AC・アスペルガーからの回復0555

アダルトチルドレン(AC)、アスペルガー、発達障害・・・ それらの気質を自覚し回復を心がける中で思ったことをつづります。

心療内科

アダルトチルドレン(AC)・アスペルガー・大人の発達障害など
実際に悩んでいらっしゃる方は多いようです。

非常にデリケートで繊細な内容が多くなると思いますが、あくまで個人的な感想や思考内容なので、人によっては「不快」に感じることがあるかもしれません。
その場合は、お詫びさせていただきます。申し訳ございません。

当ブログ内容を利用・参考にされて起こった問題に関して、管理者は一切責任を負うことが出来ません。訪問者さまの責任において、御利用されて下さい。
御了承の程、宜しくお願い致します。

ブログ効果

投稿できずにいました。

ブログを書くほど深まる懺悔と後悔に、
自らの育ちを呪う、後ろ向きな自分に気付きます。

後ろ向きは、絶対にしてはいけないこと。
AC回復の為にも、前を向き続けていないとダメ。

今まで、後ろ向きになっていく自分と向き合えていなかった。

再度、挑んでみます。



AC(アダルトチルドレン)ゆえに
最終的に不倫にまで至ってしまった当時の自分に向けて、
時系列に整然とは投稿できないですが、
ACからの回復〜不倫を含む各依存症へ走らないために、
思いつくまま、独り言を綴っていきたいと思います。

結局、誰とでも

「結局、誰とでもデキルって事よね」

以前の投稿で次のように書いています。
恐らくマリオのようなものとして対象を見ていたと思います。
意味としては、1人居なくなったら別な場面で1UPして補填する。
そういう感覚です。つまり対象に対しての感情は無いと思います。

「対象に対しての感情は無い」
好きなんて感情は無く、それなのに不倫に至った。
という事は、言い換えればそうなるという事なのか。

アダルトチルドレンである事が関わってきます。
つまり自己(置き換えるなら信念)が無い事が、最も根底にあります。 
対象に対しての感情が無いという事は、好きも嫌いも無いということ。
そこに信念が存在しないから、
代わりに強迫観念や劣等感といった感情の穴があるから、そんな状態に陥る。 

【ならば改めて、正しい信念を強く抱いてやろう!!!】
妻を悲しませ辛い思いをさせる不倫と無縁な体質になるために、
AC回復・発達障害の克服を含む自己形成のために、
常に反省の上、敢えて前向きに取り組んでいきたい。
 
 
恐らくAC(アダルトチルドレン)ゆえに
最終的に不倫にまで至ってしまった当時の自分に向けて、
時系列に整然とは投稿できないですが、
ACからの回復〜不倫を含む各依存症へ走らないために、
思いつくまま、独り言を綴っていきたいと思います。 

冷たい目

「目が冷たいのよね」
それは決して三白眼だからだけではないのでしょう。 

以前、「表情が乏しい」 という投稿をしています。
あれから仕事での移動中など、気付いたときには
顔をグニャグニャと動かして、少しでも表情豊かになるよう
また口角をあげて笑えるよう心掛けています。

しかし“目が冷たい”は、そういうものとは異なる気がします。
それって何?
一重目だから?
何かトレーニング方法とかあるの? 

表情は笑顔なのに目が冷たいのなら、おかしい人だ。
「何を考えているのか分からない」も
ここから来ているのだろう。
この辺は“
アスペルガー”の要素の1つでもある。


言葉以外の感情伝達手段なわけだから、
気付いた部分を少しずつでも、
出来る事から取り組んでいこうと思います。 


恐らくAC(アダルトチルドレン)ゆえに
最終的に不倫にまで至ってしまった当時の自分に向けて、
時系列に整然とは投稿できないですが、
ACからの回復〜不倫を含む各依存症へ走らないために、
思いつくまま、独り言を綴っていきたいと思います。
 

親はどうするのか?

私は両親と絶縁状態です。
こちらから「しばらくは音信不通にします」と伝えてから
1年とちょっと。 
用事があって電話した際に、父親から絶縁を言い渡されてから
数ヶ月といったところ。 

自己回復に関しては、自分の事で手一杯気味でした。 
しかし己の幼少期を回想したり、結婚後の事を回想するうちに
母親もACやアスペルガーではないのか?と思っています。 
むしろその方が自分の説明にもすんなりいく部分もあるし。 

ただ私はそこまでだったのですが、
妻から「病院へ行くよう促した方が良くない?」と言われた。 

正直、自分の事や母親の事で辛い思いをさせているのだから、
妻からこうした言葉が出た時は少し驚いた。 
と同時に心中で、妻の素晴らしさや優しさを思い、感謝もした。 

自分自身は、まだ親の事まで気が回らないが、
時がきたらもう一度だけ、両親と話ができればと思っている。 
とうぜん自分が回復してからの話として。


恐らくAC(アダルトチルドレン)ゆえに
最終的に不倫にまで至ってしまった当時の自分に向けて、
時系列に整然とは投稿できないですが、
ACからの回復〜不倫を含む各依存症へ走らないために、
思いつくまま、独り言を綴っていきたいと思います。

ドラマを見るといい

人の気持ちが分からない。
何かしらの事象について、後の展開が予測できない。

それらのトレーニングとして、
「色々なドラマや映画を見るといい」とドクターから言われている。

ドラマや映画を見る際には、それを意識して見ている。

すると自分でも意外なシーンで涙ぐむ時がある。 

今まで思うように泣けていない分、
感情を押し込むことなく、
もっともっと泣いていいですよね。

素直な感情表現である“泣く”という事が、
こんなにも新鮮に感じているなんて、今までの自分はどうだったのだろう。 
どこまで我慢していたんだろう。 


恐らくAC(アダルトチルドレン)ゆえに
最終的に不倫にまで至ってしまった当時の自分に向けて、
時系列に整然とは投稿できないですが、
ACからの回復〜不倫を含む各依存症へ走らないために、
思いつくまま、独り言を綴っていきたいと思います。
 

「相手をマリオか何かのように捉えている」

カウンセリングの際に、たずねてみた。
「どうして私は1人ではなく、
複数の女性を対象にメールしていたのでしょうか?
それは1人では満たされない何か深い闇があったのでしょうか?」と。

その回答は、
「リアルタイムでカウンセリングをしていなので、
話を聞いた状況での判断になりますが、
恐らくマリオのようなものとして対象を見ていたと思います。
意味としては、1人居なくなったら別な場面で1UPして補填する。
そういう感覚です。つまり対象に対しての感情は無いと思います。」

その例えで言うならば、ゲームを継続するために
マリオが居なくなったらゲームオーバーになってしまうから
常に複数をストックしておくということ。

ではなぜそんなゲームをしなければならなかったのか?
アダルトチルドレンである事が関わってきます。
つまり自己(置き換えるなら信念)が無い事が、
最も根底にあります。

自己(信念)が形成されていないとは、
感情を持てないということ。
これは幼少時の育ちの影響から、そうなったのでしょう。
この部分については、ある種の発達障害にあたる。
簡単に言えば、
大人の男になっていない。
大人の夫になっていない。
大人の父になっていない。 

アダルトチルドレン 発達障害 アスペルガー症候群 

それらすべての要因を持ち得ているわけではないけれど、
一部ずつは該当するのだから、
ひたすら心掛けておくしかない。そこから始めるしかない。


恐らくAC(アダルトチルドレン)ゆえに
最終的に不倫にまで至ってしまった当時の自分に向けて、
時系列に整然とは投稿できないですが、
ACからの回復〜不倫を含む各依存症へ走らないために、
思いつくまま、独り言を綴っていきたいと思います。

「アスペルガー症候群」なのかもしれない?

「アスペルガー症候群」というものをご存知ですか?
私は初めて知りました。
「知的障害がない自閉症」を通常、アスペルガー症候群と呼ぶようです。

そして妻に「そうなんじゃないのか?」と指摘されました。
ちなみに担当医からは、今まで診断されてはいません。


ウィキペディアによる「アスペルガー症候群」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4 

アスペルガー自己診断チェック(参考程度のものと認識) 
http://ascir.cho88.com/about7.html

自閉症スペクトラム指数自己診断(参考程度のものと認識) 
http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html

関係無いですが、自己診断チェックでは、該当しませんでした。
どれも“目安”程度なので、具体的には受診による方がいいでしょう。
ただし、なかなか診断はくだされないようですけど。


検索サイトでいくつか眺めてみましたが、
自分の状況に関しての自己判断では、
「診断はされないものの、その気質はあると思います。 

どのサイトでも言われるように、専門医でも判断が難しく、
多少そのケがあったとしても、即該当者とはならないものの様子です。 
それは多種多様のパターンがある事も理由なのかもしれません。

とはいえ、「これは気を付けたほうがいいな」 という事例もありました。
こうした気付きを与えてもらっただけでも、意味があると感じました。 


アダルトチルドレンにしても、アスペルガー症候群にしても、
生い立ちが鍵を握っているのは共通点です。 
やはり自分の育ちを正しく認識し、ひたすら心がけて日々をおくろう。 
何事も、自身の気付きから始まり、それを意識し続ける事でしか
自身の変化は起こせないと思っている。
これ以上、意識外(潜在意識)の行動言動で、
今まで辛い思いをさせてしまった妻や子どもを傷付けたくは無いのだから。



恐らくAC(アダルトチルドレン)ゆえに
最終的に不倫にまで至ってしまった当時の自分に向けて、
時系列に整然とは投稿できないですが、
ACからの回復〜不倫を含む各依存症へ走らないために、
思いつくまま、独り言を綴っていきたいと思います。

アリには心の余裕がある

「どうして若い時に苦労しておかなかったのか?」

私はキリギリスだと言われたわけです。 


確かに好んで苦労を背負おうとはしていなかった。
しかし一般の成人男性と比較してみては、
どうだったのだろう? 

この平均値は不明確であり、
比較のしようが無いので具体的な結論は出せませんが、
実際に自分の現況と比べてみて 
安定した生活を送れる収入を得ている方々は居るし、
マイホームを構えている方々は居るし、
地位や名誉を得ている方々は居るし、 
とほかにも色々と浮かびます。


若かりし日の自分には、
将来を見据える力が完全に欠けていたかもしれない。
当然ながら、下を見ていたらキリがない。

漠然とでも、「○○歳で□□する」といったイメージがあれば、
まったく異なった展開があったと思う。

では、ここにAC要素の絡みがあるのか?


何でもかんでもACを理由にするつもりは皆目ないが、
少し考えられる要素として、やはり「自信の無さ」が浮かぶ。

仕事に限らず、“自分に自信が持てない”という事が
多方面にネガティブな影響を及ぼしていることを
最近、頻繁に痛感している。 

逆に、自信を持ってすべてに向き合える人は、
まず心に余裕があるため、未来をイメージできると思う。
では“心の余裕”はどこから産み出されるのか?

「自信を持って事にあたる」→失敗が少ない。
また失敗したとしても、「次回は大丈夫!」と捉えられる。 
だから“心の余裕”がうまれると思うのだ。 


心療内科のドクターに己の自信とは、
「よし自信を持った!という風になるものではない」と
聞いたことがあった。 

どのようにしたら『自分に自信が持てる』のか? 
これは「成功体験を積み重ねる」しかないようだ。
内容はどんな些細な事でもいいらしい。 
とにかく「○○に成功!」と、どんどんどんどん解釈する。
何事もいいように捉えるという事かもしれない。

私は自力で、今からでも完全に取り返すつもりです。
そして、すべての事象を好転させてみせます。
いちばん辛い思いをさせている妻と子供の為に、
アリの成果を、キリギリスのスピードで。必ず。


 
恐らくAC(アダルトチルドレン)ゆえに
最終的に不倫にまで至ってしまった当時の自分に向けて、
時系列に整然とは投稿できないですが、
ACからの回復〜不倫を含む各依存症へ走らないために、
思いつくまま、独り言を綴っていきたいと思います。


アダルトチルドレン ブログランキング
アスペルガー症候群 ブログランキングへ
発達障害 ブログランキングへ
お得に利用してます
アクセスカウンター
  • 累計:

geotargeting

ジオターゲティング
記事検索
最新コメント
Now!!
タグ・ホイヤー リンク クロノグラフ キャリバー S ブログパーツ(シルバー)
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ