2015年01月

2015.1.25 ACB pre『Give Me Punk Rock』vol.3

金曜日から3daysで開催しての最終日。
この日もタイトルどーり“ギブパン”な7組の出演となりました!!

トップはGoofy Stance!!
ACBは初出演の20歳のバンドです。
まだまだ、頑張らないといけないけど
よくライブを見に来ていたACBで念願のライブ。
まだ、ハタチだからね〜w
期待しかない!!

二番手のBREAK NEW GROUNDは昨年から唯一の毎月出演。
ハプニング多発で、納得にいくライブとはならなかったみたいだけど
ハナ林さんに音源とってもらうみたいなんで
今年はガッツリ頑張って欲しい!! 

続いてはStarting Point Recurrence(通称/スタポ)!!
彼らも頻繁にACBには出演してくれています。
彼ららしい、ツービート炸裂なライブでした。
今年は色々と考えている見たいなんで楽しみにしてまーす!!

そして、 パンク弾き語りで参加はMASA(from VIVASNUT)。
いや〜圧巻のライブでした!!!!!
とにかくもの凄かった。
今は弾き語りでの出演だけど、ライブを本当に楽しんでる!!
途中、FlipsideのUcchyとの強制タンバリンの参加もありw
フロアーと一体感のあるライブでした。

↓MASA (from VIVASNUT) feat Ucchy(from Flipside)
MASA









Flipsideは約一ヶ月ぶりのACBでした。
個人的に昨年からACBやKINGSX TOKYO
他のライブハウスでも凄い会ってる気が!! w
ライブはやっぱカッコイイね!!
まだDrがサポートな状態で思う様に動けてはいないみたいだけど
今年も大注目のバンド!!

↓Flipside
Flip














トリ前は3SCORE!!
彼らも頻繁にACBに出演してくれていて
今日の日を楽しみにしてくれていたみたい。
ちなみに 読み方は
“スリースコアー” → ×
“トリプルスコアー” → ◎
“トリスコ” → 通称
今年はこの名前は覚えといて下さい!!

↓3SCORE
3
 








3日間を締めくくったのはEverlasting!!
彼らとは古い付き合いで、ACB再開時にオファーいっぱいしてたんだけど
コトゴトク断り続けてくれて、やっと出演!! ww
久々のACBを楽しんで、新曲も披露。
ACBでライブしてるEverlastingを見れて安心しました。
今年はあんまり断らないでね♥︎

↓Everlasting
eba











7組の出演でしたが、アッという間の時間で
打ち上げも色々と話ができた1日でした。

3日間で17組の『Give Me Punk Rock』
今年はガンガン開催していくのでcheck宜しくお願いします。

参加してくれたバンド、遊びに来てくれた皆さんありがとうございました!!


by パイン   (AcB)/ 

2015.1.24 ACB pre『Give Me Punk Rock』vol.2

昨夜に続き“ギブパン”の二日目は7バンド!!

たまたまなんだけど、3ピース祭りとなりました。

トップは約1年ぶりの出演のBreak the Line!!
久々のACBでのライブを楽しんでくれてナイスなスタートダッシュ!!
打ち上げで判明したんだけど、たぶん前進バンドで過去に会った事があるみたいでした。。。
もう、完全に覚えたので今後とも宜しくお願い致します!! m(   )m

続いては2回目の出演RIDGE FAT!!
急遽仕事の関係でリハなしに。。。
仕事→ACBでライブ→仕事→ACBで打ち上げと
ハードな1日ご苦労様でした!!w

3番手のFLAT TIREは去年から頻繁に出演してくれています。
RYUとも少し話したんだけど、なんかおとなしいんだよねーと。
今後もACBには出演してくれると思うので
もっとやっちゃって下さい!!
とりあえず、サシ飲み行きましょう。

GAroadも昨年からほぼ毎月のレギュラー出演!!
今回は唯一の日本詞のバンドだったけど
GAroad節炸裂でナイスライブでした!!
来月、2/13の『甘CATCH NIGHT 2015』にも出演なので
是非checkを!!

仙台から来てくれたFEEBLE-GRIND!!
個人的のは大好きなバンド!!
ライブハウスにいるみんなで楽しもうぜ的な!!
なかなかゆっくり話す機会がないんだけど
今年もACBには来てくれると思うのでその時はゆっくりと。

↓FEEBLE-GRIND
Fe
 








トリ前はfoo's foods!!
ACBは約一ヶ月ぶりぐらいの出演だったんだけど
何か良く会ってる気がしてなりません!!w
ライブの方はクニさんの『ライブはセッ★ス!!』爆
って事で、フロアーと気持ち良い感じに!!
3/22に宜しくお願いしまーす。

↓foo's foods
foos














そしてトリはSTUDS!!
STUDSも約1ぶりになるACBの出演でした。
なんだろ、グッときました。
フロアーも拳を突き上げ、モッシュ!! 
PUNK ROCK最高でした。

↓STUDS
STUDS









打ち上げは、平均年齢が高いせいか
ACBでしっぽり系。ww

長丁場でしたが、出演バンド
足を運んでくれたみなさんありがとうございました。 

良い1日でした!!


by パイン  (AcB)/ 

2015.1.23 ACB pre 『Give Me Punk Rock』vol.1 〜CORONA 1st Mini Album “Open The Mind” tour!!〜

今年よりスタートしたACB企画『Give Me Punk Rock』!!
初回の1月は3DAYSでの開催。
今回はその初回でございました。

ツアーのCORONAを中心に3組みでの1日となりました。

記念すべきvol1の一番手はショーセイ(from YAMABIKO)
彼は、よくACBにも遊びに来てくれるし
バー営業の日も遊びに来てくれます。

タイトルは『Give Me Punk Rock』
本人がMCでも言ってたけど、『僕、パンクじゃないけど...音楽は気持ちだよ!!』と。
言葉の通り “気持ち”のこもった真っすぐなライブでした。
ショーセイはパンクじゃないけど、vol.1のトップがショーセイで良かった!!
そんなライブでした。
(もはや、その気持ちが“Give Me Punk Rock”だけどねw)
↓ ショーセイ
しょ









続いてACB初登場のSKA BAZOOKAS
バンド名でわかるようにホーンが入ったスカ パンク バンド
ご機嫌なノリノリなライブでフロアーも良い感じでした。
やっぱスカは良いよね。
今後ACBにも出演してくれると思うので是非checkして欲しいバンドです。
↓ SKA BAZOOKAS
ska










トリはツアーでの出演CORONA
まずはリリースおめでとう!!
CORONAは初ライブぼ時から知ってるんだけど
出会った頃は...www
そんな彼らが、ついに初の音源をリリース。
まだまだ、これからが勝負だと思うけど
今回の音源はたくさんの方が力を貸してくれての音源
だから、一本一本のツアーを大切にライブして欲しいな。
4月のファイナルでは進化したCORONAが見れると思うので
みんな応援してあげてください!!
↓ CORONA
CO









出演は3組だったけど
打ち上げは全員残ってくれました。
3組とも初対バンだったみたいだけどみんな仲良くなったみたい。
↓  乾杯!!
kanpai









『Give Me Punk Rock』vol.1は良い1日となりました。 
足を運んでくれた方がありがとうございました。


↓ PS.打ち上げ終了後CORONA号でハナ林氏は歌舞伎町を後にしまし
た。。。
 らー






































みなさん、お疲れさまでした

by パイン  (AcB)/ 

2015.1.18 ACB pre『ロック裏番長』第二回新宿総会

年末に続き、『ロック裏番長』第二回新宿総会は5組のバンドさんに集まって頂きました。

イベントの趣旨は“バンドで喧嘩”です。
喧嘩は良くないけど、ステージ上でとことんやりあって下さい的なノリ!!

今回はオーディション参加のCancerからスタート
バンドを結成してライブは2回目。
まだまだ頑張らなきゃだけど
楽しそうなライブが印象的。

二番手は2ピースの勢いと音量
ACBは初登場で会うのは久々だったんだけど
メチャかっこ良くなってた。
あえて、二人でやってる意味がわかった良いライブでした。

Speck in Ageは昨年からレギュラーで出演してくれてるバンド
この半年で、バンドらしくなってきたね。
3月には初の企画があるみたいなんで頑張って欲しい。

古賀のBxCxGも近い距離ではないけど頻繁に来てもらってます。
俺が好きすぎて!! w
ライブは相変わらずなノリノリなライブ。
年内にはパインズで対バンしたい。
毎回ありがとう。

今回のトリはanti-pride先輩(1年間だけ同級生w)
アンプラは12月に続き出演して頂きました。
カッコイイ!!
しかも、対バンを毎回必ず見てくれている。
素晴らしい!!
ライブではガッツリと1日をシメテくれました。

↓anti-pride
anti-pride









今回はジャンル的にも
年齢層的にもバラバラだったんだけど
打ち上げでは、若手が先輩にアドバイスをもらってたり
アダルトチームが仕事の話しをしてたりw
とても良い風景でした。

↓先輩と後輩w
anti-pride のコピー









やはり、こーゆー日は若いバンドマンには刺激になるのかな。

皆さんおつかれさまでした。


by パイン   (AcB)/
 

2015.1.17 Dizzy Sunfist SUPER DELICIOUS TOUR FINAL SERIES TOKYO

え~どうも!最近ラーメン食べると取りあえず腹こわすハナ林でございます。
歳か?。。。でもラーメンは喰いてぇ~!

というわけで先日のDizzyのファイナルの模様を。


MCでもあやぺた言ってたけど、前作のファイナルをACBでやってくれる予定だったのが
あれがあれで急きょ会場変更になったのがちょうど1年前。
撤退決まってもちろん真っ先に連絡したし当日も下北には伺わせてもらった。
その日とにかくACBでやりたかったって言ってくれてて
とにかく申し訳ない気持ちしかなかった。
あれから1年・・・こうしてあらためてDizzyのレコ発をやってもらえて
とにかく嬉しかったしなんかホッとした。
しかも堂々のソールド!
それは先輩たちの力も勿論あったかもしれないけど
それも全部ひっくるめてやっぱりDizzyの力であり魅力であり
そんな姿をACBのステージで見れたのがとにかく嬉しかった。
やはり1年ぶりのSKIPPERSとFEEL FLIPも同じ。
1年ぶりって長いのかな?短いのかな?よく分からんけど
本当なら「お~久しぶり!」とかなるんだけど
顔見ると全然久しぶりな感じがしなくて
そこに、ここにいて当たり前的な空気感しかなかったんだけど
あやぺたがMCで言ってた「ACBが一番似合うバンド呼んだ」って聞いて
あ~だから久しぶり感あんまり感じなかったんだなって思った。

もうイベントの中身やDizzyのライブがどうだったなんて書いても仕方ない。
良くないわけがない!この日集まってくれたお客さんたちが証人だ。

↓Dizzy Sunfist
Dizzy 




















みんなが笑顔になれた一日

ありがとう!


そしてこれからもヨロシクな♪
 



P.S.今度はとん行こうなw
livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ