ピュアオーディオ・ホームシアター専門店『AC2 オーディオギャラリー』です。

TANNOY

レガシー シリーズ

スピーカー 発売記念

キャンペーン実施中!

 
arden_6






2017年 9月15日〜

12月31日までの 期間中に



TANNOY

arden











「 ARDEN」 アーデン

価格 :600,000円(税別)/台



cheviot













「 CHEVIOT 」(チェビオット)

価格 :500,000円(税別)/台



eaton











「 EATON 」(イートン)

価格 :400,000円(税別)/台  



ご購入・ご応募された

お客様全員に、


オランダ van den Hul 社製

スピーカーケーブル
ardenpre_201709




The D-352 Hybrid

VDH-T4(5.0m×1本)

希望小売価格4,800 円/m(税抜)

+

ドイツ WBT 社製

Yラグ端子


ardenpre_201709_1





WBT-0681Cu

希望小売価格12,800 円(税抜)

4 個入(赤×2 / 白×2)2 組


をプレゼント 。


2018年1月末 消印有効




1976年の

美しいデザインはそのままに、

最新の音響テクノロジーを注いだ

LEGACY シリーズ



arden











「 ARDEN」 アーデン

価格 :600,000円(税別)/台


 
アーデンは、

英国第二の都市

バーミンガム郊外に広がる

アーデンの森の雄大な

たたずまいに因んでいます。

arden_1












伝統の

15" ユニットのすぐれた性能を

十分に発揮するよう設計された

大型のフロア・タイプで、

arden_4






3 本のダクトによって

なめらかで

よく伸びた

重低音の再生をスムーズにし、

内部補強された

堅牢なエンクロージャーは

大編成オーケストラの

迫力のあるフォルティシモも

色づけなく再現します。


arden_2arden_3











 

<主な仕様>


デュアル コンセントリック ドライバー   

<LF:ウーファー>
380mm(15インチ)
マルチファイバーペーパーコーン、
シングルロールラバーエッジ、
52mm(2インチ) エッジ巻きボイスコイル


<HF:ツイーター>
33mm(1 1/3インチ)
アルミマグネシウム合金ドーム、
エッジ巻きボイスコイル


周波数特性(±6dB) : 35Hz~30kHz

インピーダンス : 8Ω

能率(1W/1m) : 93dB

連続許容入力(RMS)  : 150W

最大許容入力(瞬間) :  600W

推奨アンプ出力 :  20W - 300W

    
クロスオーバータイプ   
バイワイヤー対応
低損失パッシブハードワイヤータイプ、
2次オーダー(HF/LF)

クロスオーバー周波数 :  1.1kH

クロスオーバー調整   
±3dB (1kHz~30kHz)、
+2dB/oct.~ -6dB/oct. (5kHz~30kHz)


エンクロージャータイプ   
バスレフ(フロント・トリプル)

容積  :127リットル


構造/仕上げ 
 
19mm厚MDF、
高剛性積層合板による内部添木加工

ウォルナット突き板仕上げ
高音響透過性ナイロンサランネット


寸法 : W602×H910×D362mm
サランネット含む


質量 : 41kg/台




cheviot













「 CHEVIOT 」(チェビオット)

価格 :500,000円(税別)/台



イングランドと

スコットランドの境界をなす

広大なチェビオットの丘には、

いまでもローマ時代の

古城が点在しています。


cheviot_1















チェビオットは、

レガシーシリーズの

フロア・タイプでは最も小型で

大許容入力のユニットを使用した

理想的なホームスピーカーです。


cheviot_4











低域のチューニングは、

2本のダクトで行われ、

ユニットの広域特性の優秀性とあわせて、

全帯域にわたる

バランスの良さが魅力です。

cheviot_2cheviot_3













 


<主な仕様>


デュアル コンセントリック ドライバー   

<LF:ウーファー>
300mm(12インチ)
マルチファイバーペーパーコーン、
ツインロールハードエッジ、
52mm(2インチ) エッジ巻きボイスコイル


<HF:ツイーター>
33mm(1 1/3インチ)
アルミマグネシウム合金ドーム、
エッジ巻きボイスコイル


周波数特性(±6dB)  : 38Hz~30kHz

インピーダンス  : 8Ω

能率(1W/1m) : 91dB

連続許容入力(RMS) : 125W

最大許容入力(瞬間) : 500W

推奨アンプ出力 :  20W - 250W

 
クロスオーバータイプ   
バイワイヤー対応
低損失パッシブハードワイヤータイプ、
2次オーダー(HF/LF)

クロスオーバー周波数 :  1.2kHz

クロスオーバー調整   
±3dB (1kHz~30kHz)、
+2dB/oct.~ -6dB/oct. (5kHz~30kHz)


エンクロージャータイプ   
バスレフ(フロント・ツイン)

容積 :58リットル


構造/仕上げ  
 
19mm厚MDF、
高剛性積層合板による内部添木加工

ウォルナット突き板仕上げ
高音響透過性ナイロンサランネット


寸法:W448×H860×D260mm
サランネット含む

質量 :29kg/台




eaton











「 EATON 」(イートン)

価格 :400,000円(税別)/台  



二千年前に

ローマ人が築いたという

城壁に囲まれた

古都チェスターの近郊、

イートンの小さな町並みにも

永い歴史が刻まれています。


eaton_1











10" ユニットの

すぐれた性能を

生かしたイートンは、

ブックシェルフ型の

スタンダードモデルです。


eaton_4






堅牢なシャーシによる

重厚な低音は、

イートンの際立った特徴の一つで、

限られたスペースで、

タンノイの名称とともに連想される。

伝統的で自然で充実した再生音を

楽しむことが出来ます。
 
eaton_2eaton_3












<主な仕様>


デュアル コンセントリック ドライバー   

<LF:ウーファー>
254mm(10インチ)
マルチファイバーペーパーコーン、
ツインロールハードエッジ、
52mm(2インチ) エッジ巻きボイスコイル


<HF:ツイーター>
35mm(1 1/3インチ)
アルミマグネシウム合金ドーム、
エッジ巻きボイスコイル


周波数特性(±6dB) : 40Hz~30kHz

インピーダンス : 8Ω

能率(1W/1m) : 89dB

連続許容入力(RMS)  : 100W

最大許容入力(瞬間)  :400W

推奨アンプ出力  :  20W - 200W

    
クロスオーバータイプ   
バイワイヤー対応
低損失パッシブハードワイヤータイプ、
2次オーダー(HF/LF)


クロスオーバー周波数 : 1.2kHz

クロスオーバー調整   
±3dB (1kHz~30kHz)、
+2dB/oct.~ -6dB/oct. (5kHz~30kHz)


エンクロージャータイプ   
バスレフ(フロント・ツイン)

容積 :30リットル

構造/仕上げ   

19mm厚MDF、
高剛性積層合板による内部添木加工

ウォルナット突き板仕上げ
高音響透過性ナイロンサランネット


寸法 :W376×H538×D250mm
サランネット含

質量  : 20kg/台






1970 年代、

TANNOY は

スタジオエンジニアや

オーディオファイルが

高品質にオーディオを

楽しむ機材の選び方を

永遠に覆してしまうような、

画期的な

モニターシリーズを創り上げました。


TANNOY HPD シリーズは、

瞬く間に最も愛される

Hi-Fiスピーカーの

定番機種のひとつになったのです。


レガシーシリーズの

ARDEN(アーデン)、

CHEVIOT(チェビオット)、

EATON(イートン)は、

素晴らしく

ナチュラルな性能を誇った

TANNOY HPDシリーズの素性を、

単に先代への

オマージュにとどまることなく、

当時には無かった技術

性能が向上した

ドライバー・ユニットと

パーツ類を新たに導入することによって、

更にレベルアップさせています。

レガシーシリーズは、

伝説的なHPDシリーズを

グレードアップし、

新世代の音楽愛好家にお届けします。




オリジナルモデルに

忠実なコンセプト



HPDシリーズの

トレードマークとなった

息を呑むようなダイナミックレンジ、

クリアなサウンド、

英国王立デザイナー協会

ジャック・ハウによる

クラシカルなデザインは

忠実に再現されました。


 


この新たな銘機は、

オリジナルの単なる

クローンに留まることなく、

最新のデュアルコンセントリック

(同軸2ウェイ)ドライバーや

ネットワーク

テクノロジーの恩恵を受け、

レガシーシリーズとして

生まれ変わりました。





TANNOY 伝統の

素晴らしさは現代に受け継がれ、

レガシーシリーズは、

スコットランドの

コートブリッジ工房にて、

熟練の職人チームによって

一台一台を丁寧にハンドメイドで

製作されています。






レガシーシリーズの

デュアルコンセントリックドライバーは、

トップクラスの位相特性と

ポイントソース(点音源)による

優れた音像表現力を誇り、

真のナチュラルサウンドを

獲得しています。

 

デュアル

コンセントリックドライバーは、

迫真のダイナミクス、

パワフルな過渡特性、

そして広帯域に渡り、

色づけの無い、

唯一無比のリアリティーを備えています。


arden_7






TW(テクノウェーブ)ツイーター搭載

デュアルコンセントリックドライバー


 

正確な音像定位と

豊かな音場感による

優れた音楽再現性により、

コンシューマーからプロフェッショナル

モニターシステムに至るまで

幾多の銘機を生み、

高い評価と実績を築いてきた

デュアルコンセントリックドライバー。

 

広大なダイナミックレンジを誇る

デジタルソースに対して

優れた適性を持ち、

ソースの特性を

最大限に引き出すとともに、

卓越した音楽として再現し尽くします。

 
arden_8







1.ウーハーコーン


空気乾熱によって最終処理する

エア・ドライ・フェルティングを採用し、

分割振動を最小限に抑え、

優れたトランジェント特性と

パワーハンドリング特性を

獲得しています。

 

ボイスコイル周辺には

特殊な薬剤を含浸させて

低域の放射特性を改善し、

中域の拡散特性も向上させています。


最適の硬度に

設計されたコーン形状は

独自のテクノウェーブガイドと

スムーズに接続されます。

 


2.エッジ


シングルロール

ラバーエッジ(アーデン)


ツインロール

ハードエッジ(チェビオット・イートン)


エッジ素材は、

それぞれのスピーカーの

特性に合わせてセレクト。

 

アーデンは

新たに開発されたラバーエッジ、

チェビオット・イートンは

コットンクロスに

樹脂を含浸させたハードエッジ。

最適な素材選択は

ユニットを自社設計できる

タンノイならではのこだわりです。

 


3.ツインマグネットシステム


HF ホーン(ウェーブガイド)を

マグネットのポールピースとすることにより、

LF 磁気回路を構成する必要がなく、

HF・LF 個々に

最適な磁束を確保。

 

異方性バリウムフェライトマグネットが

強力で安定した磁界を作り出し、

ユニットを正確に駆動します。

小出力アンプでも

充分に駆動可能な広い

対応性を実現しています。

 


4.ボイスコイル


コイル捲き線には

低質量・低インダクタンスの

アルミ線を採用。

応答性に優れ、

微少の音楽信号にも高い

リニアリティで応えます。

このアルミ線は断面が角形で

隙間なく捲きつけられ、

高密度で強力なコイルを形成。

 

芯材には

軽量・高剛性のグラスファイバー、

絶縁材には

ポリアミドを採用することで、

発熱による高温動作時も

安定した特性を発揮します。

 


5.TWツイーター


テクノウェーブガイドは、

ホーン内部の

音の通り道(ウェーブガイド)を

コンピューター解析に基づいて

超精密成形し、

正確な球面波を放射。

 

振動板面からホーンエッジまで

等距離になるように設計され、

高域の再生位相特性を

格段に向上させています。

ダイアフラムは

ナチュラルな音質で

応答性に優れた

軽量アルミ・マグネシウム合金で、

LFとのつながりがよく、

自然で豊かな音楽を再現します。

 



クロスオーバーネットワーク


厳選されたパーツを使用し、

音質劣化の原因となる

PCB(プリント回路基板)は使用せず、

手作業で各パーツを繋ぐ

ハードワイヤリング仕様とすることで、


高域での微細な表現力が高まり、

より正確なステレオイメージと

コントロールされた低域により

優れた再生能力を獲得しています。

 



エンクロージャーは、

オリジナルのデザインを

踏襲していますが、

1970 年代には無かった

新しい

高密度素材によって

アップグレード。


 
arden_9







キャビネットは

極めて堅牢なつくりとなり、

低域のコントロール特性に優れ、

DMT (Differential Materials Technology)を採用した

入念なブレーシング(添木)加工により、

ユニットとキャビネットの固定を

より最適なものとしています。


※DMT

(Differential Material Technology = 素材差動技術)

スピーカーシステムを構成する

個々の部品が必要とする

素材特性を解析し、

共振モードの異なる素材同士の

組み合わせにより、

効果的に不要共振を低減する技術。


 



経年変化や酸化などによる

接触不良や

接触抵抗ロスを防ぐため、

金メッキを施したネジとプレートにより

確実にロックアップする

レベルコントロールシステムを

採用しています。



arden_10




 

エナジーは

ツイーターのレベルを

±3dBで5段階に増減。


ロールオフは

5kHz 以上の周波数を

+2dB/oct~ -6dB/oct の

5 段階のスロープで

増減することができます。





バイワイヤリング

接続が可能な

ドイツ WBT 社製の

スピーカー端子を

採用しています。


 
arden_5










タンノイ独自のアース端子を加え

ドライバーシャーシとアンプとの

アース接続が可能なり、

高周波ノイズの侵入を低減し、

中広域の透明度をさらに高めます。




AC2のHPはこちらから


記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ