきょ。
IMG_1312

塩味がついているのか、そのまま頂きます。

このクセが酒の肴にいい感じです。

スタミナもつくようですね。

海ブドウは、ポン酢??のような物につけて頂きますが、
IMG_1313

プチプチとした食感が何ともいえません。

2大沖縄の食べ物ですね!!美味しいです。

続いては沖縄の海でとれた新鮮なお造り盛り合わせ。
IMG_1315

お魚天国沖縄ですね。新鮮感満載のお造りでした。

次は豆腐チャンプルー。
IMG_1316

炒めることを沖縄ではチャンプルーと呼ぶそうです。

豆腐と豚肉とニラだけのシンプルな炒め物ですが、何とも美味しい!!

豆腐が水抜きされているのか、箸でつかんでも崩れません。

お醤油味ですが、とてもボリュームを感じる逸品です。

ゴーヤは天麩羅で頂きます。
IMG_1318

揚げることにより苦さがマイルドに。

厚切りですが、とても美味しいです。

家でも作ってみたい逸品ですね。

で今日のメインはてびちの塩焼き。
IMG_1317

結構大ぶりなてびちは、皮がパリパリでフライドチキンのように

手で持ってかぶりつきます。

熱々で、これが何とも言えず美味しいです。

結構太い骨があるので、見た目以上にお肉は無いのですが

今まで経験したことがないような食感。

臭みも無く、必死にくらいつきます。

食べ終わる頃には手がベトベトですが、何と言えない満足で満たされます。


メニューがとても豊富で、目移りしちゃいますが

お店のかたと相談して今日のメニューを決めました。

すっかり沖縄料理を満喫できたいいお店です。

人気なので予約は必ののお店です。

絶対おすすめします!!
IMG_1319


関連ランキング:居酒屋 | 旭橋駅県庁前駅壺川駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
沖縄 | 沖縄料理

October 01, 2016

【東京・数寄屋橋】ふぐだし潮 八代目けいすけ@ふぐだし醤油らーめんお茶漬けセット

次々に新しいラーメンを世に送り出しているけいすけ。

そのけいすけの八代目は(ふぐ)。

今まで食べたことない食材です。

今日のお店は東京・数寄屋橋《ふぐだし潮 八代目けいすけ》で

ふぐだし醤油らーめんお茶漬けセット1550円です。

数寄屋橋の一等地に新たにできた投東急プラザ。

その地下にあるのがこの八代目けいすけ。

行列が出来ているんだろうなぁ〜との憶測からコアタイムを外し

午後1時に訪問。

待ち客0.店内にも1組だけ。。。。

WHY??

何が起きてるんでしょうか・・・・・

とりあえず、入口の券売機で食券を購入。

折角来たので、お茶漬けセットまで食べたいなぁ〜と思ってみると

何と1550円!!!

まぁフグという高級食材なので、コストもかかるのでしょうが庶民食べ物

ラーメンをランチで1500円OVERは、少々辛い・・・

玉子を入れれば、2000円目前の料金設定です。

トホホ・・・
IMG_1259

待つ事5分で、とっても上品なふぐラーメンの登場です。
IMG_1260

真ん中に生のふぐのお刺身が乗っています。
IMG_1263

まずは、スープを一口頂くと、とっても上品なあっさりとした醤油ラーメン。
IMG_1261

コクもあり、考え抜かれた上品で美味しい醤油スープです。
IMG_1262

麺は細めですが、腰のしっかりした麺です。
IMG_1264

ふぐの他には、もはやメンマとは呼べないくらい長がーいタケノコ??

それと少量のキャベツの千切りが入っています。

これがなんとも言えない食感を与えてくれます。

こういうところが、考え抜かれたな〜と感心して部分です。

特殊な食材ではありませんからね。

まずは、麺と具材を食べ終え店員さんを呼ぶと熱々の石を
IMG_1265

持って切れます。

食べているうち冷めてしまったスープを再度この石で温めなおします。

このタイミングでフグご飯が登場です。
IMG_1266

フグで炊きこんだご飯らしく、ふぐの身もしっかり入っているのが
IMG_1268

わかります。

別皿にも、フグをを持ってきてくれます。
IMG_1267

このままでも十分美味しいご飯ですが、ここに先程温めなおしたスープを投入。

ふぐ茶漬けの完成です。
IMG_1269

サラサラっと入るふぐ茶漬け。

う〜ん、美味いですね〜

このあっさり感がたまりません。

お茶漬けにすることで、スープを残さず頂けますね。

ただ。。。。残念なことが2つ。

このセットでもそんなに満腹感はなかったので、単品でラーメンを

食べた場合は、量は少なく感じられるでしょうね。

もう一つは、やはり値段。

とっても美味しいラーメンでしたが、誰かお客さんを連れてくるなりの

大義が無いと、なかなか一人でリピートするにはハードルが高いです。

ラーメンが美味しかっただけに、行列が出来ていないのは上記の2点かな??

と思っています。

次回けいすけさんは、どんなラーメンを世に出してくれるのですかね??

楽しみにしております。
IMG_1270



関連ランキング:ラーメン | 銀座駅有楽町駅日比谷駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!

September 30, 2016

【東京・新橋】カレーは飲み物。 ニュー新橋ビル店@黒い肉カレー(中盛)

あのウガンダ・トラ氏の名言「カレーは飲み物」。

何とも素晴らしい名言。

う〜ん、と頷くしかない言葉です。180%共感できる言葉です。

その言葉付いたお店がある何て!!!ちょっと信じらない気持ちです。

今日のお店は東京・新橋《カレーは飲み物。 ニュー新橋ビル店》で

黒い肉カレー(中盛)890円です。

カレーは2種類しか無く、黒=ビーフ。赤=チキンだそうです。

ご飯の量は、どれも選んでも同一料金。

小盛200g・中盛300g・大盛400g・山盛500g。

人昔前なら間違いなく山盛りなのですが、折角のカレー

美味しく頂きたいので様子見で中盛300gを選択。

出来上がりを待ちます。。。。

出来上がる寸前でトッピングを指定。

3種類選べ、福神漬け・フライドガーリック・ツナマヨを選択。
IMG_1181

こちらでは、薬味の福神漬け・らっきょもこのトッピングに含まれます。

中盛ですが、見た目は結構ボリューム満点。
IMG_1182

千切りキャベツが添えられています。

まずは一口。

う〜ん、結構マイルド。辛さは無く、そんなにスパイシーさを感じない

マイルドなカレーです。

ご飯は黄色いサフランライス。
IMG_1185

ビーフはトロトロで、ほかに大根が入っています。
IMG_1183

大根は珍しいですよね。
IMG_1184

何気に結構相性はいいです。

フライドオニオンのおかげで、結構コクが出ています。

合いますね、フライドオニオン。

千切りキャベツ・ツナマヨが添えられているので、箸休めには丁度いい感じ。

食べ進めて、ちょっと味を変えてたい時には、テーブルの上のタバスコを

一振り。

辛口カレーに早変わりです。

中盛ですが、結構お腹一杯。

中盛で正解でした!!!

オーソドックスなカレーかな??と思いきや

特徴のあるジャパニーズ・カレーでした。

お腹ペコペコのサラリーマンにはぴったりのこちらのカレー。

トッピングで味の変化をつけられるので、

飽きずに通うことができますね!!
IMG_1186


関連ランキング:カレーライス | 新橋駅内幸町駅汐留駅




September 29, 2016

【東京・原宿】レッドロック 原宿店@ステーキ丼(大)

去年本場神戸でローストビーフ丼を頂いて

衝撃が走ったお店です。

今日お店は東京・原宿《レッドロック 原宿店》でステーキ丼(大)1250円です。

東京で大人気のレッドロック。

開店が11:30なので、余裕を持って11:00に行くもすでに行列。

噂には聞いていましたが、これほどまでに凄いとは思わなかったです。

30分待って開店するも、第一陣には入れずおあずけ。

入店できたのは、11:45分ごろ。

いくつかメニューはあるのですが、見渡す限り80%ローストビーフ丼。

残り20%がステーキ丼のような感じです。

なので、混んでいても回転は早いようです。

神戸でローストビーフは満喫済なので、今日はステーキ丼を頂きます。

券売機で食券を購入し、待つ事5分。

結構大き目な丼ぶりの上までご飯が乗って、さらにステーキも一体何グラム乗っているのか???

結構なボリュームです。
※画像は、別料金の味噌汁(50円)をセットしました。
IMG_1187

焼き加減は、レア寄りのミディアム・レアといった感じ。
IMG_1191

柔らか〜くて美味しい!!
IMG_1189

ただ、タレが少々甘すぎるかな。。。。

食べ進めていくと、少しくどさを感じてきます。

これが、おろしニンニクと醤油だけだったら完璧!!

でもこれは好みの問題ですかね。

ステーキはとっても美味しいです!!!

大盛は少々持て余した感があるので、

次回は普通盛で。

未開のメニュー、ハンバーグを食べてみたいな!!!
IMG_1190



関連ランキング:ステーキ | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅





aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
渋谷区 

September 28, 2016

【東京・銀座】博多なぎの木@とろけるもつ鍋 御膳(ランチ)

博多が本店のなぎの木。

本場博多の味が全国食べれるありがたいお店です。

今日のお店は東京・銀座《博多なぎの木》でとろけるもつ鍋 御膳(ランチ)です。

鍋物は夜でかつ大人数で!!ないとないと食べれないものなので、

ランチには不向き・・・なはずだったのですが、ランチで頂けるとありがたい!!

もつ鍋とポテトサラダと高菜が乗ったご飯のセットです。
※ご飯はお替り無料です。

「ちょっと辛いですよ!!」とは店員さんの忠告。

いいじゃないですか〜辛い鍋。大歓迎です!!

待つ事5分。

真っ赤なもつ鍋の登場です!!!
IMG_1169

見るからに辛そう〜
IMG_1168

まずは、スープを一口。

う〜ん、程よい辛さ。

具沢山!!奥からもつがゴロゴロ。

まさに一人もつ鍋です。

もつはとろけるような柔らかさ。

辛さから、ご飯も進みます。
IMG_1170

ただ、少しだけ気になる点が。。。。

スープに若干の匂いが。。。

もつかな??

気にし過ぎっちゃ〜気にし過ぎなのかもしれませんが・・・・・

正直、少しもったない気がしました。
IMG_1171


関連ランキング:居酒屋 | 東銀座駅築地駅築地市場駅




September 27, 2016

【東京・武蔵小金井】福源居@カニあんかけチャーハン

最近、カニあんかけチャーハンが美味しい!!と評判のお店です。

今日のお店は、《福源居》でカニあんかけチャーハン800円です。

今日は日曜日。ランチは大混雑!!

お客さんがひっきりなしに来ています。大人気ですね!!!

なのですが、カニあんかけチャーハンを食べている人がいない。。。。

誤報???

まぁ論より証拠。カニあんかけチャーハンを注文です。

混んでいるで、出てくるのに時間がかかるだろう。。。

との勝手な判断で生ビールを注文。
IMG_1211

休日のランチビールは、何とも言えない美味しさ。

素晴らしい!!!

と思っていたらすぐに登場!!カニあんかけチャーハン。
IMG_1217

大き目なお皿に、目一杯かかった餡。
IMG_1216

見るからに美味しそうです♪

カニの身と卵白??でしょうか。レタスも入っています。
IMG_1218

あっさり、ドロッとという感じ。美味しいです!!!

餡の量も多く、ボリューム満点。

美味いです!!

さすが名物になる逸品。

カニあんかけチャーハンを肴にビールを頂きます。

もう一品は、ランチのお得なセット。
IMG_1210

もやしたっぷりラーメン+半炒飯。
IMG_1212

手揉み麺なのか、太さがまちまちでこれが結構のど越し良くツルン!
IMG_1213

と入っていきます。※若干、柔らか目が少々気になりますが・・・・
IMG_1219

こちらのチャーハンは、しっかり味が付いています。
IMG_1214

セットは、サラダや杏仁豆腐がついてお得な内容に。
IMG_1215

当初ビールの肴にと思っていた、海鮮餃子遅れて登場!!!
IMG_1220

若干お腹が一杯ですが、エビが入った海鮮餃子。

熱々でこちらも、美味い!!!

500円と若干高いかな??という気もしますが、普通の餃子との差別化も

されていて、納得のお味です。

店員と厨房とのやり取りも中国でされていて、本格的中華料理屋さん!!

といった感じでしょうか。
IMG_1221


関連ランキング:中華料理 | 武蔵小金井駅




aburanotaisho at 00:00コメント(0) この記事をクリップ!
都下 | ラーメン

September 26, 2016

【東京・府中】そば處 萬蔵庵@カラーライス+子かけ

偶然に通りかかった際にみつけたお店です。

今日のお店は東京・府中《そば處 萬蔵庵》でカラーライス+子かけ1030円です。

偶然入店したのですが、店内に入ってビックリ!

有名人のサインが壁一杯に。

有名なお店だったんですね!!!

ラッキーです。

メニューも豊富で、見れば見れるほど目移りしちゃいます。。。

夜はお酒も飲めるようで、おつまみメニューも豊富です。

悩んで悩んで悩み抜いた結果は、カラーライス+子かけ。

何故、こういう結果になったんでしょか。。。。

出てくるのを待つ間も、何故カレーを頼んでしまったのか。。。。悩んでます。

待つ事10分!!!

そば屋のカレー丼ならぬ、カレーライスの登場です!!!
IMG_1205

和風の黄色が強いカレーではなく、若干茶色がかった色のカレー。
IMG_1206

見た目具材は、豚バラと玉ねぎのみのようです。

味はあまり辛くはないですが、結構本格的。美味しいです!!

玉ねぎはシャキシャキの歯ごたえが残った状態です。

この辺は、お蕎麦さんのカレーですね。

小鉢が付いていて、切り干し大根が付いています。
IMG_1208

箸休めには丁度いいですね。

美味しいです。

お汁代わりの子かけですが、スープが美味しい!!
IMG_1207

何とも角が無くお出汁効いたマイルドな汁。

やっぱ、蕎麦をメインにすれば良かった〜 と後悔するくらい美味しいです。

そばは自家製とのこと。

スルスルっとのど越しいいお蕎麦です。

美味しいお蕎麦です。

カレーライスも美味しかったのですが、次回は絶対お蕎麦をメインに

一杯食べたい!!

と心に誓いお店を後にします。

IMG_1209


関連ランキング:そば(蕎麦) | 東府中駅多磨霊園駅




著者 プロフィール
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
揚げ物 QRコード
QRコード
しがないサラリーマンの飲み食べ歩き です。プロレスも大好きです!! tabi&enterteiment ch
食べログも油の大将!!
食べログ グルメブログランキング
予約はココから!!
希望のお店をネット予約
揚げ物 コメント
揚げ物 記事検索


copyright(c) 2007 cortexxx.org all right reserved.