ed7c1432.jpgあけましておめでとうございます。本年もAccess!Toyohashiをよろしくお願いいたします。

本年一発目は、2011年1月2日(日)に発表されたaccess TOUR 2011開催決定を記念し、新春特別企画!浅倉大介大特集をお送りします。これで浅倉大介のすべてがわかる?


access TOUR 2011スケジュール

8月 6日(土) 和光市民文化センター サンアゼリア
8月11日(木) 中野サンプラザ
8月12日(金) 中野サンプラザ
8月20日(土) 神戸国際会館
8月21日(日) 愛知芸術劇場 大ホール



待ってました!遂に待望のaccess TOUR 2011の開催が大決定!今年も何とかチケットをゲットして観に行かなくてはね♪

そこで、Access!Toyohashi本年一発目は、AXSツアー開催決定を記念し、我らがソニーミュージックが誇る天才プロデューサー、浅倉大介の大特集です。

浅倉大介プロデュースの楽曲は、とにかくノリが良くて、メロディーラインが心地良くて、最新・最先端音源をふんだんに取り込んだ、センス良い超かっこいいスタイリッシュサウンドが最大の特徴。常に時代の最先端を行っているので、昔に作曲した曲を今聴いても全然古臭くなく、今流行りの曲にも十分対抗していけるだけの力量を持っています。

そこで今回は、浅倉大介プロデュース楽曲のみを集めた仮想CD、『Daisuke Asakura Best Works』をみなさんと一緒に作っていきましょう。

プレイリストは以下のとおりです。CDでのリアル販売を想定し、収録曲数は全16曲とさせていただきます。Yama@管理人が独断と偏見でオススメする、ベスト浅倉大介楽曲集とは一体どんな組み合わせとなるのか?早速見てみましょう。

「Daisuke Asakura Best Works」

1.i~crossin' the star~ /木村由姫
三菱電機のCMソングでした。浅倉節炸裂のダンサブルナンバー

2.DARK HALF~TOUCH YOUR DARKNESS~ /ICEMAN
雛形あきこ主演ドラマ「闇のパープル・アイ」主題歌

3.Doubt&Trust~ダウト&トラスト~ /access
アニメ「D.Gray-man」主題歌

4.ignited -イグナイテッド- /T.M.Revolution※
アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」主題歌

5.笑顔の予感 /雛形あきこ
雛形あきこのデビューシングル

6.灼熱BLADE /コタニキンヤ
アルバム「HISTORY P-20」より。浅倉大介らしいおしゃれなスタイリッシュサウンドに注目

7.Venus Accident /pool bit boys
嵐 二宮出演ドラマ『あきまへんで!』主題歌

8.太陽のグラヴィティー /Fayray
ダウンタウン 浜ちゃん出演ドラマ「ひとりぼっちの君に」主題歌

9.ナンダカンダ /藤井隆
藤井隆のデビューシングル。小島よしおの“そんなの関係ねぇ”の振りはここ(PV)からパクった?

10.LOVE&JOY /木村由姫
ユースケサンタマリア主演ドラマ「花村大介」主題歌

11.SWORD SUMMIT /T.M.Revolution※
アニメ「戦国BASARA弐」主題歌

12.蒼の軌跡 /pool bit boys
ドラマ「ベストフレンド」主題歌

13.SIX COLORS BOY /雛形あきこ
映画「クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険」エンディング曲

14.PERFECT FUTURE? /ICEMAN
アルバム「GATE II」より。浅倉大介にしては珍しいハードロック調の曲

15.SOUL DYNAMITE /access
18thシングル「Higher Than Dark Sky」より。シングルで出てもおかしくない高クォリティの名曲

16.Love Stuff /コタニキンヤ
ロッテ「モナ王」CMソング

※Sound Produce

この選曲にはビックリされる方もいるのでは?人によっては、あのアーティストにはやっぱあの代表曲でしょ?という思い入れもあるかと思います。しかしあえてそれを外してみました。つまり、これが飽きずに聴ける、現時点で考えうる究極のベスト!ただでさえ完成度の高い浅倉大介プロデュース楽曲の良いダシのみを絞り取ったかの様な?真の名曲集と言えるでしょう。これを聴くだけで浅倉大介のすべてがわかるという内容となっていますぞ?

また、LAZYKNACKやRUN&GUN、オナペッツなど、浅倉大介プロデュースながら、残念ながら入らなかったユニットもございますが、ご了承ください。

さて、CDを用意したら、これらの楽曲をパソコンへ取り込みます。iPhoneはiTunesという最強の楽曲管理ソフトがあるので全く問題ありませんが、Andoridスマートフォンは楽曲管理ソフトの決定版が存在しないので、どれにすればよいのか迷うはず。そんな時は、LISMO!を選択しましょう。

LISMO!は、今後発売されるau ISシリーズにもすべて標準プリインストールされる予定なので将来的にも安心。また、フィーチャーフォンで着うたを購入した資産も受け継ぐことができるので、投資したお金が無駄になる事もありません。

ソニーが開発したx-アプリ for LISMOは、ATRAC、ATRAC Advanced Lossless、HE-AACの3種類からCD取り込みフォーマットを選べます。CDと全く同じ音質で取り込みたい方はATRAC Advanced Losslessで取り込んでください。ただし、スマートフォン側がATRACに対応していない場合、自動的に再生可能フォーマットに変換されてから出力されるのでご注意を。また、CD並の音質で満足な方、HDDの容量をセーブしたい方、互換性重視という方は、Appleでも採用されるAACファミリーという事で、iTunesでも正式サポートが開始されたほか、着うたでも採用され、みなさんおなじみのHE-AACの方が将来性があるでしょうね。

なお、PC→スマートフォンへLISMO経由で楽曲転送すると、LISMO Playerで再生するコンテンツをスマートフォン内へ登録するという処理が最初だけ発生するのですが、一度にあまりにも大量の楽曲を転送すると、登録にかなりの時間が掛かり、LISMO Playerの操作を全く受け付けなくなって、まるでフリーズ状態のような感じになってしまうので、みなさん気をつけてくださいね。←自分も一度スマートフォンを再起動させようかと焦りました(^^;

そして、録り貯めたたくさんの楽曲を車でも気軽に聴きたい!って方は、LISMO Player標準付属のFMトランスミッター機能を利用してみましょう。

設定は、Android au with GoogleスマートフォンのLISMOを起動させ、サブディスプレイ内の“三”ボタンを押し、設定を押すと、FMトランスミッター設定という項目が出てくるので、これで設定しましょう。車のFMラジオを使用し、スマートフォン側で設定した周波数に合わせれば、多少の雑音が耳障りですが、FM品位の音質でスマートフォン内の大量の音楽をたっぷりと楽しめちゃえますよ♪

さて、Yama@管理人が厳選した浅倉大介プロディース楽曲集はいかがだったでしょうか?個人的には、この楽曲、この曲順そのままで、SonyMusicからコンピレーションアルバムを出して欲しい所なんですけどね?小室哲哉の方は、ひと足お先に作品集を出していますし・・・。やっぱ、Victor、Pioneer、avex traxなどの協力がいるので大変かな?

とにかく、この曲すべてを聴けば、浅倉大介が数あるソニーミュージックアーティストの中でもズバ抜けた才能の持ち主であることが一目瞭然だという事が分かると思います。だからこそ・・・早くaccessライブに行きたい!!(爆)

という事で、今年もAccess!Toyohashiをよろしくお願いいたします☆



access official website