ピュアオーディオ・ホームシアター専門店『AC2 オーディオギャラリー』です。

ルームチューニング

AGSシリーズの、新モデル登場!

ankh6








ANKH-VI (アンク-6)


280,000円(税別) / 1個



(床置き タイプ)

寸法:W900×H120×D900mm

重量:15.2kg



従来の AGS は

衝立型や壁に


設置するタイプのものでしたが、

ANKH-VI は


床置きタイプ になります。



ankh6_1









床面からの反射音が

壁面からのそれにも増して、

リスニング環境に

大きな悪影響を与えるため、

その改善ポイントに焦点を当て

開発しました。




また、


スピーカーの前面や


ピアノの下など、

最適な場所に置けるという

自在性を高めたことも特長です。





<AGSのルームチューニング>


リスニングルームの


音響基本設計は

「吸音」「反射」「拡散」の


3要素で決まり、

実際には形状、配置、


バランス、材質等、

多岐にわたり、


理想の音場構築には


困難が伴います。



全く新しい

ルームチューニング機構

Acoustic Grove System

<AGS>がもたらす音響効果は

以下の3つで説明できます。



1. 低域の“部屋鳴り”の抑制


特に小さい部屋で

問題となる定在波、

いわゆる”部屋鳴り”を抑制し、

部屋の狭さを感じさせない、

抜けの良い低音再生を実現します。



2. 中高域の緻密な響きの実現


音を色づけしやすい

強い反射音を回避し、

キメ細かい散乱波を

生み出すことにより

緻密な響きをもたらし、

心地良く自然に響き渡る

音場を提供します。



3. 部屋の用途に応じた

吸音特性のコントロール



部屋の吸音力を

広い周波数帯域にわたって

制御可能なため、

音を聴く楽しさを失うことなく、

部屋の用途に合わせた

吸音力のコントロールを

可能にします。
 


これら、3つの効果により、

他の壁状ルームチューニング材以上に、

「明確な音像定位」 と

「心地よい響きと音の拡がり」
という、

オーディオ・リスニングにおいて

相反する目的を

両立させることが可能となり、

従来には無かった、

斬新な音空間を

実現可能にしました。




<ルームチューニング AGSシリーズ>

p_sylvan_color_l






自立タイプ

SYLVAN <シルヴァン>


ankh_04
















自立タイプ 壁面用途

ANKH-Ⅰ <アンク1>


co18_02

















自立タイプ コーナー用途

ANKH-Ⅱ <アンク2>



DT1_01





卓上タイプ

ANKH-Ⅲ <アンク3>


ankh4







天井コーナータイプ

ANKH-Ⅳ <アンク4>



ankh5





(天井/壁コーナー タイプ)

ANKH-Ⅴ(アンク-5)




AGS シリーズは、

組み合わせにより、

相乗効果を発揮します。


AGS シリーズによる

ルームチューニング

展示・体験試聴中!


AC2のHPはこちらから


記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ