2015年05月

2015.5.24 BREAK NEW GROUND x ACB pre『超楽しいんですけど!!』vol.9-BREAK NEW GROUND “two left feet”demo発&Aaru “The First Step Tour”-

超楽の9回目はBREAK NEW GROUNDとの共同企画!!

少し前にACBでハナさんがレコーディングした音源があって
『デモ発とかやらないの?』ってなって
『はい、やりません!!』って言うから
『じゃーやろうぜ!!』って。ww

超楽としても初の共同企画での開催と。

BREAK NEW GROUND側からは
Jhon.t.Reaper & NO SWEET

ACB側からは
Farewell For Youth
coreboostars
pomme


そして、北海道からツアーで参加のAaruと
計、8組のガッツリなデモ発となりました。

共同企画だから、もちろん初対バンなバンドもいるんだけど
なんでしょう、あのエアー ww
長丁場だったんだけど、出演者がメッチャ仲良くなって
フロアーは大盛り上がり!!

↓ BREAK NEW GROUND
BREAK















嬉しいかったのは、『BREAK NEW GROUNデモ発おめでとー 』感が凄かった事。
今の時代、簡単に音源は作れるようにはなったけど
やっぱ、バンド側は全総力を注いでいる訳で。
少しでも多くの人に聞いてもらいたい訳で。
やっぱ、企画はそいつらが主役な訳で。

そんなんが全部凝縮された1日なったと思います。
もちろん、サポートしてくれたバンドや足を運んでくれた方のおかげ。

彼等にとっても忘れられない日になったと思います。

打ち上げも、ACBでワチャワチャな感じで
みんなが楽しめた1日になったんじゃないかと。

↓ 打ち上げ
打ち















あらためて、BREAK NEW GROUNDデモ発おめでとう!!


by パイン  (AcB)/

 

2015.5.23 『-SICK OF LOOSING-3MAN』

まいど遅くなってスミマセン。。。
先週末の-SICK OF LOOSING-3MANの模様を。

MINAMI NiNE、おい、そこの道あけろ、そしてmatane
この3バンドによる3マン企画という事で
だいぶ前からこの日の事は相談されていて
個人的にもすごく楽しみにしていた。
ミナミ、おいそこはもちろんお馴染みなんだけど

matane

コンストの創太を中心に結成された日本語4ピース
話には聞いていたのでこの3組での一日がどんな風になるのか?
期待しか無かった訳だ。そして結論はやっぱり・・・

イイ!!!


おいそこは今年1月末以来だったが途中高木のギターの不具合なんかもあったものの
そこは歌を中心にしっかりと聴かせてくれた。

↓ おい、そこの道あけろ
oi











 

mataneは創太の期待を裏切らない歌
懐かしくもあり哀愁感ももちろんたっぷり有りの歌詞と
それを支えるバンドサウンドが気持ち良すぎて
オジサンの涙腺マジでやばかった。。。

↓ matane
また

 
















トリのミナミはさすがというしかないステージ。
本当に最近のミナミは裏切らない!
ビノのリバーヴたっぷりのソロコーナーも飛び出し
色々覚醒も始まっているようだな◎

欲を言えばおいそこもmtaneもちょっと短かったな。
もっと聴きたかったね。
個人的にそんな風に思わせてくれるライブなかなか無いしな。
でも音出しながら充分に堪能させてもらった一日だった。

↓ MINAMI NiNE
みなみ











 








打上げは最近ちょっとずつ浸透し始めてる「大阪屋」
歌舞伎町で何で?店の名前が…などという疑問は置いておこう。
個人的には結構昔から通っている店だし歌舞伎町の中では古いお店。
いや~ACB特別メニューを作ってくれてるし
もんじゃのトッピング、ベビースターもサービスしてくれたし
デザートの杏仁豆腐まで出してくれたし
2時間のところ3時間近く長居させてもらったのでもう感謝しかない!
24時間やっているので終電逃したら行ってみては?
(ACBコースはオレからしか頼めないけど)

↓ 打ち上げ
写真










 


MCでまたこの3バンドでイベントやりたいって言ってたけど
是非絶対実現して欲しいよね!

待ってるZ!!


最近2.5Kgリバウンドしてきたハナ林でした。

2015.5.22 Everlasting 2nd mini album“Overture”tour初日!!

エバラス久々の音源のレコ発をACBで開催!!
今回はPVもACBで撮影したりして万全な状態で初日を迎えました。

彼等とはかなり古く
それこそ動員0の時代からの付き合い。←リアルw
出会った頃は毎週のように会って色々話したりして。
梅もテキーラ飲んで具合い悪くなったり
タケもまだ高校生だったかな〜ww

とにかく、そんな彼等の大切な日だから楽しみにしていた1日。

トップはFAKE STANCE。
現在、ACBの中でも最若手のメロディックバンド。
緊張感はたっぷりだったけど、良い経験になったんじゃないかな。

4446はメチャクチャ久しぶりに登場。
サポートメンバーで思うように活動は出来てないみたいだけど
新譜のデモも用意してきていて、活動を止めず進んでる姿勢は素晴らしい。
 
Child Heartはグッドなライブ!!
アゼがMCで『Everlastingとは初対バンです』と言っていたけど
俺ですでに2回は組んでる!!ww
さすがのマルちゃんも突っ込んでました。
ライブは彼等のスタイルで会場を盛り上げてくれました。

名古屋のRearend17は先月に続いての登場。
今回、メインVoの女の子が体調不良でまさかの3Pでのライブ!! 
もちろん本来の姿ではないんだけど
彼等の“レコ発おめでとう”の気持ちがこもったライブでした。
 
GoodMorningMomは久々なACB。
もちろん仲良くさせてもらってるバンドだし
何度もライブは見ているんだけど
エバラスのレコ発に出てるグモマ(GoodMorningMomの略)ってのが
個人的にグッとくる感じ。
愛情のこもった最高のライブでした!!

最後はEverlasting!!
すでに音源はもらっていて何度も聞いてたんだけど
今回は前作より“エバラス節”が炸裂な印象。
なんか、『コレコレ!!』って感じのヤツ。w
途中、“大切な時にウメのアンプの機嫌が悪くなる恒例の行事”があっけどww
良いツアーの初日になったんじゃないかな。

↓ Everlasting
えば














打ち上げはACB内でみんなで乾杯!!

↓ 乾杯
うち















若いバンドもいたり、新しい仲間や、昔からの仲間がいたり
Everlastingっぽいツアーの初日となりました。

久々のツアーで気合いは入っていると思うんだけど
一本一本楽しんでファイナルを迎えて欲しいと思います。

エバラス、まだまだやろうぜ!!

by パイン   (AcB)/ 


P.S 本日はレアな“ハナマウンテン”でのお届けでした!!

↓ ハナマウンテン 
なな 

2015.5.16 ACB pre 『ACBar』-マサ(VIVASNUT)&ミホコ送別会-

久々のACBarは
先日ACBで結婚式をあげたマサ(VIVASNUT)♥︎ミポリンの送別会。

結婚して、今月末にマサの地元の香川に帰ってしまうとの事で開催。

マサもミポリンも元々ACBッ子。
昨年再開してからも、ライブしてくれたり遊びに来てくれたり。
すごくACBの事を考えてくれていて心強い仲間でもあります。
年も近い事もあり、個人的には色々と深い話も出来た2人でした。

そんな彼等が東京を離れてしまうのは残念だけど
良い形で送り出してあげたいとたくさんの方が集まってくれました。

彼等の人柄だと思います。

↓ ミポリンと酔っぱらい
みぽ
















会場はマサ♥︎ミポリンの弾き語りがあったり
遊びに来てくれた方も引き語ったりと終始楽しい時間でした。 (←ノリが打ち上げww)

↓VIVASNUT
VIVA















マサもフードで焼きうどんを出店。
油まみれになりながらも頑張っていました。ww

↓ 油まみれ
マサ





















10代の頃にギターを片手に上京し
たくさんの仲間がでできて
運命の人に出会い
その場所で結婚式をあげ
たくさんの仲間達に見送られ
新たな出発を。

臭い話はしたくないけど
そんな二人の大切で大好きな場所を
みんなで守っていかなきゃ。

新宿ACBはマサやミポリン、みんなのおかげで
無事に再開から1周年を迎えられそうです。

まだまだ課題はあるけど
みんながいつでも戻ってこれるように
みんなの楽しい場所であるように
今後とも、新宿ACBを宜しくお願いします。 

↓ 記念撮影
全体














マサ♥︎ミポリン
香川に行っても頑張ってね!!

新宿ACBはいつもと変わらない場所にあるから!!


by パイン  (AcB)/ 

2015.5.15 ACB pre『春のサマーデイズ』wave2

“サマーデイズ”シリーズの第二弾!!
『春のサマーデイズ』は神戸のTha Fu'zeのツアーでの開催。

今回は4組のバンドに集まって頂きました。



前日にSpeck in Ageからキャンセルの電話が...
メンバーがドクターストップらしくどうしても参加出来ないとの事。
そればっかは仕方ない。(はよ直してねー)

結果3組での開催となりました。
ちょっと寂しい感じでした。



ツアーサポートのメンツが
Speck in Age(4人中2名は会場へ)
An unrifined sound factory
E-STONE

と、ACBに出演してくれてる若いバンドの中でも
と×く×に、ヤンチャな3組が揃っているのでまったく問題なしな状況!! w

今回Speck in Ageはキャンセルでしたが
急遽Drのよしかずが弾き語りを。
正直、ギターを始めて三日目ぐらいな弾き語りでしたがww
場を盛り上げてくれたし、何よりどんな形でもライブで参加した気持ちは素晴らしい!!

↓ Speck in Age/よしかず(Dr)
speck













 
E-STONEは久々にDrがいるスリーピースでライブを!!
約2年ぐらいかな。
前のDrが抜けてなかなか決まらない状態でも地道に2人でライブを続けてきたのは。
ライブ中に兄弟喧嘩してたのが懐かしい。ww
まだまだ課題はたくさんあるけど、良い汗をかいていたんじゃないかな。

An unrefined sound factoryは約二ヶ月ぶりの出演。
今回、Tha Fu'zeのツアーって事でどうしても一緒にやってほしかったバンド。 
彼等の“ライブを楽しむ姿勢”がフロアーにも広がって良い形でトリのTha Fu'zeへ繋いでくれました。

約半年ぶりのTha Fu'zeは今回は自身のツアーでACBへ
久々に見た彼等のライブは“良いツアーしてんだな!!”ってのがわかるライブでした。
やっぱ、志が高いバンドは必ず足跡を残して帰る。
年内、もう一度来てくれるはずだから次回のライブも楽しみに待ってます!!
(※ハナさんは3回来いとおっしゃってましたがww)

↓ Tha Fu'ze
Tha

















結果、3組+Speck in Age50%でしたが
非常に楽しい1日となりました。

打ち上げも全員参加でACBで炸裂!!

↓ 打ち上げ
打ち


















からの、新しくできた王将で餃子〆。

↓ 〆
しめ
















どっかで、またこのメンツは組みたいと密かに思ってます。 
みなさんお疲れさまでした。


by  パイン  (AcB)/ 

livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ